ママ友のバーベキューに誘われない時どうすれば良いか

イベント ママ友 友達との付き合い方最終更新日:2017年10月23日

ママ友同士が集まって何かイベントをする時は、誘われなかったりすると、ちょっと気になってしまうことでしょう。

気持ちがモヤモヤして、落ち着かなくなるかもしれません。

例えば、ママ友のバーベキューに誘われないそんな時の対処法を知っていれば、気にすることもなくなるでしょう。

1.「ママ友はあくまで表面的なお付き合い」と割り切る

ママ友のバーベキューに誘われない時の対処法それを知って居れば、必要以上に頭を悩ますことがなくなります。

もしママ友からバーベキューに誘われなかったら「ママ友はあくまで表面的なお付き合い」として、すっぱりと割り切ってしまいましょう。

ママ友というのは、子供を通してのお付き合いです。

ですから、学生時代や仕事を通じて親しくなった友人とは違います。

あくまで「子供が主役」であり、子供がその学校に通っている間は親密なお付き合いがあるかもしれませんが、通う学校が変わったりしたら、それっきりとなることも多いのです。

そういう人間関係は、ともかく表面上うまくやることが大切です。

トラブルを起こしてしまうと、子供の人間関係にも影響を及ぼしてしまいかねないからです。

ママ友からバーベキューに誘われなくても、子供同士がそれほど仲良くなかったり、子供本人が気にしていないようなら、そのままスルーしてしまいましょう。

ママ友同士の交流を重んじすぎてしまうと、段々としんどくなってしまいます。

「子供を通しての付き合い」と思って割り切り、バーベキューに誘われなくても気にしないようにしましょう。

2.自分から楽しい企画を計画して別のママ友と遊ぶ

ママ友のバーベキューに誘われない時の対処法でオススメなのは「自分から楽しい企画を計画する」ということです。

そして、別のママ友を誘って、子供もママも楽しんでしまいましょう。

ママ友は、別に一人や二人だけではないはずです。

あるママ友から誘われなくても、別のママ友と、そして子供と楽しい時間を過ごせばいいだけのことです。

そして、誘ってもらえないと悩むのはやめましょう。

誘われるのを待っているというのは、受け身の体制でいることです。

相手次第で誘われたり誘われなかったりするのはつまらなく、時間の無駄です。

むしろ自分から色々誘えるように、面白い計画を立ててみるようにしましょう。

ママ友にバーベキューに誘ってもらえないなんて落ち込むことがあったら、自宅でホームパーティーの企画を立てて、別のママ友に話してみましょう。

そうすることで、ママ友との交流をもっとポジティブに楽しむことができるでしょう。

3.相手の様子を見ながら「いきたいな」と伝えてみる

ママ友のバーベキューに誘われない時には、相手の様子を見ながら、さりげなく「いきたいな」と伝えてみましょう。

もしかしたら相手はそれほど深い意味なく、ママ友を誘っているのかもしれないからです。

ママ友がバーベキューをしようと企画した時、たまたまそこにいた人達で「やろうやろう」ということになっただけかもしれません。

あなたを誘わなかったことに他意はなく、まったく気にしていないかもしれないのです。

何かの拍子にバーベキューの話が出たら「そういえば、バーベキューするんだってね」と、少し水を向けてみましょう。

そして相手が気楽な感じて「そうなんだ」と話してきたら、さりげなく「いいね、いきたいな~」と、冗談交じりに伝えてみるのです。

何か問題がなければ、きっとママ友は「いいよいいよ、おいでよ」と答えてくれるでしょう。

たまたま人数の関係で難しい場合でも「ごめん、また今度ぜひ」と話してくれて、きっと心のわだかまりが無くなることでしょう。

4.ママ友以外の人間関係を思い出して大切にする

ママ友のバーベキューに誘われない時の対処法として建設的なのは「ママ友以外の人間関係を思い出してみる」ということです。

ママ友ばかりが友達ではありません。

家族や親戚、そして学生時代の友人達と積極的に連絡を取ったり遊んだりして、人間関係を大切にして、そして充実させるようにしましょう。

ママ友とは、子供を通して平日よく顔を合わせたりします。

そうすると、自分の生活の中で「重要なポジション」を占めているような気になってしまいがちです。

しかし、自分の人間関係をじっくりと振り返ってみるようにしましょう。

ママ友とは、まだほんの短い期間の付き合いのはずです。

それよりも、学生時代の友人や親戚、そして何よりも家族と親密な時間を過ごすようにしてみましょう。

ママ友のバーベキューに誘われなくてもOK

自分で選んできた友達は、本当の意味で気が合う人が多いはずです。

そして家族や親戚とは、今までの長い付き合いがあり、それはかけがえのないものと言えるでしょう。

そのことを思い出せば、ママ友にバーベキューに誘われないくらい、どうってこともないということに気が付くことができます。

ママ友以外の人間関係を大切にすることで、精神的に充足感を得ることができるようになります。

そうすれば、ママ友との付き合いがどうとか、そういうことに悩むことがなくなり、精神的にもモヤモヤすることがなくなるでしょう。

 

    「ママ友のバーベキューに誘われない時どうすれば良いか」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く