バイトの先輩がちょっかいを出してくる理由や心理とは

最終更新日:2017年7月28日

バイトを頑張ろうとしているのに、バイト先の先輩がちょっかいを出してくるので、バイトに集中できないと思うこともあります。

ちょっかいを出してくれれば楽しくバイトができますが、あくまでも先輩なので気を遣ってしまう部分もあります。

そこでバイト先の先輩がちょっかいを出してくる時の心理についてご紹介します。

1.先輩として和ませようとしてくれている

バイト先の先輩がちょっかいを出してくるのは、少しでもその場の空気を和ませようとしてくれているのかもしれません。

自分が真面目にバイトを頑張ろうとするほど真剣になってしまうので、顔がこわ張ったり話しかけにくい雰囲気を出してしまっているのかもしれません。

周りの人が話掛けにくい雰囲気を出していたり、お客さん相手のバイトだと真剣になり過ぎて話しかけにくいのは嫌なものです。

そんな雰囲気を感じ取った先輩が場の雰囲気を和ませるために、あえてちょっかいを出しているのかもしれません。

先輩ならば無視をする訳にもいかないですし、例え愛想笑いだとしても場の雰囲気を和ませることができます。

自分では真剣になるほど気がつかないものなので、先輩があえて和ませようとしているので、一度気持ちをリセットして和やかにバイトをするように意識しましょう。

2.バイトだけでなく普通に仲良くなりたいと思っている

バイト仲間とは普通に仲良くなりたいと思う人も多いので、バイトの先輩としてちょっかいを出すことで、より仲良くなりたいと思っているのかもしれません。

バイトの上下関係だけでは仲良くなることはできませんし、例え友達として遊びに誘ったとしても、バイトの先輩としてしか見られないので友達になることもできません。

社会人になってからは年齢差はあまり関係なく友達になることができるので、例えバイトの先輩後輩でも友達になることはよくあります。

バイトでは先輩でも一歩外に出れば対等な関係性でいたいと思っているので、バイト先でもちょっかいを出して仲良くなろうとしているのでしょう。

先輩面するよりも友達関係でいたいという先輩の方がバイトもしやすいので、ちょっかいを出してくるのが嫌ではなければ友達になることもできるはずです。

3.緊張をほぐしてくれている

バイトをしていてまだ日が浅いとどうしても緊張するので、先輩として後輩の緊張をほぐそうとしてちょっかいを出してくるのかもしれません。

バイトでは遊んではいけないという頭があるので、どうしても真面目に仕事をしようとするものです。

そのため緊張しますし顔もこわ張ったまま仕事をするので、少しでも緊張をほぐしてやろうでしょう。

バイト中は遊んではいけませんが気を楽にして楽しみながら仕事をすることも大切なので、真面目過ぎる態度を柔らかくする必要があります。

ちょっかいを出せば気持ちも楽になりますし、そこまで緊張しなくても大丈夫だということが分かります。

先輩として緊張している後輩を気遣うために、ちょっかいを出して笑顔で仕事をしてもらいたいと思っているのです。

4.辞めさせないように楽しいバイトだと思わせている

バイトを募集するということは、前に働いていた人が辞めてしまったということです。

バイトによっては定着率が悪かったりするので、そこで働いいている人は大変な思いをすることが多いです。

少しでも長く働いてくれる人がいればみんながが楽に仕事ができるのに、定着率が悪いと新人にイチからまた仕事を教えなければなりません。

仕事量も増えて大変な思いをするのは働いているスタッフになるので、少しでも定着率を良くしようと頑張ります。

そのためバイト先の先輩として少しでも楽しいバイトだということをアピールするために、ちょっかいを出して楽しくバイトができると伝えているのです。

いつもみんなで笑顔でバイトができれば楽しく仕事ができるので、ちょっかいを出しても平気なバイト先ならば、気楽にバイトができるので続けてみようと思うようになるかもしれません。

少しでも良いバイト先だということをアピールするために、後輩にちょっかいを出して楽しませようとしています。

5.恋愛対象として見ている

人にちょっかいを出すことはその人に好意が無ければしないので、恋愛対象として見ている可能性もあります。

しかもバイト先の先輩ということもあるので、立場が上だからこそ気軽にちょっかいを出すことができます。

普通なら女性にちょっかいを出しても無視されるのがオチですが、バイトの後輩ならば無視されることもありません。

バイトの先輩がちょっかいを出してきても無視できないので、一応愛想笑いをしたり構ってあげますが、内心では止めて欲しいと思ています。

しかし先輩という立場を利用してちょっかいを出して構ってもらえるので、相手もまんざらではないと勘違いしてしまうこともあります。

そのためだんだんと恋愛感情も大きくなっていき、後輩ではなく恋愛対象として見るようになることもあるので注意しましょう。

雰囲気が良いバイトの方がちょっかいを出しやすい

バイト先によって雰囲気はまったく違いますが、バイト仲間同士が仲が良いほどちょっかいを出しやすい職場と言えます。

そのためちょっかいを出されるほど気軽な関係性でバイトができる可能性が高いので、働きやすい職場として長く働けるかもしれません。

ちょっかいを出してくる先輩にもよりますが、どちらにしても働きやすい職場であれば楽しみながらバイトをすることができるはずです。