ギャルを最近見ない理由とは。なぜギャルが減少しているのか

日々の生活最終更新日:2017年9月7日

若者の街と言われる渋谷には多くのギャルが集まっていましたが、昔に比べて若者の数は多いもののギャルの数は減っています。

ギャルと呼ばれていた人たちはたくさんいたのに、最近滅多に見る機会が減ってきたので不思議に思う人もいるでしょう。

そこでギャルを最近見なくなった理由についてご紹介します。

1.ギャル時代の女性が結婚したから

ギャル全盛期だった頃はどこに行ってもギャルばかりでしたが、それも数年前のことです。

昔はどこにでもいたギャルですが最近見かけなくなったのは、当時のギャルだった女性たちが結婚したことが要因のひとつです。

結婚すれば奇抜なファッションやメイクなどをする時間がなく、子供の世話に追われてしまうので、ギャルを自然と卒業していきます。

主婦になった元ギャルたちが多くなったことで、ギャルたちはどんどんと減っていったのでしょう。

服装やスタイルは人それぞれですが、ギャルメイクなどをして子育てをするのも難しいでしょう。

そのため子供が生まれtことをきっかけにギャルを卒業して、大人の女性として新たなスタイルを楽しんでいるのです。

2.アイドルに憧れる人が多くなった

ギャルを見かけなくなった理由としては、アイドルに憧れる女性が多いということです。

ギャル全盛期の頃にはアーティストの安室奈美恵さんがいたので、アムラーブームと共に絶大な人気となっていました。

安室奈美恵さんはずっと一線で活躍をされていますが、新たなアイドルとしてAKBさんが活躍しています。

このAKBさんの活躍によってギャルではなく、アイドルを目指す女性が多くなったのです。

いつの時代でもカリスマと呼ばれる憧れの人はいますが、今の時代ではギャルではなく違う路線のカリスマが活躍していることが要因となっています。

3.ギャルに魅力を感じない

最近ギャルを見かけなくなったのは、今の若い女性たちがギャルに魅力を感じていないことが原因です。

ギャルの服装やスタイルは奇抜なものが多く、特に色黒がギャルの特徴のひとつです。

しかし最近の若い女性たちは肌をキレイに見せるために、日焼けをしたくない人が多くいます。

また女子力をアップさせて男性からモテたいという人も多いので、ギャルの持っているイメージが今の女性たちには魅力を感じないのです。

ギャルブームだった頃はギャル語が流行ったり、ちょっとおバカな女性でもギャルなら仕方ないと許されている時代でした。

しかし今の若い世代にはギャルに魅力を感じるよりも、自分をキレイに魅せるための努力をした方がいいと思っています。

時代の流れと共に女性のファッションセンスやトレンドも変わってきますが、今はギャルの時代ではありません。

これが数年後にはギャルがブームとなる可能性もありますが、今の若い女性からは魅力を感じていないので、興味を持つことができません。

4.女性らしさを求める女人が多くなった

ギャルを最近見なくなった背景には、女性らしさを求める人が多くなったことも要因のひとつです。

女子力という言葉があるように、女性の魅力をアップさせて男性にモテるように努力する女性が多くなっています。

ギャルがブームとなっていた時には、女子力アップという言葉を聞いたことはありません。

むしろギャルと言えば色黒でギャル語を話す独特の文化が確立されていたので、今の時代とはまったく逆な発想と言えるかもしれません。

今は女性らしさを磨くことで自分を良く見せるために努力する人も多いので、ギャル時代の発想になれる人は少ないでしょう。

SNSで自分の存在をアピールすることができるのも、昔とは違っているので、より自分をキレイに見せる努力をする女性が多いです。

そのため一部では汚ギャルと呼ばれるような人たちもいた時代のギャルには、今の女性たちは魅力を感じていないのです。

5.ギャルは時代遅れ

女性のブームやトレンドは毎年変化をしてきますが、今の時代はギャルのブームはファッションが受け入れられていません。

もしかしたらギャルファッションが数年後に流行り出すことがあれば、再びギャルを見かけることもできるかもしれません。

女性は流行のファッションに敏感な人が多いので、今のブームに合わないギャルのファッションには見向きもしないです。

時代はグルグルと回っているので、昔流行った流行が形を変えて流行り出すことはよくあります。

だからこそ今は流行ではなギャルは時代遅れとして認識されているので、ギャルを見かけることは少ないことが予想されます。

時代の流れと共にギャルブームも衰退していく

女性は時代によってファッションセンスや流行が変化をしていくので、その年の流行に乗り遅れないように多くの女性が敏感に反応しています。

そのためギャルブームとなれば一気にギャルに憧れる女性が多くなり、違うブームがくれば一気にギャル文化が衰退していくのです。

ブームや流行はいずれは衰退していくものなので、ギャルブームが再び流行りだすまでどこかでくすぶっているかもしれません。

 

    「ギャルを最近見ない理由とは。なぜギャルが減少しているのか」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/06/11(月) 12:13

    確かに、最近はギャルを見かけなくなりました。多分、見かけたら「時代遅れだな」と感じると思います。またギャルブームは来るかもしれませんが、そのときは少し洗練されたギャルになって欲しいなと思います。汚ギャルは見ていて心地よくなかったです。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/08/27(月) 21:56

    いい流れだ

この記事への感想を書く