片思い中の彼と両思いになる方法。アプローチから両思いになって幸せになろう

最終更新日:2016年4月12日

好きな男性がいる女性は、いつかは両思いになりたいと思っているはずです。
ただ待っているだけでは、恋は実りません。

自分から行動し、片思いの恋を両思いにしてみましょう。

好きな人と付き合えるように頑張りましょう。

1.彼の理想の女性になる

好きな男性の好みを聞いてみましょう。
好きな女性の見かけや性格など、参考にするためです。

例えば、彼が髪の短い女性が好きだったら、イメチェンして髪を切ったり、しっかり自分の意見を言う女性が好きなら、積極的に自分の想いを伝えたりしてみましょう。

彼に会った時に、「可愛い」と思われたり、「この子は、自分の理想に合わせてるな」と思われれば、彼があなたを恋愛対象として意識し始めます。
友達の枠を脱するためには、まず恋愛対象になることが必要です。

見かけも性格も彼の理想に近づくことで、彼に友達以上として見られるようになるチャンスです。

無理をし過ぎるのは良くないですが、素敵に変わることができれば、自分への自信にも繋がるはずです。


2.彼の悩みを聞いてあげる

彼の悩みを聞いてあげたり、相談に乗ってあげたり、そんな頼りになる女性を男性は好きになるのです。
仕事や勉強の調子を常に気にしてあげましょう。

上手くいっていない事があるのなら、彼の話を聞いてあげましょう。
真剣に話を聞いて、アドバイスをしてあげましょう。

アドバイスまでできなくても、「今度は上手くいくよ」、「充分頑張っているよ」と優しい言葉をかけてあげるだけでも効果があります。

男性も相談するうちに、心を開いていきます。
だんだんと彼にとってあなたは特別な存在になることができるのです。

片思いから両思いになるためには、自分の相談を聞いてもらうだけでなく、彼の話をしっかり聞ける、聞き上手になりましょう。

そうすれば、両思いになる可能性がどんどん広がっていきます。


3.二人で楽しく会話できるようにする

男性は、楽しく会話できる女性と付き合いたいな、と常に思っているのです。
彼と楽しく話ができるようにコミュニケーション能力を磨きましょう。

話すときには、相手の目を見て話す、自然な笑顔を見せることは基本です。

好きな相手と話すときはどうしても緊張しがちですが、この二つは必ずできるようになりましょう。
男性は、沈黙よりも、女性が無表情だったり、視線を合わせなかったりすると、「自分と話していてつまらないのかな」と思ってしまいます。

会話の内容や、質問はありきたりなことでも大丈夫です。

慣れてくれば、もっと深く話せるようになるのです。

楽しく会話をした時間は、男性の心に残ります。
「この子と話していると、楽しいな。落ち着くな」そう思わせられれば、両思いになるまでそう遠くはありません。

コミュニケーション能力は1日、2日で高まるものではないので、家で会話をシミュレーションしてみたり、鏡の前で笑顔の練習をしたり、一人でも練習をしましょう。


4.彼を友達以上の存在として扱う

好きな彼を友達として扱っていると、なかなか自分をアピールできず、友達以上の存在にはなれないし、両思いにもなれないのです。

男性に気持ちを気づかれてしまいそうで恥ずかしい、と思うかもしれませんが、彼を友達以上の存在として扱いましょう。
男性は、「自分のことが好きな女性」に惹かれるものです。

おすすめなのは、好きな彼に秘密を打ち明けることです。
「二人だけの秘密ね」「他の人には言えない」などの言葉を聞くと、男性は「自分は特別なんだ」と思う事ができます。

他にも、彼を食事に誘ったら、少しおしゃれなお店を選んだり、普段と洋服の雰囲気を変えてみたりすることも大切です。

一気にロマンチックなムードを作ることができます。

デートとして会ったわけではないのに、帰るころには、しっかりデートの雰囲気が出来上がってしまうこともあります。

女性の努力次第で、友達以上のムードから、彼の気持ちをこちらに向かせることができるのです。


5.共通の趣味を作り、一緒に時間を過ごす

男性は、共通の趣味を楽しむことができる女性も好きになりやすいのです。
例えば、趣味がまったく合わないと、いくら顔が可愛かったり、性格が良かったりしても、趣味が合う女性を最終的に選んでしまう場合があります。

彼の趣味がフットサルなら、積極的に「見に行きたい」「私もやってみたい」と興味を示し、一緒に彼の趣味を楽しみましょう。

彼の友達や趣味仲間とも仲良くなれば、さらに一緒に過ごす時間が増え、彼があなたのことを考える時間が必然的に多くなります。

なかなか合わせにくい趣味を持つ彼でも、その趣味を受け入れている、という態度を示すことができれば、彼と両思いになる可能性ができます。

彼の趣味を知った時に、間違っても引いてしまったり、「なんで好きなのか分からない」など厳しく批判したりせず、「面白そうだね」「今度見せてね」とポジティブな反応を示しましょう。

両思いになるためには、気をつけなければいけません。

片思いから両思いになろう

片思いの彼と両思いになる方法は、日常でできるちょっとしたことばかりです。
彼の彼女になるためには、特別な存在、魅力的な女性になる必要があります。

人として寛容で、しかも楽しい女性になれるように努力しましょう。

きっと大好きな彼と、両思いなら幸せな日々が待っているはずです。