美容の努力をコツコツ継続するモチベーションを上げる方法

自分磨き最終更新日:2014年9月28日
美容のためランニングする女性

「キレイになりたい!」という思いは誰でも強いものです。

しかしそれを行動に移し更には続けていかなければ、
憧れのまま終わってしまいます。

ただ同じことを続けるということは思った以上に大変なことです。
そこで、美容のための努力を続けるのに不可欠な、モチベーションUPの方法についてご紹介したいと思います。

美容に対するモチベーションUPには、ちょっとしたコツがあるのです。

1.毎日全身鏡で自分自身を反省する習慣をつける

全身鏡は美容を気遣う女性のマストアイテムです。

自分自身の体のラインや、顔と体とのバランス、
更にはファッションセンスのチェックも行うことができます。

正に「全身鏡を一瞬見るだけで、嘘偽りのない自分の姿がすぐにわかる」と言えます。

最初は恥ずかしい気持ちがあったり、
完璧ではない自分に対して嫌な気分を抱いてしまうこともあるでしょう。

しかし今現在の完璧ではない姿を鏡に映しだしてしまったからこそ、
「頑張ろう」というモチベーションに繋がるのです。

また鏡は嘘をつきませんから「今の自分の姿は、何がどういけないのか」ということも具体的にわかります。

そのため自分の外見を良く変えていくための具体的な対策も生まれてきて、更なるやる気に繋がります。

2.好きな異性を作る

恋愛は美容に最も効果を発揮するものだと言われています。

恋愛感情によって女性ホルモンが分泌され「好きな人のために、もっとキレイにならなくては」というパワーが湧いてくるのです。

しかし「いきなり『好きな人を作れ』と言われても、
どうやって作ったら良いかわからない」という人もいるかもしれません。

そんな時は恋愛の対象ではなく「憧れの対象」を作ることもオススメです。

憧れの異性を設定することで、「キレイな自分になって、憧れている人と仲良くなろう」という気持ちが湧き、
それが十分モチベーションUPに繋がります。

3.美しいものに触れる習慣を作る

芸術でも構いませんし、店で売っている素敵な洋服や靴・化粧品でも構いません。

定期的に「美しいもの」に触れる時間を、意識して作りましょう。

そうすることによって「自分も美しいものに近づきたい」というポジティブな欲を刺激し、
美容に対するモチベーションを高めてくれます。

事実美しいと言われている人は、
常に美しいものを自分の生活の中心に据えています。

そんな生き方を少しだけ真似してみると、美に対する意識が劇的にUPします。

美容の努力をコツコツして素敵な女性に

美容のための努力をコツコツ続けていくには、
「自分を客観的にチェックすること」「『好き』という気持ちから生まれる適度な刺激」「美意識を磨くこと」の3つが不可欠です。

これらの方法をバランス良く取り入れ、輝く素敵な女性を目指しましょう。

 

    「美容の努力をコツコツ継続するモチベーションを上げる方法」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。