他に女がいる男性の行動やサイン。二股かけられないようにしよう

最終更新日:2015年12月26日

気になる人や好きな人、あるいは彼氏という関係なのに、他に女がいるのではと思った男性の不思議な行動を目にしたことはありませんか?

他に女がいるかどうか、男性の見せる行動やサインで気付けるかもしれません。

どのようなサインが出ているのでしょうか。

1.連絡がつかない時がたまにある

仕事をしている訳でもない日、プライベートでも特に忙しいという訳でもないのに、連絡が取れない時がたまにある場合、他の女の影があります。

その別の女と会っている時や連絡をとっている時は、完全に頭はその女モードになっているため、連絡を無視することもあります。

また常に不特定多数の女性と関わりを持っている人の場合には、男性からの連絡がくるのみの状態で、あなたからの連絡には応じないといった自分勝手ともとれる行動が目立ちます。

変に勘繰られるのも面倒だし、他の女の存在を知られることで距離を置かれたり離れられるのも嫌という男性は、連絡を取らないことで隠しているつもりなのでしょう。

後に連絡が取れたとしても「寝てた」「気付かなかった」といったあまり信憑性がない理由を言ってくることでしょう。

頻繁に連絡が取れない時があったり、決まった曜日や時間に連絡がつかない場合には、他の女がいる可能性が高いでしょう。


2.クリスマスなどのイベントに会えないことが多い

クリスマスやバレンタイン、彼の誕生日といったイベントの時には、会えないことが多い場合、他の女がいる可能性が高いです。

他の女というよりも、本命の彼女となる存在の人がいることが考えられます。

特別な日となるイベントは、女性は誰もが期待したりワクワクしたりと、楽しみにしている日でもあります。

そうした時にあなたを優先せず、ドタキャンしたり他の用事があるからと断ってしまう男性には、一緒に居なければならない存在の女がいるのでしょう。

毎回一緒に過ごすことが出来ない場合や、そういったイベントが好きではないといって断る男性の場合、あなたは本命ではないということも考えられます。

なぜ過ごすことが出来ないのか、深く聞くことで態度が挙動不審になったりと、何かしら普段と違った行動に出ることでしょう。

毎回こうであれば、自分は浮気相手であることを自覚し、見切りをつけるのも一つの手段です。

3.あなたのことを「お前」と呼ぶ

あなたを呼ぶ時に、男性は名前で呼びますか?もし「お前」と言ってくる場合には、他の女性と混乱したり間違って呼ばないように、女性の呼び方を統一している可能性もあります。

あだ名や名前で呼ぶ習慣がついてしまうと、ふとした時に間違って呼んでしまうことで、すぐに女性にバレてしまいます。

他の女ももちろん「お前」と呼ぶことで、誰でも呼び方が一緒となり決して疑われることがないのです。

名前が完全に一緒というのはめったにないため、統一するための方法として「お前」を利用します。

「お前」と呼ばれることが嫌い、名前で呼んでほしいと相手に頼んでみると、今後もしかしたらボロが出るかもしれません。


4.いつの間にかアクセサリーを身につけていた時

女性からのプレゼントで、お揃いのネックレスや指輪を男性にあげるという人は結構多いです。

相手に身につけて欲しいという思いと、お揃いのものを身につけることで、自分のものであることを植え付けるためでもあります。

今まで男性がアクセサリーをつけていなかったのに、ある日を境に毎日つけるようになったり、ペアで使うようなアクセサリーの場合には、他の女にもらったケースが考えられます。

男性より女性の方がアクセサリーには詳しいことが多いため、お揃いのものだと分かればすぐに見抜くことが出来るでしょう。

またケチなタイプの男性がアクセサリーを付け始めた場合も、このケースであることが予想されます。

装飾品となるものをケチな男性は自ら購入しようとはしないためです。

誰かに渡された可能性があることを意識して、あえてアクセサリーを見せてもらい、どういった意味が込められているアクセサリーなのかを調べてみるのも良いでしょう。

5.束縛や干渉が激しくなるタイプも

自分が他に女がいるのにも関わらず、女性を束縛したり干渉することが多くなるといったパターンもあります。

これは、自身がやっていることにやましさを感じているためでもあり、また束縛などをすることで相手の女性がそれほど自分を好きでいてくれているという安心感を持たせるという意味が込められています。

安心感を持った女性は、男性を詮索したり、疑ったりという考えが生まれにくいことを知っているのでしょう。

また、自分がしている行動を、相手もしているのではないかという不安も同時に起きている可能性もあります。

自分のしていることを棚にあげておきながら、相手にされることに不安を感じる男性も少なくはありません。

自分勝手と言える行動ですが、こうした行動もまた他に女がいるからこそやってしまうものです。

他に女がいる男性の行動やサインを知ろう

他の女がいることを知っていれば、近づかないのに、距離を置くのにと思う女性は多いです。

ただ、男性は複数の人を気に入ってしまった場合、吟味する時間が欲しかったり、すべてを手に入れておきたいといった欲求が生まれてしまうこともあります。

そのためには女性すべてに嘘をついて隠し通さなければならない、でもそこまでの器用さを持っていないがために何かしら行動やサインとして表に出てしまうのです。

不思議だな、理解できないなと疑問に思う行動やサインがあった場合には、探りを入れたり疑ってかかることも忘れないようにしましょう。