フラれた相手に再度アタックして成功させるためのポイント

恋愛アプローチ最終更新日:2018年2月2日

好きな人に告白しても成功するとは限りませんが、フラれたとしても諦めることができずに、再度告白したいと思うことも多いですよね。

そこでフラれた相手に再度アタックする時のポイントについてご紹介します。

1.素直に「好き」という言葉を伝える

フラれた相手に再度アタックする時は、はっきりと「好き」だという気持ちを伝えましょう。

告白する時点で相手は一度断っているので、また長々と相手からの気持ちを聞かなければいけないと思ってしまいます。

告白するという時点で相手はほとんど結論が出ていますし、どんなに告白する時に気持ちを込めても、結論にはあまり影響がないことが多いです。

しかし自分の気持ちをはっきりと伝えなければ付き合うことはできないので、再度アタックする時もしっかりと気持ちを伝えることは大切です。

告白する時にはシンプルで一番相手に気持ちが伝わりやすい言葉が「好き」です。

「好きです、付き合ってください」が一番のシンプルな告白だといえるでしょう。

自分の気持ちもしっかりと伝えたいとは思いますが、好きだという言葉を使ってしっかりと相手に伝えましょう。

2.フラれた理由を改善しておく

フラれた相手に再度アタックする時には、前回告白した時のフラれた理由をしっかり改善しておきましょう。

断るには何か理由があるはずですが、諦められないのであればフラれた理由を聞いておくことは大切です。

フラれた理由はいろいろあるかもしれませんが、相手も付き合うならこんな人と付き合いたいという理想があるはずです。

その理想とは違う相手に告白されれば、断られても仕方がないといえるでしょう。

断られた理由がわかっていれば、少なくとも改善してから再度告白することが大切です。

例えば雰囲気が暗いことが理由ならば、明るく振る舞う努力をして、自分が変わった姿を見せてから告白しましょう。

自分のために必死で変わってくれたと思えば、相手も気持ちが揺らいで付き合ってくれるかもしれません。

3.フラれた時よりも距離感が近くなってから告白

告白してフラれた後は友達として付き合いを続けることも多いでしょう。

再度アタックしたいと考えているなら、最低でも告白した時よりもお互いの距離感が近くなってから告白するようにしましょう。

フラれてから友達関係を続けるのは、はっきりいえば精神的に辛いものもあります。

しかし好きな相手と近くにいれると思えば嬉しいですし、フラれて気持ちもスッキリしているので、より積極的に仲良くなりにいくこともできるでしょう。

フラれたことでこれ以上は悲しいことがないと思えば、積極的に行動することなど何でもないはずです。

フラれた時よりも仲良くなっていると確信して、告白すればイケるかもしれないという自信が持てたら、再度アタックしてみましょう。

お互いの距離が近づいているほど告白も成功しやすいですし、初めよりも成功率も上がっているはずです。

4.時間を空けてから背水の陣で告白する

フラれた相手に再度告白する時には、少し時間を空けてから告白した方が成功率も高くなりやすいです。

告白した時にフラれてしまったのは残念ですが、その後に諦められないと思ってすぐに告白しても、やはり結果は同じでしょう。

何か付き合うためには足りないものがあったからこそフラれてしまったので、何度告白しても結果は同じはずです。

しかし告白することで相手は自分のことを意識するようになるので、自分の魅力をもっと見せるようにアピールしましょう。

相手も自分の魅力に気づいてくれれば、フッたのは間違いだったと気づいてくれる可能性もあります。

数ヶ月間の期間を空けることで相手の気持ちにも変化が出るかもしれませんし、改めて告白することで相手からの印象も良くなっている可能性もあります。

再度告白するなら期間を空けてから、フラれたらこれで諦めるという想いで告白をしましょう。

5.タイミングを見極める

再度告白する時に大切なことは、告白するタイミングを見極めることが重要です。

タイミングに関してはいろいろありますし、その人によってベストなタイミングが変わってきます。

一般的には寂しい時に告白されると、人恋しくて成功しやすくなります。

逆に自分がやりたいことがたくさんあって充実した生活を送っている時は、告白されても自分の邪魔をされると思って上手くいきにくくなります。

再度告白する時には相手の環境や状態を確認してから、最適だと思えるタイミングで告白しましょう。

普段は友達として接していれば、相手の近況なども把握することができるはずです。

そのため相手が元気がなかったり落ち込んだタイミングを見計らって告白することで、成功させる確率を高めることができます。

真剣な気持ちが伝われば再告白も成功しやすい

フラれた相手に再度告白するのは勇気がいることですし、思っているよりも強いメンタルが必要になります。

いくら自分が好きで相手に気持ちが伝わったとしても、付き合えるとは限らないので恋愛は難しいものです。

再度告白する時は自分の気持ちをしっかり伝えることを意識すれば、きっと再告白も成功するはずです。

 

    この記事へのコメント

     

    現在のところ、まだコメントはありません。