独身を馬鹿にする既婚女性への対処法5つ。なぜ独身でいることを馬鹿にしてくるのか

友達との付き合い方最終更新日:2019年7月9日

自分が既婚者であることを鼻にかけたり、相手のことを何も考えず、独身である女性のことを馬鹿にしたりする女性っていますよね。

全く悪気がない人もいれば、悪意のかたまりで独身女性のことを馬鹿にしてくる人もいます。

そんな独身であることを馬鹿にされた時にはどのように対処すればいいのでしょうか。

今回は「独身女性を馬鹿にする既婚女性への対処法」についてご紹介します。

1.独身を馬鹿にしてくる人は相手にしない

最もオススメなのが「そんな女性は相手にしない」という対処法です。

言われっぱなしになってしまうのはなかなか悔しいものですが、あなたが相手にしなければ馬鹿にしてきた相手もあなたを馬鹿にすることに飽きてくるものです。

最初は悔しくて堪らない気持ちになるかもしれません。

ですが、そんな失礼な女性は相手にせずに放っておきましょう。

あなたがその女性を相手にせず、ただただ放っておいたら角も立ちません。

そこで言い返したりしてしまえば、余計な問題までも起こりかねません。

ですから、そこは一歩引いて大人の対応で乗り切りましょう。

そうすることで段々と馬鹿にされていた悔しさもなくなっていくはずです。

そもそもそのような失礼なことをする女性は、ろくな人間ではありません。

そんな人間に対して、あなたの貴重な時間を使ってしまうのはもったいないことです。

悔しい気持ちはとてもよくわかりますし、悪いのは相手の女性なのですが、あまり深刻に悩まずサラリと受け流してみてください。

そんなあなたの大人な対応を、周りの友だちたちも見ているはずですので、あなたの株も上がるかもしれません。

2.馬鹿にしてくる人へ面と向かって注意する

言われっぱなしはどうしてもガマンができないと言う人も中にはいらっしゃいますよね。

そんな方は、面と向かって正論で注意してみましょう。

独身であることを馬鹿にするという行為は、あきらかに間違った行為です。

ですから、あなたは正々堂々とその相手を注意しても問題ありません。

相手に言い返す余地を与えないように、正論で注意しましょう。

独身であることに罪はありません。

馬鹿にされる理由がないことも、また同じです。

間違ったことを言う人に対しては、時に言い返すことも必要です。

「あなたはおかしなことをしていますよ」と相手にわかるように、馬鹿にされたことを注意しましょう。

そうすることで、馬鹿にしてきた相手は自分のした行為に対して後ろめたい気持ちになるはずです。

そうなれば、その後は独身であることを馬鹿にされるというようなこともなくなるのではないでしょうか。

独身であることは決して悪いことではありません。

言い返すときには、毅然とした態度で言い返しましょう。

3.独身であることを自慢する

あなたが相手の女性から独身であることを馬鹿にされたとします。

そういう時は、その女性に自分が独身であるということを逆に自慢してやりましょう。

独身であれば生活の縛りはありませんよね。

好きなところへ好きな時に行き、好きな物を好きなだけ食べることだって普通にできます。

そういったことを、馬鹿にしてきた相手に対して自慢してやりましょう。

「私はこんなに自由で充実した生活を送っているんだ」と相手の女性に自慢しましょう。

ですが、あまりにもあからさまな自慢は、やめておいた方が良いかもしれません。

なぜなら、あなたがほかの友だちからも反感をかうという可能性もなきにしもあらずだからです。

ですから、少し控え目な感じで自慢をしてみるのが良いでしょう。

ふとした会話の中で、馬鹿にしてきた相手に対して自分の生活の充実っぷりを話してみましょう。

そうすることで、馬鹿にしてきた相手を間接的に懲らしめることができるのではないでしょうか。

それを繰り返していれば、相手の女性は恐らく何も言えなくなってしまいます。

ですから、逆に独身であることを自慢してみましょう。

4.どうして馬鹿にするのか、その理由を聞いてみる

