ダメなところばかり指摘する人の心理とは

人の特徴最終更新日:2017年1月8日

人の揚げ足ばかり取る人、欠点をよく指摘する人、愚痴や文句が多い人などなど、ネガティブな部分ばかり見ている人をよく見かけるでしょう。

このような人には様々な心理的特徴があり、そのためにダメな部分をよく見てしまいます。

今回は、ダメな部分ばかり指摘してくる人の心理をご紹介します。

1.人に対して嫉妬している

人に嫉妬心を持っている人は、ダメな部分ばかり指摘してくることが多くあります。

嫉妬心が強い人は、他者に対してのあこがれやコンプレックスが強くあります。

そのため、ダメな部分を指摘することで、自分の方が優れていると思える状況に持っていきたいのです。

相手にダメなところがある、欠点があるとレッテルを貼ることで、そのような部分がない自分は優れていると思い込みをしています。

そのため、欠点を指摘することで、自分が優位なポジションに持っていきたがるのです。

このようなタイプの場合は、ダメな部分の指摘が大したことがありません。

どうでもいいようなことや、小さなことを指摘し、得意気になっているのです。

周りの人からすると非常に小心者で、優れた人には見えないでしょう。

しかし、本人はダメな部分を指摘することで自尊心を保ち、嫉妬の心を抑えているのです。

2.ストレスがたまっている

人のダメな部分ばかり指摘してくる人は、ストレスが溜まってい場合が多くあります。

いわゆる八つ当たりであり、ダメな部分を指摘したり、怒ったりすることで、ストレスの発散をしています。

そのために、指摘の内容が的外れであったり、言いがかりのようなレベルであることもよくあります。

指摘している本人からすると内容はどうでもよく、とにかくダメな部分を指摘するなどの攻撃行動を行いたいのです。

このような行動を行うことで自分のストレス発散になるので、何度も指摘を行います。

しかし、根本的な解決になっておらず、ストレスがたまるとまた指摘をし始めるでしょう。

ダメな部分ばかり指摘している人は、このような悪循環、パターンに陥っているので、何度も人のダメな部分を指摘し始めるのです。

3.完璧主義者

完璧主義者の人は、人のダメな部分をよく指摘したがります。

出来ていない事が嫌いであったり、自分と同じ内容を人に求めたりします。

完璧主義者の場合は、完璧であることが大前提にあります。

そのため、失敗やミスを許さず、完璧な状態になるまで指摘を行います。

それが自分でなくても関係なく、他人のダメな部分も気になってしまいます。

このようなパターンの場合は、ほんのすこしのミスも指摘されてしまうことに気をつけましょう。

いつもはできているけど偶然失敗してしまったもの、不運で起きてしまったミスなども許してもらえずに、きつく非難を浴びせられることになるでしょう。

4.世話焼き

人に対して世話焼きの人も、人のダメな部分を指摘する傾向になります。

このようなタイプは自分のためではなく、その人のためを思って指摘しています。

指摘が的確であることがよくあります。

理不尽な指摘や八つ当たりと異なり、指摘される側の事をよく見てくれています。

その上で気になったこと、改善したほうが良いことを教えてくれているのです。

そのため、指摘された内容に納得がいったり、自分でも改善しなければならないと思うことができるでしょう。

世話焼きの人から指摘を受けた場合には、素直に聞き入れることも大切です。

5.考え方が偏っている

考え方が偏っており、自分の考え方でしか物事を見ることができない人は、人のダメな部分ばかり指摘します。

自分が持っている考え方以外は受け入れることができないので、正しくないと感じたことにはすぐ指摘を行なうのです。

このような場合には、指摘する人が絶対にダメな部分と考えているので、とても厳しく指摘を受けます。

考え方が乏しく、人それぞれの違いを理解することができないといえるでしょう。

そのために、ダメな部分に加えて、価値観の違う部分を指摘してくる場合も多くあります。

とにかく、自分と違う考えは絶対に許さない、おかしいという考え方が根底にあるので、その考え方に合わない相手に対しては、指摘をして改善させようとしてきます。

