夫婦円満に生活するためのポイント5つ

夫婦生活最終更新日:2015年3月15日

既婚者が楽しい毎日を送るためには、まずは夫婦円満であることが大切です。
夫婦円満であれば自然と笑顔が多くなり、仕事や家事・育児をさらに頑張れるようになったり子供にも良影響を与えることができます。
今回は夫婦円満で居るための簡単なコツを5つご紹介します。

1.感謝の気持ちを伝える

一緒に生活していく上で感謝の気持ちを伝えることはとても大切です。
例えば旦那さんが何かを手伝ってくれた時や気を使ってくれた時などは、必ずお礼を言うようにしましょう。

また、結婚生活をする上でお互い仕事や家事などの役割分担がある程度決まっていると思います。
そのため“自分のやるべきことはやって当たり前・相手のやるべきことはやってくれて当たり前”といった感覚になりがちです。

しかし、たとえ当たり前のことをしても感謝されると嬉しいものです。
ですから手伝ってくれた時だけでなく、旦那さんががやるべきことをやった時でも「いつもお仕事お疲れ様」「いつもお風呂を綺麗にしてくれてありがとう」など、感謝を伝えてみましょう。

2.女性として美しくいる

夫婦でもお互いを異性として意識する事は大切です。
確かに同じ家で暮らしているとすっぴんやだらしない姿も見られてしまうし、家では適当な格好で過ごす場合も少なくはないでしょう。

しかし、外見に無頓着すぎたり恥じらいを忘れてしまっては、女性として見られなくなってしまう可能性があります。
ですから恥じらいを忘れないようにし、女性らしい仕草や言葉遣い、服装などを心掛けるようにしましょう。

毎日ばっちりメイクをしてオシャレな服を着る必要はありませんので、髪や肌の手入れをしてすっぴんでも綺麗に見えるようにしたり、ルームウェアを可愛いものにするなど心掛けましょう。

そして休みの日や出かける日などはバッチリオシャレをして、メリハリをつけてみましょう。
奥さんがいつまでも女性らしく美しいということは、男性にとって非常に嬉しいことですので「いまさらオシャレしても…」などと言わずに、ぜひやってみてください。

3.細かいことを気にしない

一緒に生活していると「合わないな」と感じることやちょっとしたことで気に入らないことも増えてきます。
例えば服を裏返しで脱がれてイラっとしたり、掃除の仕方が雑で文句を言いたくなったり…。

しかし、そういった小さなことをいちいち指摘していると、口うるさい妻だと思われうんざりされてしまいます。
また、旦那さんもあなたに対して小さな不満を持っている可能性もありますので、小さなことであればお互い様だと割り切り何も言わずにいることも大切です。

ただ、「どうしてもこれは許せない」ということや「直してもらわないと困る」ということに関しては、きちんと話す必要があります。
そんな時は怒ったり文句を言う口調でなく、さっぱりと「こういう理由で困るから、これからは気を付けてね」と言うようにしましょう。

また、自分が旦那さんから指摘をされた時には素直に受け入れるようにしましょう。

4.二人の時間を大切にする

円満な結婚生活をしていくためには、たまには二人でゆっくりと話す機会も必要です。
しかし、仕事が忙しい・子どもが小さい・親と同居をしているなどの理由などから、結婚していてもなかなか二人きりになる機会が少ない夫婦も多く居ます。

子どもがいれば普段の食卓の話題は子どもが中心になりますし、親がいても気を使ってしまい深い話はできませんので、たまには夫婦二人きりになる必要があるのです。
リラックスできる環境で夫婦二人きりになれば、日頃自分の思っていることを伝えたり相手が思っていることを聞いたりしやすくなります。

また、将来のことや子どものこと、今抱えている問題や仕事の話など二人きりでなければ話しにくい話もでき、夫婦の絆がさらに深まります。
たまには少し無理をしてでも時間を作ったり、子どもを身内に預けられない場合は一時保育を利用するなどしてでもこういった機会を作ってみてください。

5.相手のプライベートを大事にする

いくら夫婦であっても「いつも私が最優先で当たり前」といった態度や、旦那さんの交友関係や行動を全部把握しようとする行為は良くありません。
旦那さんにとってあなたや子どもはもちろん大切ですが、仕事や友人・親や親戚なども大切にする必要がありますし、一人の時間も必要です。

ですから旦那さんの旦那さんのことにあまり口を出しすぎないようにしましょう。
束縛しすぎると旦那さんは息苦しくなって結婚生活が楽しくなくなってしまい、あなたへの気持ちがさめたり他の女性に目が行ってしまったりする可能性もあります。

夫婦は二人きりでゆっくり話すことも大切ですが、相手を信じて束縛せずにプライベートを大事にすることも大切なのです。

夫婦円満の秘訣はお互いを尊重すること

このようにお互いを尊重し合って夫婦の時間を大切にし、心地のいい存在で居ることが出来ればこれからも夫婦円満で楽しい結婚生活を続けることができます。
今すぐに心掛けることのできる簡単なことばかりですから「最近ここが足りてなかったかも」「もっと仲のいい夫婦になりたい」という方はぜひ試してみてください。

 

    「夫婦円満に生活するためのポイント5つ」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/05/04(金) 17:01

    相手を尊重する事の大切さは分かっているのですが、なかなか方法が分からなくて困っていました。でも、相手に感謝の気持ちを伝えるのならできそうな気がします。まずはありがとうを言うことから始めてみようと思います。

  2. 2. みなみ2018/05/22(火) 22:32

    そうですね、ここには日ごろの生活で忘れ去られてしまっている大事なことが記載されていることに気づきました。お互いの良いところを積極的に見ていく必要があると感じました。