なぜか変な人ばかり好きになる理由とは

最終更新日:2017年5月17日

「あの人って変な人」と言われるような人ばかり、何故か好きになるということがあります。

そういう人は、恋愛相手に何を求めているのでしょうか。

変な人ばかり好きになってしまう人の理由を知ることで、本当に求めているものを理解することができるでしょう。

1.常識的な自分が嫌いで変えたいと思っている

変な人ばかり好きになってしまう人の理由にあるのが、常識的な自分が嫌いという気持ちです。

ありきたりでつまらない自分を変えたいという思いがあるので、変な人を恋愛対象として選んでしまうのでしょう。

常識をきちんと理解して、どんな場合でも大人の対応ができるという人は、とても素晴らしいです。

しかし意外と本人は、そんな自分が好きでなかったり、閉塞感を感じていたりすることがあります。

そういう気持ちを抱えていると、変な人と言われるような人が、とても眩しく見えることがあります。

「あの人って、どうして自分の気持ちにあそこまで素直になることができるんだろう」と、羨望の眼差しで見つめてしまい、それが恋をするきっかけとなったりします。

「変な人」と言われる人は、自分のペースで伸び伸びと生きていることが多いはずです。

常識的な人間から見ると、そういう変な人がとても素敵に見えてしまい、ぜひ自分もああいう風になりたいと思うのです。

そしてつい変な人ばかり好きになってしまうのでしょう。

2.毎日が退屈で刺激が欲しいと感じている

変な人ばかり好きになってしまう人の理由の一つに、毎日が退屈であるというものです。

変わり映えのない日々に飽き飽きしてしまい、もっと何か楽しいこと、びっくりすることがないかと思って、変な人に恋をしてしまいます。

変な人と一緒にいると、驚いたりドキドキすることが沢山あります。

常識の範囲で生活しているなら、嫌な思いをすることも少ないですが、気持ちがアップダウンすることもそうそうありません。

ところが、変な人のそばにいると、ただ日曜日に外出するだけでも、気持ちがかき乱されたりすることがあります。

食事に行っても、はっきりと「あまりおいしくないなあ」と口に出してひやひやするかもしれません。

しかし「もっとおいしいところを探しに行こう」なんて急に席を立ちあがって、別の店に入ったりすれば、びっくりしますが、その行動力が新鮮に映るかもしれないでしょう。

自分の考えの枠組みとは外れた言動をする人といると、毎日があざやかに塗り替えられたような気がします。

それが心地よい刺激となって、退屈している人は変な人ばかり好きになってしまいます。

3.「変な人」を恋人にすることで注目されたいと考えている

変な人ばかり好きになってしまう人は、もしかしたら注目されたいと考えているかも知れません。

いわゆる「変な人」を恋人にすることで、周りの人から注目されたいそれが理由で、変な人と恋をしています。

変な人に対して、周りの人はつい注目してしまいます。

良い意味でも悪い意味でも、人の目を引いて話題になることもあるはずです。

そういう変な人の恋人でいると、周囲の人間からあれこれ聞かれることも多いでしょう。

「二人っきりの時もああいう風なの?」とか「一緒にいて疲れない?」なんて聞かれたら、何だか自分が話題の中心になったみたいで嬉しくなってしまいます。

そういう時に「実はけっこう大変で」なんて言い出せば、周りの人はフンフンと話を聞いてくれます。

普段人の注目を集めることがない人は、それが快感だったりします。

「目立ちたい」とか「人から注目を集めたい」と思っている人は、変な人ばかり好きになることがあります。

自分一人では人から注目されることがないので、あえて変な人を恋人に選んで、周りの目を惹きつけたいと思っているのでしょう。

4.色々な人と接することで成長させる機会を得ようとしている

変な人ばかり好きになってしまう人の理由の中には、色々な人と接したいという気持ちがあることがあります。

自分とは違うところがある人と一緒にいることで、精神的に成長したいと考えています。

そういう前向きな人は、変な人とばかりつきあってしまったりします。

変な人の中には、鋭い感性を持っていたり、不思議な考え方をする人もいます。

その全てを納得して理解することはできないかもしれませんが、そういう人と話したり親しくすることで、色々な考え方を学ぶことができます。

変な人のそばにいると「目からウロコが落ちる」ということがけっこう多くあります。

また、我慢することも多いので、自分を成長させるにはぴったりな相手でもあります。

もっと素敵な自分になりたいと思う人ほど、色々な人と接しようと考えたりします。

変な人とばかり付き合ってしまう理由を知ろう

例え「変な人」と言われる人であっても、その人を受け入れて、良いところを学びたいのです、だから恋を仕立て親しく付き合おうとしてしまいます。

変な人と言われる人ばかり好きになってしまう時は、自分にはないものを相手に求めているのかもしれません。

人と言うのは不思議なもので、自分と同じ価値観を求めると同時に、まったく違うところを欲したりします。

そういう気持ちが、変な人ばかり好きになってしまう人の心の中にはあるのでしょう。