ダニエルウェリントンの腕時計は何が魅力的なの?流行の理由を検証

最終更新日:2015年5月26日

最近、おしゃれ女子達の中でも人気の腕時計が「ダニエルウェリントン」です。

2011年にスウェーデン発のブランドとして誕生しました。

誕生からわずか2年で1億5000万本を売り上げた凄腕ブランドが、2014年に日本に初上陸したのです。

この時点でおしゃれに敏感な女性は、きっと日本の出店を心待ちにしていたのではないでしょうか。

雑誌でもよく取り上げられていて、たくさんのおしゃれブロガーも「ダニエルウェリントン」を愛用しています。

では、なぜ「ダニエルウェリントン」の腕時計が、女性に愛されているのでしょうか。

1.シンプルかつ大きな文字盤が特徴

ダニエルウェリントンの腕時計の一番の特徴は、シンプルなデザインながら大きな文字盤が一際目を引くということです。

その文字盤の大きさは、26㎜、36㎜、40㎜とあります。

今ブームとなっているのが、あえて華奢な女性の腕に36㎜や40㎜といった大きな文字盤をつけることです。

一見大きすぎるのかなと思いますが、実際につけてみるとデザインがシンプルなだけに全く邪魔をしません。

むしろ、アクセサリーが苦手な人にはコーディネートのワンポイントになって、取り入れやすいアイテムに感じます。


2.ベルトは自由自在にカスタマイズ

ベルトの種類が豊富で、その時の気分やコーディネートに合わせて自分で簡単に変更することができます。

また、ベルト交換専用の工具がついており、難しい作業もないため安心して交換できます。

ベルトはクラシカルで上品な印象のレザーベルトと、好みに合わせて自由に変えられるNATOベルトがあります。

NATOベルトはプレッピーをコンセプトにしており、オンにもオフにも使えるカジュアルなデザインです。

そのデザインは定番のトリコロールや、様々な色の組み合わせからできるストライプ柄から選べます。

仕事やきちんとした席ではレザーを、カジュアルでデイリー用にNATOベルトを、という感じでベルトを複数購入する人もいます。


3.ケースの薄さがポイント

大きな文字盤とは裏腹に、ケース自体はとても薄くシャープな作りになっています。

その薄さが女性の腕にフィットしやすく、洗練された上品な印象をより強くさせます。

腕に巻いてみるとよくわかるのですが、ケースが薄いことで大きな文字盤でも腕に当たることなく邪魔もしません。

また、ケースが薄いだけではなく腕に負担をかけないその軽さにも、人気が集まる理由です。


4.ブレスレットと重ね付けが可能

腕時計だけでももちろんおしゃれですが、最近のおしゃれな女性の傾向はブレスレットと重ね付けすることです。

例えば、パールのブレスレットに合わせてレザーベルトの時計をすれば、フォーマルにも使えます。

また、あえて靴はスニーカーでカジュアルスタイルな時に、外して使うということもできるので本当に万能です。

そして、大きな文字盤にあえて大き目なブレスレットを合わせる、おしゃれ上級者の人たちが増えています。

このように、コーディネートの引き立て役となり、また目を引くメインにもなるダニエルウェリントンの腕時計は、活躍しています。


5.ペアでつけることができる

上品で洗練されたデザインは、男性にももちろん愛されています。

ジャケットやスーツとの組み合わせも相性抜群です。

夫婦やカップルはペアでつけている人も多く、ペアリングのような感覚でつけられます。

誕生日プレゼントや、イベントなどの記念日にお互いに購入するのも素敵ですね。

また、36㎜と40㎜のベルトなら男性と兼用で使えるので、サイズを別々にすればその時の気分やコーディネートに合わせて、お互いに貸し借りすることもできます。


6.リーズナブルな値段

洗練されたデザインと高級感があるダニエルウェリントンの腕時計ですが、実は驚かれているのがその価格です。

2万円前後で購入できます。

しかも、交換用のベルトは素材により異なりますが、5千円弱で手に入ります。

そのため、時計を購入するときに、合わせて変えのベルトも購入する人が多いです。

そう考えると、2種類の時計を2万5千円で買ったと思えば、相当リーズナブルですね!
高級すぎる腕時計では使う時にも相当気を遣いそうですが、ダニエルウェリントンの腕時計なら場所も選ばずに気軽に使えそうです。

おしゃれでちょっと高級なダニエルウェリントンの腕時計

ダニエルウェリントンの腕時計は、モデルや芸能人の間でも人気があり、雑誌でもよく使われているアイテムです。

たくさんのおしゃれブロガーからも発信されたことで、幅広い女性に人気を集めています。

しかも、その魅力はシンプルかつ高級感のある見た目はもちろんのこと、機能性や万能性にも優れていることがよくわかります。

また、腕時計をおしゃれアイテムのひとつとして取り入れる女性が増えたため、コーディネートに合わせてベルトを変えるなど、おしゃれを楽しむことができます。

そして、リーズナブルな価格にも、挑戦しやすさが感じられるのではないでしょうか。