デート待ち合わせ時の第一声で彼の心をキュンとつかむ方法。会ってすぐに彼の心をつかもう

デート最終更新日:2019年6月10日

大好きな彼氏とデートの待ち合わせをしていて、最初に彼氏に声をかけるセリフを何にすれば良いか分からずドキドキすることありますよね。

そこで恋愛テクニシャンになりたい女性のために、デートの時の第一声で彼氏のハートを完全ゲット、彼氏に胸キュンさせるセリフをご紹介します。

待ち合わせしたその場面で、たった一言で彼氏の心を手中におさめる凄腕女子のテクニックです。

1.「遅いぞ」と明るい声で言う

はじめにご紹介するオススメの第一声は「遅いぞ」です。

もしも彼氏が遅刻してきたら、ぜひこのセリフを言ってみましょう。

明るくかわいく「も~う。遅いぞ」と言うのがオススメです。

「ぷんぷん、私怒ってるんだからね」というような感じで言ってみましょう。

すねた子どもをイメージすると良いでしょう。

あくまでも本気で怒っているような口調で「遅いぞ」と言わないようにしてください。

せっかくのデートなのに、彼氏のご機嫌を損ねてしまう危険性があります。

あくまでもかわいらしくというのがポイントです。

ちなみにこれは彼氏が遅れてきたときだけではなく、あなたの方が遅れた時にも使えるセリフなんです。

自分が遅刻をして彼氏とのデートの待ち合わせ場所に行ったときにも使ってみましょう。

つまり「遅いぞ」と、自分自身に言ってみるイメージです。

明るく大きな声で言うと、いっそう効果的です。

つまり「もっと早く会いたかったよ。それなのに、私、遅刻なんかしちゃって。私が遅刻したぶんだけ、会うのが遅くなっちゃった。自分が許せないよ~」というようなイメージで言いましょう。

「少しでもあなたと会える時間を無駄にしちゃった自分が許せない。残念」という意味を含ませることによって、愛情表現をするセリフとしても使うことができます。

2.「○○くんに会えて、幸せだよ」と言う

ダイレクトに「○○くんに会えて、幸せだよ」ですとか「私たちなんだか、幸せだね」という一言も大いに効果があります。

デートのときに彼氏と会った瞬間に「幸せ」という女性はそうそう多くはありません。

それだけに、いきなりあなたから「幸せ」と告げられたら、彼氏はびっくりしつつもとても喜んでくれることでしょう。

「この子は自分に会えただけでも幸せって思ってくれるんだなあ。そんなことを言われる俺も幸せ者だなあ」とあなたのひとことは彼氏の胸にしみじみと響くはずです。

「幸せだな」というひとことは、男性の胸をキュンさせてしまう魔法の言葉です。

3.「あー。やっと会えたね」と言う

お互いの仕事が忙しいなどという理由で、どちらかの都合でなかなか会えなかった、あるいは、遠距離恋愛をしていて久しぶりに会えたときなどに、彼氏の心をつかむセリフは「あー。やっと会えたね」です。

これは、できるだけ大げさに「人生で一番うれしい瞬間」を表現するようなテンションで伝えるのがコツです。

満面の笑顔で顔をくしゃくしゃにさせるくらいの勢いで「あー。やっと会えたね」と言いましょう。

言った後に彼氏に抱きつくと尚更効果的です。

あなたが本当に嬉しそうにしているのを見て、彼氏もつい頬がゆるんでしまうでしょう。

ただし、あくまでも笑顔で嬉しそうにこのセリフを言ってください。

「あーやっと会えたね」と暗いテンションで言ってしまうと、彼氏からネガティブな勘違いをされてしまうかもしれません。

つまり彼氏は、あなたが自分となかなか会えないことに対して、不満を持っているのだと勘違いしかねないのです。

彼氏が「仕事で忙しかったから会えなかったんだよ、俺だってわざと会わなかったわけじゃないよ」ですとか「遠距離恋愛だからしょうがないだろ?俺だってガマンしてるんだからな」などと言ってきたとしたら、それは確実に彼氏を勘違いさせてしまっています。

できる限り早めに勘違いを解いて、謝りましょう。

4.「やっぱり会いたくないよ。だって、会うと別れなくちゃならなくなるから」と言う

大好きな彼氏に少しだけ大人っぽい愛情表現をしたいという場合には「やっぱり会いたくないよ」という逆説的なセリフがオススメです。

会った瞬間に、あなたからいきなり「やっぱり会いたくないよ」と言われれば、彼氏は少し驚くでしょう。

そこですかさず「だって、会うと別れなくちゃならなくなるじゃない」と言うのです。

つまり、別れのつらさを考えると会いたくないという、微妙な女性の心理をアピールして、彼氏の胸をキュンとさせるという方法です。

このセリフは少しだけふてくされたような感じで言ってみましょう。

そして、こんな子どもっぽいことを彼氏に言ってしまった自分に恥ずかしくなってきたというような感じで、セリフの途中からはうつむいてしまうのも良いかもしれません。

そんないじらしいあなたに、彼氏もメロメロになってくれるはずですよ。

5.「貴重な時間だよ。できるだけくっついていようよ」と言う

「できるだけくっついていようよ」、彼女からこう言われて、胸キュンにならない男性はいないでしょう。

このセリフ、特ににどちらかの部屋でまったりと過ごすデートのときには有効です。

男性は女性にくっついていられるほど嬉しいことはありません。

「二人にとって貴重な時間だよ。できるだけくっついていようよ」というのは、鉄板の男落としのセリフと言っていいでしょう。

このセリフを使うときは、あえて真面目な調子で彼氏の目をまっすぐに見て言ってみるのがコツです。

あえて笑ったり照れたりせずに、子どものようなまっすぐな目で真面目に「貴重な時間だよ。できるだけくっついていようよ」と言うのです。

そうすれば「この子はこん何かわいいことを真面目に言っているんだやばい、かわいすぎる」と彼氏もあなたのかわいらしさに悶絶してしまうでしょう。

6.「○○くんの顔見たら、また好きになっちゃった」と言う

少々あざといように思われる人もいるでしょうが、ストレートに彼氏をほめるというのも、もの重要な恋愛テクニックの一つです。

彼氏と会った瞬間に「○○くんの顔見たら、また好きになっちゃった」と言ってみましょう。

そのあとに「だって○○くんってほんっとにかっこいいんだもん」などと付け加えてみるのもいいでしょう。

あざといセリフではありますが、確実に彼氏は喜びます。

男性は少しわかりやすすぎるくらいのセリフのほうが、確実に喜びます。

女性側からすると少しぶりっこすぎて引いてしまうくらいのもののほうが、男性にとってはとてもわかりやすく、また、あなたの気持ちや愛情も伝わりやすいものです。

ちょっとしたセリフで彼氏をメロメロにさせよう

かわいいセリフを連発すれば、あなたが完全にイニシアティブを握って、交際することができます。

女性に比べて男性は単純なものです。

「そんなセリフで?」と思うようなひとことで、彼氏があなたに胸キュンになることがめずらしくありません。

ぜひ恥ずかしがらずに、実践してみてください。

 

    「デート待ち合わせ時の第一声で彼の心をキュンとつかむ方法。会ってすぐに彼の心をつかもう」への感想コメント一覧

  1. 1. かえで2018/05/08(火) 00:52

    うーん。これができる女の子は男性からは好かれるのかなとは思います。
    ただ、私にはハードルが高すぎます(笑)
    男性目線で、可愛らしい女の子がこんなことを言ってくれた嬉しいな♪というようなセリフなのかな?というのが単純な感想ですね!

この記事への感想を書く