独身女性が主婦を羨ましく思う理由とは

最終更新日:2017年4月20日

結婚が女性にとっての幸せと感じる独身女性がいる反面、主婦が独身女性を羨ましく感じることも多いです。

結婚という一つの幸せを手にしたのにも関わらず、どうして独身女性を羨むことがあるのでしょうか。

その理由を挙げてみると、結婚=幸せとは限らないことを学べるかもしれませんね。

1.自由な時間を持てるから

「明日は仕事が急に休みになったから、ちょっとプチ旅行してこようかな」「明日休みだから今日は朝まで飲んでストレス発散しよう」と、自分の時間を自分一人のものとして使えることに、主婦は羨ましいと思う理由の一つです。

主婦の場合、プチ旅行をするのにも「子供の学校があるし」と思うようにはいきません。

明日自分の仕事が休みだとしても、主婦としての仕事は毎日欠かさずあります。

自由な時間を多く持てたからといって、独身女性のような身軽な行動はできなくなってしまうため、独身女性を羨むことが多いのでしょう。

自分の時間が、自分だけではなく家族のために使わなければならない現実に「自由な時間がない」と独身女性を羨むのです。

2.恋愛を楽しめるから

当たり前ですが、結婚してから夫以外と恋愛を楽しむとなれば、それは不倫となり大問題になります。

結婚して主婦になれば、新たな男性と出会うこともなくなり、恋愛の気分を味わうなんてことは一切なくなるでしょう。

夫との関係がとても良く、まるで「付き合いたてのカップルのよう」といった形であればドキドキや刺激はあるでしょうが、多くの場合「家族」という形になって安定します。

「この間イケメンと出会って」「彼氏とは違う人が気になって」と、独身女性である友達から恋愛話を聞くと「刺激があっていいな」と羨むことがあります。

恋愛していると女性はいきいきとし、笑顔になることも多くなるため、毎日楽しそうに感じるのでしょう。

結婚し主婦になることで安定や安心を得られますが、ドキドキといった刺激は味わえなくなります。

毎日同じような生活を送っている主婦にとっては、刺激が羨ましいと感じるのです。

3.好きなことにお金を使えるから

主婦になれば、家計を管理する立場になる人が多いでしょう。

「今月の収入はこれくらいで、夫にかかるお金はこれくらい、子供はこれくらい」と、収入の中から出費が分配される形になり、残った分から自分のために使えるお金を見つけるでしょう。

ただ自由にお金を使えるといってすべてを使う主婦は少なく、いざという時、急に予定が入った時の為にと、貯蓄に回すことで、余計に自分に使えるお金がなくなってしまいます。

一方、独身女性であれば、収入を自分のためだけに充てることができますよね。

出費があるとしても自分の分だけというケースが多く「今後何かあるかも」と思ったとしてもせいぜい自分が関わる予定です。

他の家族の出費を賄っているという独身女性は少ないため、好きなことにお金を使えるという点も主婦が羨む点です。

ブランドのバッグを持っていたり、オシャレなディナーを楽しんだりと、一人だからこそ楽しめることも多いと感じ、独身女性を羨むことが多いのです。

4.義家族が存在しないから

結婚すれば、夫の家族も自分にとっての家族となりますよね。

夫の両親と同居する人もいれば、離れて生活しつつも頻繁に行ったり来たりする仲だったりします。

いくら義家族が良い人達だったとしても、多少気を遣ったり合わせたり、我慢したりすることはあり、同居となればこれが毎日積み重なることになり、大きなストレスの原因になるものです。

独身女性にとっての家族は、自分の身内のみ。

義両親に対して気を遣うという状況もありません。

「この人嫌だな」と思う人がいたら、会わないようにすればいいだけのことで、無理に付き合う必要はない。

しかし義家族となれば、嫌だからといって避ける訳にも逃げる訳にもいかない現実が待っています。

結婚は恋愛のように当人同士だけの問題ではなくなることも多く、他の人間関係で悩むこともしばしばあります。

「好きな人とだけ関われていいな」と羨む主婦は、もしかしたら義家族と上手くいっていないのかもしれませんね。

5.一人になれるから

「一人になりたい」「誰とも話したくない」「そっとしといて」と思うことはありますよね。

悩みを抱えていたり、トラブルに巻き込まれていたり、あるいは精神的に辛い状況だったりと、一人の時間が欲しくなることもあるでしょう。

ただ主婦の場合、一人になりたくても簡単になれないという問題点があることもあります。

小さい子供がいれば子供の世話をしながらずっと一緒にいなければならないという責任があったりします。

夕方になれば夫が帰ってくるために家にいなくてはならないという思いがあったりと、完全に一人の時間を作ることが難しい状況の人もいます。

独身であれば彼氏がいても「今日は会わない」で済ませて一人になる、という対処ができることから、羨ましく感じる主婦もいるのです。

独身女性が主婦を羨ましく思う理由を知ろう

独身女性が主婦を羨ましく感じることも多々ありますよね。

結婚をして子供がいる姿を見て「幸せそうだな」と羨む女性も多いでしょう。

ただ、すべてが結婚によって満たされる訳ではなく、不満に感じること、問題点だって多々出てくるものです。

独身女性はそんな主婦の現状を把握し、一人でいられる独身の今を、もっと有効的にして、楽しく充実に過ごすことで、後々後悔から生まれる「羨ましい」を減らせるかもしれません。