相手の女性があなたが独身であることを馬鹿にしてきた場合、どうしてそのようなことをするのか、その理由を相手に聞いてみるという対処法もあります。

この対処法をとる場合ポイントとなるのは「あくまでも冷静に真面目に質問をする」ということです。

もしも相手の女性が馬鹿にしてきたら、あなたは怒ったり泣いたりせずに、まっすぐ見つめてこう言いましょう。

「どうして、私が結婚をしていないということを馬鹿にするの?私にはその理由がよく分からないから、その理由を教えて」

イメージとしては、無垢な子どもが「どうして空は青いの?」と純粋な気持ちで質問をしてくるような感じで、あくまでも冷静に、あくまでもまっすぐな気持ちで聞いてみるということが大切です。

そうすると、相手の女性もきっとひるんでしまうでしょう。

もしかすると、逆ギレをしたり「これだから独身女性は」などと更に馬鹿にしてきたりするかもしれません。

もしも相手の女性がそういった反応をしても、あなたは一歩も引いてはいけません。

そのままもう一度「どうしてなの?」と同じ質問を続けましょう。

こうすれば、そのうち相手の女性も何も言わなくなるはずです。

もしくは、もしかすると本当に何か具体的な理由があるのかもしれません。

その女性があなたに対して何か大きな勘違いや誤解をしているかもしれませんので、理由を尋ねてみるということはとても大切なことです。

5.友だちに相談してみる

あまりにも相手の女性の悪口や、あなたへの馬鹿にする言葉などがおさまらないというような場合には、信頼できる友だちに相談してみるという対処法もあります。

この場合、一人だけの友だちに相談するのももちろん良いのですが、それよりも何人かの友だちに相談をして、自分の味方になってもらうというのもなかなか良い対処法です。

先ほどから何回もお話ししているように、独身であるということは全く悪いことではありません。

あえて結婚をせずに独身でいたいと思い、結婚をしないという選択肢を選ぶ人もいますし、LGBTの方で法的に結婚ができないという人もいますし、これからステキな人と出会って結婚をしたいと思っている人もいます。

つまり「独身でいる」と言っても、その事情はさまざまです。

そして、それがどのような事情であったとしても、そこに対して誰かに馬鹿にされたり、悪口を言われたりする理由は全くないのです。

こういったことをよく分かってくれている友だちが、あなたにはきっといるはずです。

そういった友だちにまずは、相談をしてみましょう。

そして、どんどんとあなたの味方を増やしていくのです。

そうすれば、あなたを馬鹿にしてくるその女性は、社会全体の「悪者」になるはずです。

自信を持って、立ち向かいましょう。

独身を馬鹿にするのは結婚生活が上手くいっていないからかも

独身であることを馬鹿にしてくる女性は、結婚生活や人生自体があまりうまく行っていないのかもしれません。

だから、人を馬鹿にしてしまうのではないでしょうか。

特に、自分の境遇とは正反対にある「独身女性」に対して、羨ましさもあるので、馬鹿にしてくるのかもしれません。

それは間違っているということを教えてあげられるような対応が一番の対処法だと言えます。

 

    「独身を馬鹿にする既婚女性への対処法5つ。なぜ独身でいることを馬鹿にしてくるのか」への感想コメント一覧

  1. 1. 過去を振り返るおばはん2018/05/01(火) 11:30

    もう三十年近く前、私が30歳ごろの事。ある取引先のおっさんと会話中、面白い話だったので大声で笑ってしまったら「そんな大きい口開けてるとますます結婚できなくなる」みたいなこと言われた。その当時は痛いところを突かれて、その男とはそれからきっぱりと冷たい態度で接したが、今振り返ってみると、彼も毎日の生活がほんとーにつまんなかったんだろうなと思います。だって充実している人はそんなじめっとしたこと言わないもの。そんな奴らの言うことなんかスルーして「あれ、今日なんか機嫌悪いね、がはは」とでも言ってあしらっていればよかったんだ。

この記事への感想を書く