冬が旬な美味しい食べ物とは

最終更新日:2016年11月9日

寒くて凍えそうな中、温かくて美味しいものを食べるとホッとしますよね。

そして、ただ温かいものだけではなく、冬に美味しさがピークに達する旬の食材もたくさんあります。

本格的な冬が来る前に、冬こそ美味しい食べ物を知っておきませんか?

1.おでん、鍋物などの温まる料理

「冬に美味しい」と言われてぱっと思いつくのが、やっぱり熱々が身上の鍋料理ですね。

おでん、水炊き、キムチ鍋……などなど、どれも身体の内側から温めてくれる冬の味方ばかり。

逆にこれらは、暑い季節には箸が進まなくなりがちですから、冬のうちに思う存分食べておきたい料理でもありますね。

また、おでんなどは、身体を温めてくれるお酒との相性も抜群。

熱燗と熱い料理を両方用意すれば、どれだけ厳しい寒さでも乗り越えられる気がします。

鍋料理は野菜をたくさん摂れるものが多いので、太ってしまいがちな冬でもヘルシーに頂けるというメリットもあります。


2.白菜や大根など冬が旬の野菜

先ほどの項目で鍋物が登場しましたが、鍋によく使われる白菜などの冬野菜も、甘味が増して美味しいですね。

白菜だけではなく、大根や冬キャベツ、ホウレン草などの冬野菜がなぜ甘くなるかご存知ですか?それは、野菜は霜に当たると、自分の身が凍ってしまわないように糖度を増す性質があるからです。

砂糖水が真水よりも凍りにくいように、野菜に含まれる水分も、高糖度なら凍りにくくなります。

野菜も種類によっては動物と同じように、厳しい冬を乗り越えられるようにできているということですね。

つまり、冬野菜はそれだけ栄養豊富だと考えられるので、野菜の種類が減る冬にはどんどん食べるべき食材と言えますね。


3.冬しか食べられないジビエ料理

グルメな人なら、オシャレなレストランなどで「ジビエ料理」の表記を見かけたことがあります。

ジビエとは、ハトやエゾシカ、ウサギや鴨などの、狩猟によって得られる野生の鳥獣肉を指します。

このジビエを使った料理は、フレンチやイタリアンによく見られます。

これらがなぜ冬に美味しいのかというと、日本では狩猟できる時期が11月~2月と限られているため。

もちろん、冷凍したものを年中提供しているお店もありますが、その時期に獲れたものを、美味しさを最大限に引き出せるまで熟成させたジビエ料理は、冷凍物には代えられない美味しさがあります。

店主自ら狩猟に出かけて素材を獲るというこだわりのお店もあるようなので、是非この冬に食べに行ってみてはいかがでしょうか。


4.肉まんなどのホットスナック

鍋物や高級なフレンチも良いけれど、今すぐに温かくて美味しい食べ物でお腹と心を満たしたいという人にありがたいのが、肉まんや唐揚げなどのコンビニのホットスナックですよね。

少しお行儀が悪いですが、コンビニに寄った帰り道でほかほかの肉まんやあんまんに噛り付きながら歩く楽しさは、冬しか味わうことができません。

今ではどのコンビニも年中ホットスナックを置くようになりましたが、それでもやっぱり食べたくなるのは冷たい風が吹く季節になってからです。

また、こちらも年中ありますが、お値段の割に香り高くて美味しいコンビニコーヒーも、冬に売り上げが伸びるそうです。

コーヒーは利尿作用があるため、結果的に身体を冷やすとも言われていますが、それでも、寒さに晒された身体に一時的な熱を与えるものとしては優秀な飲み物です。

お店によっては、冬季限定でホットココアやコーンスープなどを売り出すところもあるようなので、コーヒーが苦手な方は、こちらで身体を温めると良いですね。


5.意外なところで、乳製品

牛乳にも旬があることをご存知でしょうか。

牛乳が美味しくなるのは、秋から冬にかけての寒い季節だと言われています。

その理由はいくつかあり、まずは、夏場は暑さで牛が疲れてしまい、美味しい牛乳が出せなくなるのですが、涼しくなると牛も元気になって質の良い牛乳を出せるようになるということ。

二つ目は、餌となる牧草が夏季と冬季では質が異なるということです。

夏季は、生えたばかりのフレッシュな牧草を食べるために牛乳が薄く、青臭くなると言われていますが、秋以降は一度刈り取って保存し、栄養が濃縮された牧草を食べるため、牛乳の青臭さは消え、濃厚な味になります。

牛乳が美味しくなるということは、それから作られる加工品も美味しくなりますよね。

「ソフトクリームなどは夏に食べるもの」と思われがちですが、生乳から作られているこだわりのソフトクリームは、冬の方が美味しいのだとか。

また、チーズなども、冬にしか出回らない限定品などがあるそうですよ。

冬に美味しいものは栄養も満点

冬に美味しくなる、つまり旬を迎える食べ物は、その時期が一番栄養豊富になります。

人間も、その他の動物も、寒い季節にはたくさんの栄養を必要とするようになりますから、そんな時期こそ旬の食材をモリモリ食べて、寒さに負けないようにしたいですね。

栄養をしっかり摂れば免疫力も上がるので、風邪やインフルエンザの予防にもなりますよ。