ひねくれものな人の特徴。ひねくれた性格をなおして人間関係を良好にしよう

最終更新日:2016年2月21日

ひねくれた性格は、周りの人から短所として受け取られがちです。

家族や友達に「ひねくれているね」と言われたことがある女性は、自分の性格を一度見直してみてはいかがでしょうか。

自分では気づかないうちに周りを不快にさせている可能性もあります。

1.褒められてもネガティブ

ひねくれた人と思われてしまう女性は、仕事や勉強、料理などで周りの人に褒められることがあってもお礼が言えなかったり、ネガティブな発言をしたりして、周りの人を驚かせることがあります。

これは、ひねくれた女性は、劣等感が強いのです。

褒められたら、素直に「ありがとう。また次回も頑張ります」と言えばいいところを、「ありがとう。でもこれはまぐれです」「他の人に比べたら、全然だめです」などネガティブなのです。

褒めた側からしてみれば、「褒めたのだから、素直に喜べばいいのに。可愛げがないな」と思ってしまいます。

またそんな風に褒めたことに対して、全く舞い上がってくれないと、次回褒めにくくなります。

誰かに褒められたときに、恥ずかしかったり劣等感が強かったりして、ついついネガティブな発言をしてしまう人は、注意が必要です。


2.素直ではない反応ばかりする

ひねくれている、と思われてしまう女性はいつも素直ではない反応ばかりします。

例えば、彼氏が誕生日にサプライズをした場合、本当は嬉しいのに、「こんなことされても反応に困る」「こんなにお金かけてくれなくても良かった」などと心にもないことを言ってしまいます。

本当は嬉しくても素直になれないのです。

またそのような女性は素直に会いたい気持ち、寂しい気持ちも示せない場合が多く、甘えるのが苦手です。

自分の気持ちに素直な人は、嬉しい時に喜べたり、上手く甘えたりできるのです。

男性からは、素直な女性の方が気持ちが分かりやすいので、好かれてしまいます。

「ひねくれ者」と言われたことがなくて、素直になれないと感じる女性は、周りからはひねくれていて扱いにくい、何を考えているか分からない、と思われている可能性があります。

3.マイペースで人に合わせない

マイペースでいることは、いつも悪い事ではありません。
けれど、仕事などの作業では期限が設けられている事が多いのです。
マイペースに、「完璧にやりたい」「満足するまで挑戦する」と言う気持ちで行動することが、ひねくれていると思われる女性には多いのです。

上司など周りの人から、「もう終わらせてほしい」と言われると、「すみません」という言葉はでず、
「良いものを作りたいので、スピードが大事なら、他の人に頼んでください」などと発言してしまうこともあります。

他の人と関わるときは、マイペースさは控えめにし、どこかで妥協できないとほかの人から、性格が悪いと思われてしまいます。

また開き直ったり、逆切れしたりする反抗的な態度も周りの人を不快な気持ちにさせかねません。

周りの人に迷惑をかけない程度のマイペースさを保ちましょう。

またマイペースさを指摘されたら素直に謝り、相手に許してもらえるようにしなければいけません。


4.人を振り回してしまう

ひねくれ者は周りの人を振り回してしまうという特徴があります。

みんなで意見が一致しつつあることでも、違う意見を持ちたがるあまり、上手く話し合いが進まなくなったり、一から決め直さなければ満足しなかったりと、そんなひねくれた性格の女性が原因で、周りの人は必要以上の労力を使うことになります。

他にも、ミーハーなことは嫌いなので、周りの人をマイナーな趣味に連れ込もうとしてしまう特徴もあります。

例えば、レストラン一つをとっても、自分な変なこだわりを相手にも押し付けがちです。
みんなが「人気のパンケーキを食べたい」と言っても、「絶対美味しくない、並ぶから嫌」など結局、他の人がミーハーな意見を言いにくくもしてしまうのです。

人を振り回すので、周りの人は「もう一緒に出掛けたくない」「ミーハーな事には誘いたくない」と思うようになります。

せっかく大事にしたい友達や彼氏との関係も、振り回した結果、台無しにしてしまうことに気が付かなければいけません。

5.イベントに参加しない

クリスマス、バレンタイン、ハロウィーンなど周りの人が盛り上がっているイベントには参加したがりません。
大人数で盛り上がったり、町の雰囲気に合わせたりするのが苦手なのもありますが、みんなが騒ぐイベントは「楽しいものではない」と思っているのです。

せっかくクリスマスデートに誘われても、断ってしまい、イベントの話で盛り上がっている友達の間で一人疎外感を味わい、孤独化しがちになります。

もちろんすべてのイベントに参加する必要はありませんが、せっかく誘ってもらったら、「楽しくないかもしれないけれど、行ってみよう。
友達に会えると思って参加しよう」など自分なりの参加意義を考え、行動してみると良いかもしれません。

理屈っぽく「どうして参加したくないか」を誘ってくれた人に説きはじめると、今後イベント以外にもまったく誘われなくなる可能性もあります。

ひねくれた性格をなおして人間関係を良好にしよう

ひねくれた女性と思われてしまう女性の特徴を持っていると、周りから性格が悪いから関わりたくないと思われがちなのです。
そんな特徴をすでに持ってしまっている人は、いつもより素直になり、他の人に合わせる努力もしましょう。

そうすれば、せっかく築いてきた人間関係も壊さずにすむはずです。