ダメな部分は人それぞれ違うものであり、人それぞれ考え方は違います。

自分の視点だけではなく、より客観的で幅広い考えを持つことが大切です。

ダメな部分を指摘する人の共通点を知ろう

ダメな部分ばかり指摘する人の共通点として、自分の考えが正しいと考えています。

そのため、自分と違うことをしている人が許せず、指摘しはじめるのです。

しかし、短所は長所でもあり、長所は短所でもあります。

人それぞれ考え方は異なり、自分が絶対に正しいわけではありません。

人のダメな部分ばかり指摘する、ダメな部分ばかりに注目するのではなく、より広い視点や、客観的な視点が大切です。

 

    「ダメなところばかり指摘する人の心理とは」への感想コメント一覧

  1. 1. ちいちい2018/09/21(金) 22:16

    自分が優位に立ちたい人。表面的な自信はあるけれど、潜在意識では不安を抱えている人。自己肯定感が強い人は他人と競う必要がないので、他人にダメ出しする必要がありません。

  2. 2. かき2018/12/01(土) 23:06

    ちいちいさんから分かります!なるほど、

  3. 3. カズやん2019/02/26(火) 20:29

    相手にするだけ時間の無駄。日が暮れる。相手にしたら負け❗

  4. 4. 名無しのイケジョさん2019/04/12(金) 16:56

    障害者就労支援員の職員は、利用者のできない・できてない所ばかり見てるように思うのでとても参考になりました。

  5. 5. なむなむ2019/06/03(月) 14:07

    昨日、そんな人と口論してしまいました。まったく折れる様子がなく面倒なのでこちらが悪かった、と謝っても「こうするべき」の繰り返し。
    部活動の保護者同士なのでつき合わないわけにもいかずモヤモヤしてましたが、こちらの記事を読んで気が楽になりました。
    気の毒な人なんだと思うようにします。

  6. 6. 2019/06/11(火) 11:17

    関わりたくないやつに限って無能で頭も悪く
    嫉妬から指摘してきたり否定してくる。

  7. 7. 名無しのイケジョさん2019/07/13(土) 19:02

    >>3
    そういう人居るよね。
    疲れるし、時間の無駄‼
    同じ話ばかり繰り返してばかり
    「そんなに自分が優れてる」と思ってるのか?って位にしつこい

  8. 8. 知覚過敏&味覚障害2019/07/14(日) 23:06

    欠点ばかり指摘する人は、自分に自信がない
    と心理学のサイトで見ました。
    指摘することで安心感を得てるんだろうね。
    魂レベルが低い人なんだろうね。
    そういう人は、幸せになれないと思う。
    幸せになるためには、人それぞれの個性や能力を認める事が大切だと思ってるんだけど、間違えてる?
    欠点ばかり指摘してくる人って一緒にいると正直不快
    「デスノートあったら絶対その人の名前書くのに」って心の中で愚痴ってます。

  9. 9. 魔王2019/07/18(木) 09:51

    こういう人は悪く言われる傾向でしょうか?

    ダメ出しする人がいなくなったら、成長は止まりますよ。

    何も考えてなくて、黙っている人のほうがお好きですか?

  10. 10. 名無しのイケジョさん2019/08/02(金) 22:15

    >>9
    そうですね。
    でも論点はそこじゃないですよ。

  11. 11. 名無しのイケジョさん2019/08/02(金) 22:18

    >>9
    それはその通りなのですけれど、
    ここで筆者さんが言いたいのは
    ダメ出しする人の心理の考察ですから。

  12. 12. 無駄無駄無駄無駄!2019/08/07(水) 23:29

    いるいる、自分もミスをするくせに、他人のミスは絶対に許せないのが、職場に二人も居るので、本当に疲れる!

  13. 13. ぷぷっぴどぅ2019/08/18(日) 10:31

    店員とさんとか窓口係の人とか言い返せない弱い立場の人の揚げ足をとる人を目撃すると、マジで理解不能です。

この記事への感想を書く