AKB48に興味がない人の心理とは

最終更新日:2017年7月9日

今や知らない人はいないというほどの人気アイドルグループ、AKB48ですが、名前は知っていても誰もが興味があるというわけではありませんね。

国民的アイドルとはいえ、興味を持たない人もそこそこいるものです。

では、なぜ人気グループであるAKB48に興味を持たないのか、AKB48に興味がない人の心理をご紹介します。

1.そもそもアイドルに興味がない、苦手

アイドルに苦手意識を持つ人は一定数いるものです。

特に年頃の女性や男性は、正統派な可愛さに嫌悪感を示すようになることも多く、どこかスカしたようなかっこよさを求める場合もあります。

また、年頃ではなくても、アイドルのぶりっ子をしているような姿勢にどうしても苦手意識を取り払うことができない人も多くいます。

これは個人の好みも関係してくることなので、そもそもアイドル自体に興味が無かったり、テレビに興味が無いので芸能人に詳しくなかったりする人は、AKB48に興味を示さないということは自然なことです。

いくら人気グループでも、個人の好みで好き嫌いは分かれるものです。

それに、先ほども触れましたが、アイドルというものは自分の可愛さをアピールし、それを売りにしていくのが基本です。

ぶりっ子が嫌いな人は多いかと思いますが、そんな人はなかなかアイドルなんて好きにはなれないですよね。

2.テレビを見るとAKB48ばかりでうんざりする

AKB48は非常に大所帯のグループですし、姉妹グループは全国各地にたくさんメンバーがいます。

そのグループ全体を見れば、テレビで48グループのメンバーを見ない日はなかなかないのではないでしょうか。

歌番組もAKB48を始めとした姉妹グループが次々と出てきていますので、それだけで歌番組のゲストが埋まってしまいそうな勢いでもあります。

先日行われた選抜総選挙も今や毎年恒例となり、AKB48のこのイベントのために、ゴールデンの時間帯に生放送をするほどです。

他の芸能人もバランスよく見てテレビを楽しみたい人は、あるときAKB48ばかりがテレビに出ていてうんざりしたことはあるのではないでしょうか。

人気グループですから当然のことかもしれませんが、それだけでうんざりしてしまい、興味を失ってしまう場合もあります。

3.芸能人としてキャラクターに魅力を感じない

芸能人は皆バラエティーでおしゃべりが上手だったり、キャラクターに非常に魅力がある人が多いです。

だからこそ芸能人だとはいえるのですが、AKB48は大人数でいることでキャラクターを保っています。

メンバー個人個人はまだ10代、20代の未熟な子供で、キャラクターにそもそも魅力を感じることがないという意見を持つ人もいます。

グループの中でいえば、一人でも饒舌に喋るのは指原莉乃さんくらいしか思いつかないという人も多いのではないでしょうか。

そのため、メンバーのキャラクターや人柄というものが見えてきづらく、共感することもないため、興味もわかないというわけです。

4.皆同じ顔に見えるので個性を感じない

上の個人個人ののキャラクターに魅力を感じないというお話にも通じますが、同じようなメンバーの寄せ集めという意見もちらほらと言われています。

同じようなメンバーというのは、外見、見た目が似通ったメンバーのことを指します。

そもそも、アイドルグループは興味ないうちは皆同じ顔に見えるとよく言いますが、個性を光らせているメンバーは、あまり興味がない人でも見分けられるほどの魅力を持っていることが多いのです。

しかし、それが近年のAKB48には欠けていると言われています。

同じクッキーの詰め合わせを買うときも、同じような形、色、味のクッキーが詰まったものより、種類豊富な形、色、味が一目で分かる詰め合わせを選びますよね。

同じようなものが集まっているものほど興味を引かれないものはないというわけです。

5.イベントごとが茶番に感じる

AKB48のにはたくさんイベントごとがありますが、有名なのはやはり選抜総選挙ですね。

日本中が注目するムードになりますので、興味がない人でも総選挙があることくらいは知っていることも多いでしょう。

しかしその総選挙ですが、公平でヤラセなどではないことをうたっていても、どうしても違和感を感じてやまない人も多いのではないでしょうか。

テレビで生放送している以上ある程度予定調和でやっていると考える人も多いでしょう。

そこに涙を流して自分の順位に感動するメンバーの様子を見て、ある種の気持ち悪さを感じてしまうこともあります。

そこにスキャンダルが絡んできたり、恋愛禁止という少し常軌を逸したルール、握手会で事件が起こるなど、何かとお騒がせな感じが、どうしてもイベントごとを茶番に感じさせてしまうように思えないこともないですね。

そのように感じる人は、やはりAKB48を肯定的に見て興味を持つことはなかなないでしょう。

AKB48に興味がない人の心理を知ろう

何かと話題になるAKB48ですが、人気になればこそ、否定的な意見というものは多く出てくるものです。

そもそもアイドルが苦手な人や否定的にとらえている人には難しいかもしれません。

個人のキャラクターがもっと際立つようになってくれば、もしかしたらもっとファンが増えてもおかしくはないかもしれないですね。