ブログが趣味な人へのアプローチ方法とは。ブログを通してコミュニケーションしよう

恋愛アプローチ最終更新日:2018年4月28日

ブログを書くのが趣味な人へのアプローチ方法というと、どのようなものがあるでしょうか。

ブログ好きな人は、色々な考えを持っていて、社会に向けて自分の意見を発信したいという思いがあります。

そこを理解してあげるのがポイントとなるでしょう。

1.ブログを更新するたびに「自分なりのコメント」をする

ブログを書くのが趣味な人へのアプローチ方法は、何といっても「ブログを更新するたびにコメントをする」ということです。

そうすれば、相手も「いつも自分のブログを読んでいてくれているんだな」ということが分かって、こちらに対して興味を持ってくれることでしょう。

ブログを書いている人は、やっぱり自分のブログを読んでもらえるのが一番うれしいこととなります。

せっかく書いたのに、誰からも反応がなかったりすると、ちょっとがっくりしてしまいます。

そして、いつも自分のブログを読んでくれていて、更にコメントまでしてくれる人は、何だか自分のブログを支持してくれているようで、味方のように思えます。

こちらが書いたコメントも、きっとじっくりと読んでくれているでしょう。

ブログを更新するたびに、コメントをしていけば、そのうち相手からも返信が来るようになって、そこで新たな交流を結ぶことができるようになるはずです。

そうすれば「ブログの書き手」と「読み手」という関係から、もう一歩親しく親しくなることができるでしょう。

2.その人が言いたいことについて会って話してみる

ブログを書くのが趣味な人というのは、自分が言いたいこと、伝えたいことが山ほどあります。

だからブログに書くのです。

そういう人にアプローチするには、一度会ってみて、そしてその人がブログに書きたいことについて話してみるのがいいでしょう。

ブログを書く人というのは。

心の中に「誰かに色々なことを伝えたい」という気持ちと「自分の言いたいことをぜひ聞いてもらいたい」という、二つの気持ちを持っています。

「いつもブログを読んでいて、それでぜひ話してみたいと思って」という風に水を向けてみれば、きっと「ぜひ会って話しましょう」ということで、とんとん拍子に会うことが決まるかもしれません。

二人でカフェにでも入り、色々なことを話しているうちに、相手の人となりをより一層詳しく知ることができるようになります。

そして、相手にも、こちらのことを分かってもらえて、親近感を持ってもらえるチャンスとなるでしょう。

その人が言いたいことを聞いてみたいそう切り出して、ぜひどこかでお茶でもしながらブログの話をしてみるのです。

そうすることで、ブログの世界から現実の世界でもつながることができて、親しくなることができるでしょう。

3.その人から「オススメなブログの書き方」を教えてもらう

ブログを書くのが趣味な人へのアプローチ方法には、その人から「オススメなブログの書き方」を教えてもらうという方法があります。

「ブログを書いてみたいのだけど、コツって何かあるの?」とか「どうしたら上手にブログを書けるの?」と聞いて、ブログのノウハウを教えてもらいましょう。

そうしているうちに、きっと今まで以上に仲良くなることができるようになります。

ブログに興味があると言えば、相手はきっと「同じ趣味を持っている」と思ってくれます。

「どうやってブログを作ればいいか」という技術的なことから「どういう内容を書きたいの」ということまで、色々なことをきっかけにして、二人で会話をすることができるでしょう。

ブログを書きたいということを伝えれば、相手も「この人も何かを伝えたい人なんだ」と思ってくれて、自分と同じタイプであると思ってくれるかもしれません。

自分に近い、そして同じような趣味を持っている人間に対して、人は自然と親しみを感じるようになります。

ブログのことをあれこれと話しながら、そのうち気心も知れて、仲良くなることができるようになります。

「ブログの書き方」を尋ねてみて、二人の間を縮めるようにしていけば、段々と親しくなることができます。

そして、単にアプローチの方法としてだけでなく、本当に「ブログを書いてみたい」と思うようになって、新たな趣味まで見つけることができるようになるかもしれませんね。

4.ブログのネタになりそうな話題を振ってみる

ブログを書くのが趣味な人へアプローチしたいと思ったら「ブログのネタになりそうな話題」を振ってみるのがオススメなアプローチ方法です。

そういう話題は、当然相手も興味を持っているので「え、何々?」と喜んで話を聞こうとする姿勢を見せるはずです。

旅行のブログを書いている人なら「この間行った○○温泉、良かったよ」という風に、自分が行ったことのある旅行先の情報を提供してみるのです。

そうすれば「もっと詳しく知りたいんだけど、聞いてもいいかな?」と、相手も興味を持ってくれて、話しかけてくれるでしょう。

食べ歩きや飲み歩きのブログを書いているなら「このレストラン、何だかオススメっぽいんだけど、一緒に行ってみない?」と誘ってみるのもいいですね。

相手はブログの新たなネタを手に入れることができるはずですし、こちらも一緒にデートを楽しむことができます。

ブログを書く人というのは、いつも「次は何をブログに書こうか」とアンテナを張っています。

そういう人に「役に立ちそうな情報や話題」を振ってみて、相手の興味をこちらに向けるようにしましょう。

ブログを書くのが趣味な人へ近づこう

ブログを書くのが趣味な人へのアプローチ方法は、色々あるので、ぜひ相手の性格に合わせてアプローチしてみましょう。

今までよりもっと親しくなるだけでななく、もしかしたら自分もブログを書くことに対して興味が湧いてくるかもしれませんね。

そして二人で同じ趣味を通して、今以上に分かりあうことができるようになるでしょう。

 

    「ブログが趣味な人へのアプローチ方法とは。ブログを通してコミュニケーションしよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。