デートのルールをカップルで決めておくと便利!お金ややりたいことなど

恋愛 デート最終更新日:2016年2月23日

楽しいはずのデートですが、ちょっとした事で気まずい雰囲気や喧嘩になる経験は誰にでもあるのではないでしょうか。折角の楽しい時間を壊してしまわない為にもルールを決めておく事は大事です。

それではどんなルールが有効なのか、例をあげて見ていきましょう。

1.デート用財布を作る

初めてのデートは男性に多く払ってもらいたい、男性も良いところを見せたいから全部払いたいと言う意見が多いのですが、長く付き合っていく事を考えるとずっと男性だけが多く支払う、又は全額負担する事は大変です。

ですので提案したいのが共有の「デート用財布」を作る事です。決まった金額をお互いがそこに毎月入れて、デートの際に掛るお金はそこから全て支払うというものです。

そうする事でお互いの財布の中身を気にする必要もありませんし、どちらがいつも多く払っている等と気を使う事もありません。支払う際にもどちらが支払うともめる事もありませんので、スムーズなデートとなります。

2.やりたい事は相手を優先に

デートで行きたい所、やりたい事は人それぞれ、又男女によっても異なる場合が多いですね。例えば女性は買い物がしたい、男性は映画が見たい、と分かれる場合もあります。

しかしたまにしか会えないカップルや週末のみしか会えない、等時間がない人にとっては何をするかでお互いが楽しめるかどうかが決まります。ですので、やりたい事がある人は、相手の好みを優先して計画を立てる、と言うルールも有効です。

例えば、今日は女性が買い物に行きたい、と言えば買い物に出かけながらも相手が興味のありそうな服や靴も取り入れてお互いが時間を過ごせる場所をまわる。男性が映画を見たいと言う日は、見たい映画をいくつかあげて実際にどれを選ぶかは女性に決めてもらう、等どちらかのやりたい事に100%合わせるのではなく、相手の好みを取り入れつつ予定を決めてみましょう。

そうする事でお互いがストレスなく楽しい時間を過ごせるのではないでしょうか。

3.携帯電話に関するルール

折角久しぶりに会ったのにどちらかがずっとSNSをしている、とか友達からの電話に出てしまって相手を長く待たせてしまう、という事もあるでしょう。特にLINEやSNSがかなり発展している昨今では意識しなくてもつい開いてしまうという事があると思いますが、カフェで向かい合っているのにお互いが携帯電話を触り続けている、という姿は決して楽しいデートとは言えません。

その為、携帯電話に関してのルールを決める事も有効と言えます。電源を切ってしまう、というのは緊急の用事がある場合に備えて厳しすぎますが、例えばデート中はSNSは禁止、カフェで座っている10分間だけメールをお互い確認する、等デート中にお互いが守る携帯電話使用のルールを決める事が大切です。

デートは目の前にいる大好きな相手と一緒に過ごす時間を楽しむ事です。今日楽しかった写真をアップするのは、帰宅してからにしましょう。

二人で話し合い、守れそうなルールを作ろう

付き合いが長くなるにつれて甘えが出てきて、お互いを思いやる気持ちが薄れてくる、なんて事もあるかと思います。あまりに沢山のルールを決める事は楽しいデートをぶち壊してしまう恐れもあるので、是非2人で話し合い守れそうなルールを決め、「親しき仲にも礼儀あり」なデートを楽しんでください。

 

    「デートのルールをカップルで決めておくと便利!お金ややりたいことなど」への感想コメント一覧

  1. 1. ラッキーストライク2018/05/22(火) 12:26

    ルールはいい事かもしれないけど、守れなかったら意味ないから。携帯のルールって、相手の携帯を盗み見しないって言うのが多いけど守れてる人っているのかしら。

この記事への感想を書く