フェミニン系ブランド8つ。代表的なフェミニン系ブランドってどこ?

最終更新日:2015年9月10日

ファッションスタイルの中でも最近人気の高いフェミニンファッション。

女性らしく、そしてかわいらしさを大事にしたスタイルがフェミニンファッションですが、そのフェミニンファッションの代表ともいえるようなブランドは何があるのでしょうか。

普段からフェミニン系の人も、これからフェミニンテイストを取り入れたいという人もこうしたブランドをチェックしてみましょう。

1.ルゥデルゥ

フェミニン系の特徴である大人っぽい女性らしさをもちつつも、かわいらしさも忘れない、そんな女性にぴったりのブランドです。

かわいらしいデザインの服が多い中、ベーシックさも兼ね備えているため、オフィス服としても活躍してくれそうです。

お値段もお手ごろなので、毎日の通勤服としても使えるアイテムが揃います。


2.フェルゥ

女性らしさとスイートさがたくさん詰まったとてもかわいらしい雰囲気のブランドです。

お値段もリーズナブルなので、普段使いのフェミニンブランドです。

好感度の高い愛され系のアイテムが揃っているので、デートや合コンなどでも活躍してくれそうです。

また、アイテムの一つ一つは、それほど主張が強くないので、着回しもしやすいものばかりです。


3.レストローズ

着る人を選ばないシンプルなデザイン、それでいてさりげない女性らしさを漂わせるブランドです。

女性らしさ、かわいらしさ、そして大人っぽさも演出できるため、30代にも人気のブランドです。

甘すぎず、それでいてシンプル過ぎず、ちょうどいいフェミニンさが多くの女性に受け入れられています。


4.ジルスチュアート

とても上品なかわいらしさのあるブランドです。

美しいシルエットと上質の素材のワンピースが人気です。

きちんとした雰囲気も持っているのでおよばれ服としても活躍してくれそうです。

キレイめなお姉さんテイストのフェミニンブランドです。

20代から30代の女性に人気で、コスメや小物ブランドも展開しています。

お値段は結構お高めですが、一つは持っておきたい上質フェミニンブランドと言えます。

お嬢様らしくなりたい人にオススメです。


5.アプワイザー・リッシェ

お仕事服としても十分に活躍してくれるシンプルなデザイン、それでいてさりげなく漂う女性らしさとかわいらしさが人気のブランドです。

毎日の通勤服として重宝するようなアイテムが多く、そのため20代から30代のOLさんを中心に人気があります。

着回し力も抜群なので、特にフェミニンスタイルは意識しないという人でも、1着は持っていて損はありません。

いつまでもかわいらしさを失いたくない、そんな大人の女性にぴったりのブランドです。


6.レッセ・パッセ

小花柄プリントや、レースのブラウス、フリルのついたアイテムなど、柔らかい雰囲気のかわいらしさが特徴的なフェミニン系ブランドです。

モテ系、愛され系のブランドでもあります。

それでいて甘すぎず、キレイめな雰囲気が大人の女性にも人気です。

ふんわりとしたシフォンスカートにきゃしなヒールでコーディネートされたブランドイメージが有名です。

清楚な雰囲気はお仕事服としても活躍してくれることでしょう。


7.アースミュージック&エコロジー

少しカジュアルテイストが強いフェミニン系ブランドです。

普段のカジュアルファッションの中に一点投入するだけで、途端にガーリィになれそうなかわいらしいアイテムがいっぱいです。

お値段もリーズナブルで、気軽に購入できるところも魅力の一つです。

10代から20代の若い女性にとても人気で、リーズナブルなお値段と着回しのしやすいナチュラルなかわいらしさが魅力のブランドです。


8.リリーブラウン

人気ガーリーブランドのスナイデルの姉妹ブランドです。

スナイデルの服装の特徴もそうなのですが、こちらのリリーブラウンの服も、少し個性的なポップな色遣いと、レトロなデザインが特徴的なフェミニン系ブランドです。

お値段も手ごろなので、うんとかわいらしい服を選びたいけど、でも友達とかぶりたくない、という人にぴったりのブランドです。

一つ一つのアイテムの個性が特徴的なので、一つ持っているだけで、おしゃれ上級者の仲間入りができます。

個性派フェミニンスタイルを目指したい人は、迷わず選んでおきたいブランドです。

フェミニン系ブランドの特徴を知っておこう

フェミニン系ブランドは、たくさん種類があります。

代表的なものや人気のものは、どのブランドもシンプルでさりげないかわいらしさや女性らしさが特徴的なブランドです。

お値段もリーズナブルなブランドが多く、日々のお仕事服やお出かけ服に取り入れやすいものばかりです。

フェミニンなテイストの服装というのは、女性にとって特別なものではなく、毎日の生活の中で自然と身についてくるものなのかもしれません。