ガラケーを今も使い続ける人の心理とは

最終更新日:2016年7月16日

多くの人が携帯電話として「スマホ」を利用している時代に今でも「ガラケー」を使っている人も少数ですが存在します。

スマホでないと同じアプリが使えなかったりして不便だと感じることもあるでしょう。

ですが、ガラケーを持っている人にはそれなりの考えがあります。

そこで今回はガラケーを使い続ける人の心理をご紹介します。

1.使い慣れたものを使いたいと思っている

スマホが復旧する前というのは多くの人が「ガラケー」を使用していましたね。

つい5年ほど前はほとんどの人が携帯電話といえば折り畳み式やスライド式のガラケーを使用していました。

女子高生からサラリーマンまでほとんどの人がガラケーを愛用していたのです。

ですが、時代に合わせて多くの人が流行りのスマホに乗り換えました。

そうした中でガラケーが登場したときから長年愛用していた人にとってボタンのないスマホというのは使いにくいと感じたり、新しい機能なども多く追加されているスマホに順応するよりも使い慣れているガラケーを使ったほうが楽だと感じています。

この心理を感じる人というのは基本的に長い間ガラケーを使ってきた世代(中年世代)などは若い世代に比べてガラケーを使っている時間のほうが長いのでスマホに変えてしまうよりもそれを使い続けようと思っています。


2.片手で電話やメールをしたいと思っている

スマホとガラケーで違う部分というのは「ガラケー」は片手で電話に出たりメールを打つことができますが、多くのスマホは片手で操作ができないというところです。

スマホの場合は特にタッチパネルなのでボタンをしっかりと目視して確認をしながら操作をしないと誤操作してしまう可能性が高いですが、ガラケーの場合はボタンがついているので片手で開いて手探りでも電話に出ることも可能です。

そのため、ガラケーのほうがワンアクション早く行動することができるとも言えます。

スマホではキレイな画面で動画を見ることができたり、アプリで本格的なゲームができるなどの利点がありますが電話メールをするにあたっては両手が拘束されてしまうので、携帯電話の電話機能やメール機能などを片手でコンパクトに利用したいからガラケーを選択している人が多くなります。


3.ネットやアプリに興味がない

スマホの最大の特徴といえば様々な「アプリ」でしょう。

従来の携帯電話についていた機能だけでなくアプリをインストールすることで簡易的なパズルゲームをできたり、RPGなど本格的なゲームを無料有料で遊ぶことができます。

また、ゲームだけでなくダイエットアプリや会計簿アプリ、SNSやファッションコーディネートアプリなどアプリを選んでインストールすることで自分だけのスマホ仕様にすることもできます。

スマホというのはインターネットをパソコンと同じ回線で利用することができるのでサクサクとページを見れますし、何よりも動画を画面全体で楽しむことも可能なので最近では海外ドラマや映画なども専用のアプリをダウンロードすることでスマホ一つでいつでもどこでも見ることができます。

それでも、そういったスマホ特有のアプリやネットの使用環境に特に興味がなく必要がないと感じている場合は「ガラケー」でも問題はありません。

ガラケーを使い続ける人にとってはスマホのアプリやゲーム、ネット環境などは特に魅力的に見えていないのかもしれません。


4.値段を第一に考えている

ガラケーはネット回線の影響もあってスマホよりも格安に料金が設定されています。

一般的にはガラケーよりもスマホのほうが月額にして2千円ほど高くなると言われており、スマホでは有料アプリや課金制度のあるアプリなども多いため使用をしていると誘惑に負けて課金してしまうこともあります。

ですが、ガラケーであれがそもそもの基本料がスマホに比べて安いだけでなく、アプリなどの誘惑も少ないということになります。

ごくごく単純な理由ではありますが「安いから」という節約の心理というのは多くの人に影響を及ぼします。

月々の料金が高くなってしまうのであればガラケーのままでいいと思っている人がかなり多くなります。


5.バッテリー持ちがいいから

ガラケーとスマホではバッテリーの持ち具合が圧倒的に違うと言われています。

というのはスマホのほうが平均的にバッテリーがなくなりやすいと言われており、携帯をなかなか充電することができなかったりする場合はガラケーのほうが長く電話を利用できることになります。

携帯電話を電話として単純に利用する場合はバッテリー持ちが長いほうがいいと考えるのは当然のことかもしれません。

なぜガラケーを使い続けるのかを知ろう

時代に逆らってガラケーを使い続けるにはそれなりのメリットやそれぞれが携帯電話に求める性能がかかわっています。

スマホが台頭する時代とはいえ、まだまだ人気のあるガラケーも様々な進化を続けているので機種変更の際は検討してみてもいいかもしれませんね。