「あのー」が口癖な人ってなぜそうなっているの?「あのー」とつい言ってしまう人の性格や心理とは

最終更新日:2016年6月2日

周りに「あのー」が口癖でつい気になってしまうという方や、自分自信が無意識に「あのー」と言ってしまうという方はいませんか?

ここでは、そんな「あのー」が口癖な人の性格や心理についてご紹介します。

1.考えをまとめるのが苦手

「あのー」とつい言ってしまう人は、考えをまとめるのが苦手な性格の人がとても多いです。

「考えがまとまっていない、でも何か話さないと」と思い無理に話してしまうのでつい「あのー」が出てしまいます。

しかも考えがまとまっていないので「あのー」を連発してしまいます。

もし、自分がこのタイプなら考えをまとめる練習をするようにしましょう。

まず、一番いいのがその日1日あった事を書き出し、反省をしたりいい事はさらに伸ばそうと振り返る事です。

書く事で自分の考えを自然と頭でまとめる事ができるようになります。

そして、考えをまとめるのが苦手な人は整理整頓が苦手な人が多いです。

まずは自分の部屋をスッキリと片付け、隅から隅までピカピカにしましょう。

その時、自分にとって何が必要か、何が要らないのかを分けるようにする事が大事です。

こうする事で自然と色々な事を考える時に自分にとって大事な事とそうではない事を分けて考える事ができるようになるので、考えをしっかりまとめる事ができるようになります。


2.自意識過剰気味で自分に自信がない

「あのー」が口癖の人は、周りからどう思われているのか気になりすぎている自意識過剰気味な心理の人もいます。

周りからどう思われているのか気にしすぎてしまい、上手く話せないのでつい「あのー」が出てしまいます。

自分がこのタイプの場合、もっと自分に自信を持つようにする事が大事です。

自分に自信がありすぎるのも問題ですが、自意識過剰気味になるほど自信がないのも問題です。

明らかに自分に自信がない、目立ちたくないという態度を表に出してしまうと他の人に大事なチャンスを取られてしまう事があります。

やはり、人は自分に自信があり努力をしている人にチャンスを与えたいと思うものです。

せっかく努力をしていても、自意識過剰気味で自分に自信がないと思われてしまってはいつまでたってもチャンスはきません。

自分に自信をつける事が大事です。

自分に自信をつけるために大事な事は、自分をきちんと見つめ直す事です。

長所はさらに伸ばし、短所は改善していく事で自分に自信を持つ事ができるようになります。

また、できるだけ大きな声ではっきりと物事を言うようにする事も大事です。

そうする事で周りから「堂々としている人だ」と思ってもらう事ができるので、さらに自信をはっきりつける事ができるようになります。


3.周りに嫌われたくない

「あのー」が口癖の人は「あのー」という言葉をつける事で発言が少し柔らかくなるという事を知っている人もいます。

こういう人は「あのー」をつけて話す事で話す内容が柔らかくなるので周りに嫌われずにすむと思っているのです。

また、周りに嫌われたくないと思いすぎるあまり、本音を隠し過ぎてしまい無難な事しか話そうとしません。

ですので、周りからは好かれるどころか「何を考えているのか分からない不気味な人」だと思われているケースがとても多いです。

このタイプの人は、本当に人に好かれるようになるためにある程度仲のいい人には本音で付き合うようにするようにして自分が本当に考えている事を素直に話すようにしましょう。

本当に何を考えているのか周りに伝える事で「この人は本音で自分と話してくれている」と好感を持ってくれます。

そして本当に人に好かれるようになる事で自然と「あのー」とつけずに人と本音で接する事ができるようになります。


4.多用しすぎる場合は、緊張しやすい

「あのー」がつい無意識に出てしまうと多用しすぎる場合は、緊張しやすい性格の人がとても多いです。

「あのー」が多くなってしまうと聞いている方は「この人は大丈夫なのかな?」と不安になってしまいます。

ですので「あのー」をつけずに話せるようになりたいと思っている人はとても多いです。

「あのー」をつけずに話せるようになりたい方は、まずは落ち着いて話すようにしましょう。

そしてつい「あのー」が出てしまいそうになったら深呼吸をするようにしましょう。

深呼吸には気持ちを落ち着ける効果がありますので、慌てそうになったら一旦深呼吸をして自分の中で緊張をリセットする事でまたしっかり落ち着いて話す事ができるようになります。

「あのー」が口癖となっている人の理由を知ろう

「あのー」が口癖な人の性格や心理についてご紹介しました。

「あのー」が口癖の人には多くの性格や心理がありますが、どれもあまりプラスの性格や心理ではない事が多いです。

周りからも「また口癖が出てる」と思われてしまうので感じがよく思われない事もあります。

ですので、少しずつ「あのー」と言う事をやめて堂々と話す事ができるようになりましょう。

堂々としている人は、周りからみて魅力的に見えるので好感度が高いです。