愛嬌のある女性になる方法とは?自分の個性をさらけ出そう

恋愛最終更新日:2015年4月1日

愛嬌のある女性は、誰からも好かれ、男性からもモテます。
そのため、どこへ行っても良い思いができて、毎日を楽しむことができます。
愛嬌があるということは、幸せに繋がります。

では、そのような愛嬌のある女性になるためにはどうしたら良いか、具体的な方法をご紹介します。

いつもにこにこしている

愛嬌、と聞いて1番最初に思い浮かぶのが「笑顔」です。
笑顔は全ての人を幸せにし、どんな嫌な状況をも変えてしまう力があります。
そして、ただにこにこしているだけで、その人がかわいらしく魅力的に見えてしまうから不思議です。

愛嬌のある女性になりたいと思ったら、まずは笑顔を心掛けましょう。
人と接する時は、笑顔を絶やさないように意識し、「にこにこすること」を自分の中に定着させてしまいましょう。

これを繰り返しているうちに、いつの間にか笑顔が自分の習慣となり、自然な可愛らしさが身に付くようになります。
完璧な美人でなくとも、にこにこしている人はそれだけでかわいらしく見えます。

素直にお願いができる

真面目でいつも一生懸命な女性に限って、何でも1人で頑張ろうとしてしまう傾向がありますが、実はそれが原因で、他人から可愛がられないという事態を招くこともあります。

「肩肘を張る」「人を寄せ付けずに、何でも1人でやろうとしてしまう」という態度が敬遠され、「可愛げがない」「愛嬌がない」と思われてしまうのです。

なので、愛嬌のある女性になりたいと思ったら、「人にお願いする」ということをぜひ身に付けてください。
もちろん、何でもかんでも人に頼りっきりは良くありませんが、困った時は「素直にお願いする」ということも、女性の可愛らしさに繋がるのです。

ちょっと困ったように笑いながら、「助けていただけませんか?」と女性からお願いされたら、どんな人でもその女性を可愛らしいと思ってしまうものです。
素直にお願いして好感度を上げられる、というのは、女性の特権です。

おいしそうにパクパクものを食べる

女性は、特に男性の前だと、体型を気にしたり、「ガツガツ食べて、好感度を下げたくない」などと思ったりして、食べる量をセーブしてしまう傾向が高いようです。
しかしそれは、かえって男性に変な気を遣わせてしまって、逆効果なのです。

「ガツガツしない程度にマナーをわきまえて」という前提はあるものの、飲食の席では、出された料理や飲み物は素直においしくいただきましょう。
おいしい食べ物を、素直に「おいしい」と楽しみながら食べる女性は、微笑ま江しい存在です。
一緒に食事をしても楽しいですし、ものをほおばる姿もまたかわいらしいものです。

ダイエット中だったりすると、どうしてもブレーキがかかりがちですが、せっかく参加した飲食の席では、食べ物を素直にパクパクおいしく食べましょう。

あたたかみのあるユーモアを身に付ける

愛嬌のある女性の周りには、笑い声が絶えません。
それはその女性が、ユーモアをもっているからに他なりません。

愛嬌のある女性になるためには、ユーモアは欠かせません。
普段から、色々な事柄を楽しく考え、楽しく人に話をできるようにしていたいものです。

特に、自分の失敗談を面白い話に置き換えて話せる女性は、ユーモアと魅力に溢れています。

但し、ユーモアも「あたたかみのあるユーモア」であることが大切です。

笑いを取ろうとするあまりに、人を馬鹿にしたような話や、マナー・品性を欠いたような話を連発することは、他人に不快感を与える行為であって、ユーモアではありません。

あくまで、「その場にいる人みんなが、気持ち良く楽しめるような話ができる話術」が、「あたたかみのあるユーモア」です。

誰にでも心を開くことができる

愛嬌のある女性は、人懐っこい性格であるというのが大きな特徴です。
素直に人の懐に飛び込んでいくことができるので、相手も警戒なく接することができ、「自分に対して心を開いてくれた」と多くの人から喜ばれ、可愛がられるのです。

なので、愛嬌のある女性になりたいと思ったら、人に対して心を開くことが不可欠です。
まずは明るく挨拶することから始めてみましょう。

もちろん、最初は緊張するかもしれません。
でも、そこで無理をして繕わず、「緊張したままの、はにかんだ自分」を素直に相手に見せましょう。
自分の弱い部分をさらけ出すと、相手は「自分に対して心を開いて接してくれた」と嬉しく思うものです。

無理に自分をカッコよく見せず、ありのままの自分を恥じることなく人に見せられる人は、人間的な可愛らしさに溢れるのです。

ありのままの自分をさらけ出そう

愛嬌のある女性になるためには、「明るさ」と「素直さ」が大切です。
ありのままの自分を恥ずかしがらずにさらけ出し、それと同時に、毎日を前向きに楽しむように心掛けることで、愛嬌溢れる女性に変身できます。

まずは、自分の良い所・悪い所を知り、まるごと愛してみてください。
時には自己嫌悪になってしまうこともあるかもしれませんが、「それも自分なんだよね」と大らかに笑い飛ばしてみましょう。
そんな前向きさ・素直さから、愛嬌は生まれます。

 

    「愛嬌のある女性になる方法とは?自分の個性をさらけ出そう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く