年末におすすめな短期バイト5つ【郵便局、巫女、福袋、リゾートなど】

最終更新日:2015年11月29日

年末はいつもの仕事が休みになったり、学校が休みになったりと時間ができる方も多いでしょう。

何かとお金が必要な年末です。

だらだら家で過ごすより少しでもお金を稼いで、リッチな年末年始を過ごしましょう。

ここからはそんな年末にできる短期アルバイトをご紹介します。

1.郵便局の仕分け

郵便局は言わずと知れた年末年始のアルバイトです。

自転車やバイクに乗って配達するのは寒いし大変そうと考える方も多いでしょう。

しかし、実際には年賀状の仕分け業務を選択すれば、暖かい室内で仕事もさほど難しくありません。

時給はそんなに高いわけではありませんが、まとまった時間で働くことができ、残業がある際には残業代が追加で入ります。

また、運が良ければ差し入れが入るときもあって、時給以上のメリットがある場合もあります。

勤務地が全国にあることもメリットだといえます。

似たアルバイトに運送会社の仕分けのアルバイトもあります。

こんなにも配達されるものがあるのかと圧倒されるでしょう。


2.神社での巫女

女性の年末年始のアルバイトというと真っ先に思い浮かぶのがこれかもしれません。

学生時代に行った方も多いのではないでしょう。

神社で全国の各神社が募集していて、時給も比較的いいでしょう。

神前での作法や、接客についても教えてもらうことができます。

かわいい巫女装束を着たいといった人にも向いているでしょう。

接客がメインなのですが、お札やお守りの準備の作業などもあるようです。

神社の裏側にはいることはなかなかないと思うので、貴重な経験ができます。

3.居酒屋

年末は忘年会シーズン、同窓会シーズンということもありアルバイトの募集が増加します。

業務内容はホールとキッチンにわかれるところが多いようです。

ホールでは注文を聞いて、食事や飲料を提供するなどの仕事を行います。

キッチンでは皿洗いなどの仕事を行います。

大手のチェーン店ではマニュアルがあり、それに沿って仕事をする店舗が多いようです。

また、居酒屋というと夜遅くのアルバイトだと思われがちですが、日中から空いている店舗や大手チェーン店等では昼間にランチメニューの提供や清掃のアルバイトを募集している場合もあります。

まとまった時間働けば、まかないが出る場合もあり、食費を浮かせることもできます。

おいしいごはんと収入をゲットできます。


4.リゾートでのバイト

リゾート地での接客を中心とした業務を行うアルバイトです。

具体的には温泉や、ホテル、スキー場、テーマパークなどで募集されているようです。

場所も箱根やニセコ、白馬や別府といった全国で募集されています。

住み込みになる場合が多いですが、リゾートで冬休みを楽しみつつ、収入を得ることができます。

その間の生活費があまりかからないので、貯金に直結できることも魅力の一つです。

交通費の支給、寮、リゾート施設の利用券がアルバイトの福利厚生として付いている場合が多いです。

給料の前払い制度があるあるバイト先もあります。

全国からアルバイトをしに様々な人が集まっている場合もあるようです。

関わることがなかったであろう人たちと関われることもリゾートバイトのメリットだといえます。

リゾートバイト専門のサイトも多く存在するので、一度検索してみるのもいいでしょう。


5.福袋の袋詰め

近年は百貨店やショッピングモールのみならず、通販サイトや家電量販店等様々な業種が福袋を行っています。

福袋は数もいりますし、運んだり、袋に商品を指定通りに詰めたりといった単純作業なのですが、人手がないと時間もかかります。

そこで、福袋のアルバイトが募集されています。

自分の興味のあるお店の福袋に携われば楽しく仕事をすることができるでしょう。

勤務場所が多いことから勤務地や時間が様々です。

遅い時間がいいと考えている方も日中がいいと考えている方どちらにもあった勤務地が見つかるでしょう。

普段できない高級ブランドでのお仕事もできるかもしれません。


5.イベントスタッフ

カウントダウンに関係したイベントやクリスマスイベント、ディナーショー等年末年始はイベントがたくさんあります。

そんなイベントに合わせた簡単な設営作業やイベントのPRのアルバイトが募集されています。

1日からのアルバイトもたくさんあって、都合のいい日を選ぶことができます。

年末年始のイベントは活気があり、なんとなく楽しい雰囲気で仕事ができそうです。

お客さんの記念作りに貢献することができるでしょう。

好きなアーティスト等と関われる機会もあるかもしれませんよ。

年末年始だからバイトをしよう

年末年始はどの業界も大変忙しい時期となっています。

人手が不足することもあり、時給や日給が高くなる場合が多いようです。

年末だからゆっくりしようかな。

それもいいですが、収入を得て、自分の欲しかったものをゲットできたり、記憶に残ったりする年末にしましょう。