合コン後の初デート

合コン後の初デートで女性が心得たいポイント3選

最終更新日:2016年2月23日

合コンで知り合った男性と個別に会うことになりました。
合コン後に初めて会うデートとは、彼とその後上手にやっていけるかどうかを判断する重要な日であり、
また彼もあなたと今後付き合っていこうかどうかを決める勝負の日です。

成功を収めるため、気をつけておきたいことを整理してみましょう。


合コン後の初デート

1.服装には気を遣ったものにする

合コンのときと同様、服装には気を遣っていきましょう。

過ごしやすい季節ならスカートや短パンなど、
ちょっと露出の高い服を着るぐらいに気合を入れても良いかもしれません。

彼もまたあなたの服装を見て、これはアタックすればいけるという思いを抱くことでしょう。

せっかく合コンで気合を入れたコーディネートで行ったのに、
デートで普段着となると相手に底が知れてしまいます。この日こそ勝負、という意気込みで挑みましょう。

2.彼をよく観察して本質を見る

食事のときや普段の何気ない仕草など、彼をよく観察することに努めましょう。

合コンのときには見せなかった「本当の彼」を垣間見ることができるかもしれません。
合コンの時というのは、格好よく見せようと普段より上品にしたり、
身だしなみにも気を遣うものです。今後のイメージダウンや幻滅を防ぐためにも、彼の日常の姿を早めに知っておくことは重要です。

もちろん彼もあなたの「本当」を見極めようとしているはずなので、
あなたが隠している欠点を見せることのないように気をつけましょう。

もっとも、このような欠点は仲良くなると見せ合っていかないといけないものですが、今はまだその時ではありません。

3.次のデートの約束を取り付ける

あなたが彼のことを気に入った場合、やっぱりこの人が良いと思えた場合は必ずその日のうちに次の約束は取り付けておきましょう。

もしかすると彼の方は、この時点ではいくつもの候補のうちからあなたを選んだだけで、
他にも会おうと思っている人がいるかもしれません。

今回限りで終わらないようにするためにも、次に会う日は決めて解散するようにしましょう。

もし彼が渋る場合は別れたあとのメールや次の日の朝もメールするなど、
連絡を密にして距離を離れないように努めましょう。

この日のデートで手を繋いだり、場合によってはキスまでいったり、ある程度の既成事実を作っておくのも良いかもしれません。

勝負の日と心得てデートをする

初めて二人きりで会えるこの日のデートは、お互いにとって勝負の日です。

次に繋がる実りあるデートになるよう、合コンでは知ることのできなかった部分をもっと知ること。これを目標に頑張りましょう。