ツァイガルニク効果を活用した恋愛テクニックとは

最終更新日:2016年8月17日

好きな人ができたら、その人とどうしても両思いになりたいと思いますよね。

そんな時にとても便利なツァイガルニク効果を利用した恋愛テクニックをご紹介します。

是非参考にして好きな人と両思いになって下さいね。

1.ツァイガルニク効果とは

人は、不思議とやり遂げた事や達成した事よりも途中でやめてしまった事の方が気がかりになり、よく覚えているものです。

この現象をツァイガルニク効果といいます。

このツァイガルニク効果はテレビや漫画、アニメに映画等様々な事で使われています。

ツァイガルニク効果を恋愛テクニックに利用する事で、最初は女性の事を全く気にしていなかった男性に「最近、何だか彼女の事が気になる」と思ってもらう事ができます。

この恋愛テクニックは、付き合う前や付き合った後、結婚した後でも使う事ができるのでとても便利です。

恋愛をする時に大事なのは男性に全てを見せない事です。

もちろん、好きな男性と両思いになるためには自分からある程度アタックをしたり、自己主張をする事は大事です。

ですが、好きな人に自分の全てを知って欲しいと自分をさらけ出しすぎてしまうと、男性は女性に飽きてしまいます。

飽きてしまうと愛情も薄れてしまい、上手くいかなくなってしまいます。

そうならないために、このツァイガルニク効果でミステリアスな部分を演出する事で男性をいつでも女性に夢中にさせる事が恋愛においてとても大事です。


2.恋愛の事に関する事をさりげなくメールやLINEで質問をして、返事を返さない

男性のメールやLINEを知っているなら「好きな人はいるの?」「彼女はいるの?」等恋愛に関する事をLINEやメールで送って、男性から返信が来てもあえて返信をしないでおきましょう。

そうする事で男性は「彼女は一体何を考えているんだろう。

ひょっとして自分の事を好きなのかな?」とドキドキさせる事ができます。

この効果を使う時に大事なのは、使いすぎない事です。

この効果を使いすぎてしまうと男性に「彼女は自分が聞いた事に対して全く返事をしない失礼な人」と思われてしまうからです。

本当に大事な時に使う事で男性の印象に残ります。

普段は男性と普通に会話をして、ここぞという時に使いましょう。

そうする事で男性は女性の事で頭がいっぱいになります。

そうして徐々に男性と仲を深めていきましょう。

3.男性をある程度その気にさせておいて「ごめん、時間だから」とはぐらかす

好きな男性と恋愛の事で盛り上がった後、いいムードになったら「ごめん、時間だから」とはぐらかすのもツァイガルニク効果を利用した恋愛テクニックです。

これで男性は「これから自分達は一体どうなるんだろう?彼女は自分の事をどう思っているんだろう?早く先が知りたい」と思い、あなたに夢中になります。

これは、男性の態度次第でもう一度ツァイガルニク効果を使うかどうか決めましょう。

男性が明らかに自分に好意を持っているのが分かったら「この間は途中で帰ってごめんね、実は」と言ってこちらから告白をしましょう。

きっと男性は喜んでくれます。

まだ男性の態度がそっけないなら、もう一度時間を置いて試してみましょう。

慌ててすぐにもう一度ツァイガルニク効果を使ってしまうと男性に「自分の事を試してる?」と思われてしまうからです。

もう少し時間を置いて、もう少し距離を縮めてから同じように「ごめん、時間だから」とはぐらかす事で、今度はしっかりとツァイガルニク効果で男性の心を掴む事ができます。


4.デートは早めに帰る

付き合い始めて最初の数回は、デートは早めに帰るようにしましょう。

早めに帰る事で男性に「このまま一緒にずっといたかったな。

次こそはもっと長く一緒にいたい」と思ってもらえます。

好きだからと最初から長時間一緒にいたのでは彼氏も彼女も「この先どうなるんだろう?」というドキドキ感が全く無くなってしまい、お互いの愛情が薄れてしまう可能性があります。

そこで、ツァイガルニク効果を上手に使う事で男性に「もっと早く会いたい、次のデートはいつにしよう」とより自分に夢中にさせる事ができます。

5.結婚をしてからも全てを見せない

結婚をしてからも、男性には全てを見せないように気をつけましょう。

そうする事で結婚をした後も男性は「まだまだ自分の知らない部分がたくさんあるんだ。

これからもずっと探したい」と思ってもらう事ができます。

女性からも「まだあなたの知らない私の色々な部分はたくさんあるよ。

これから時間をかけて見つけてね」と言う事で男性は結婚後も女性に飽きる事はありません。

ずっと一途に思ってもらえます。

ツァイガルニク効果を恋愛に活用してみよう

ツァイガルニク効果を利用した恋愛テクニックについてご紹介しました。

このテクニックはずっと使う事ができるとても便利なテクニックです。

ですが、使いすぎてしまうと男性を疲れさせてしまうので、ここぞという時にのみ使うようにしましょう。

このテクニックを使って男性にミステリアスな部分を見せる事でよりお互いいつでもドキドキする事ができます。

ドキドキは恋愛においていつでも大事な要素です。

上記を参考に、好きな男性といつでもずっと仲良く一緒にいて下さいね。