お金を使わないデート5つ。お金をかけずにデートを楽しもう

最終更新日:2016年2月23日

1人暮らしをしていると、家賃や生活費などを引かれると自由に使えるお金が少ないもの。

彼氏も同じ1人暮らしだったりすれば、デートにお金はかけることができませんよね。

しかし、節約していても充実したデートをすることは十分可能。

では、お金を使わないデートの中身とは一体何なのでしょうか。

1.定番のお家デート

お金をかけないデートとして1番に挙げられるのは、どこへも出かけないお家デート。

デートすべてが色々な所へ出かけ、おいしいものを食べるというものではありません。

恋人同士の2人が揃っていれば、どこへ出かけてもデートです。

お家デートのメリットは、人目を気にしなくてもいいということ。

2人のうちどちらかの部屋で、誰にも邪魔されず思う存分いちゃつくことができますよ。

また、家にある漫画やDVDを2人で鑑賞しても、その後内容などを話し合えるため楽しく過ごせます。

ご飯は近所のコンビニで買ってくるか、冷蔵庫の中にある食材で作ればOK。

事前に2人でスーパーなどへ出かけて、材料などを買ってきておいてもよいですね。

どちらにせよ、2人でのんびりできるお家デートは節約をしたい時にオススメです。

外に出て人混みを歩くよりも、落ち着いて2人だけの時間を堪能できますよ。


2.家具売り場や住宅展示場に立ち寄る

お金を使いたくない、でもお店の中には入りたいというカップルに立ち寄って欲しいのが、家具売り場や住宅展示場。

交際期間が長ければ、自然と結婚の話が2人の間に出てくるようになります。

その際に重要なのが、新居について。

新しく住居を用意する場合、当たり前ですが2人で使う家具なども見繕わなければなりません。

元々持っている物を共用するにしても、必ず新しく購入する家具は出てきます。

そうなった時のために、デートの中でどんな家具を買うのか相談しておきましょう。

金銭問題など、深刻に考える必要はありません。

あくまで「こんな家具があったらいいね」という範囲で、楽しみながら見て回って下さい。

きっと、あっという間に時間が経つはずですよ。

また、住宅展示場なども2人での生活を想定しやすくなるため見ておくのがベスト。

結婚にどれだけお金がかかるのか、現実を知ることも可能になります。

今度の休日は、是非家具売り場や住宅展示場に足を運んでみてはいかがですか?


3.体を動かせる公園デート

外でするデートといえばアウトドアですが、本格的なものをしようとすると新しく道具を揃えなくてはなりません。

お金を節約しつつアウトドア気分を味わいたいのなら、是非公園を活用して下さい。

公園なら入場料もかからず、広い空間で好きなだけ遊ぶことができます。

たまには車を使わず、2人でのんびり散歩でもしてみましょう。

バドミントンやフリスビーの道具を持って行けば、楽しさは倍増。

どちらも道具は100均などで揃えることができるため、お財布に優しいですよ。

その他にもジョギングをしてダイエットに励んでもよし、アスレチックがある公園なら童心に返って夢中になってもよし。

食事は手作りのお弁当を持って行けば、ピクニック気分を味わうことが可能。

運動不足を解消できる公園デート、健康的でオススメです。


4.ドライブデートで遠出する

そもそもお金はお店に入るから出ていくのです。

商業施設に寄らず、流れていく景色をひたすら眺めることができるドライブデートは、お金を使いたくない時には最適。

手作りのお弁当とお茶だけ持って、後はひたすら車で走り続けましょう。

お金をかけて観光をしなくても、行ったことのない場所へ向かうだけでワクワクしてきますよ。

特に計画を立てず、走ったことのない道だけを選んでドライブするのも、冒険心をくすぐります。

加えて車の中というのは密室な上、2人きりの空間。

誰にも邪魔されない社内では、恋愛ムードが高まることでしょう。

人が多い何らかの施設に入るより、車の中で彼とのんびり話をした方が濃い時間を過ごすことができます。

お金をかけずに遠出したいのなら、彼にドライブデートを提案してみましょう。


5.ウインドウショッピングで時間を潰す

様々な商品を見て回るということで話が弾むのが、ウインドウショッピング。

ウインドウショッピングのデートにおいて気をつけるべきことはただ1つ、必要のないお金は持って行かないこと。

それさえ守れば多くの誘惑に溢れる商業施設も、立派な節約デートの場所として活躍します。

衣服を買わずに試着だけしてみたり、今度買う予定のものを下見してみたり。

物だけはたくさんあるので、ただぶらぶらしているだけでもなかなか飽きませんよ。

「どうせ買えないんだから」とつまらなく考えてしまう人は、発想を変えてみましょう。

「この中でどれか1つ無料でもらえるなら、どれを選ぶ?」という目で商品を見れば、嫌でも真剣に考えることができます。

商品を買わず、見て回るだけのウインドウショッピング。

2人で時間を潰したい時には、最適のデートだと言えるでしょう。

お金を使わないデートをしよう

このように、世の中にはお金をかけずともできるデート内容が多く存在します。

お金がないからという理由でデートを制限してしまうのは、あまりにもったいないこと。

節約しつつできるデートを2人で模索するだけでも、楽しい時間を過ごすことができますよ。

今月はもうお金をかけたくないというカップルは、一度節約デートに挑戦してみてはいかがですか?