ホラー映画が好きな人の心理や性格とは。怖い映画が好きな理由を知ろう

人の特徴最終更新日:2018年4月28日

ドキドキしたり、怖さに思わず顔を背けてしまったりする映画、それがホラー映画です。

ここでは、ホラー映画が好きな人の心理や性格についてご紹介します。

自分や周りの人にホラー映画が好きな人がいたら是非参考にして下さいね。

1.怖いもの見たさ

ホラー映画が好きな人の心理で多いのが、この怖いもの見たさです。

怖いものは見たい、でも現実では怖いものはなかなか見られない、そんな時に便利なのがホラー映画です。

現実では味わう事ができないドキドキ感をホラー映画は与えてくれます。

人は、本能で怖いものを見たいと思う心理があります。

ですので、ホラー映画が好きな人が多いのです。

本能が怖さを求めているのです。

とても怖いホラー映画を見て一度は「見なければよかった」と思っていてもついまた「やっぱりホラー映画が好きだから見たい」と思ってしまいます。

そしてホラー映画特有のこの感覚がやみつきになり、どんどんホラー映画が好きになります。

2.非現実的な体験をしたい

ホラー映画を見る事で現実では体感できないようなドキドキ感を味わえます。

そして、そのドキドキ感は現実を忘れさせてくれます。

そして自分もその映画の中の登場人物の一人になったかのような非現実的な体験をホラー映画ではする事ができます。

現実を忘れてホラー映画で非日常感を味わう事でストレス解消をしているという人は多いです。

どんなストレスも怖いホラー映画を見れば吹き飛んでしまいます。

ただ、あまりに非現実的なホラー映画の世界に逃げてしまうなら注意が必要です。

過度なストレスから「現実に戻りたくない、ずっとホラー映画を見ていたい」と思ってしまう事でより現実が嫌になってしまうからです。

仕事や学校等現実は一生の中で自分が一番向き合わないといけない時間です。

ですので、ホラー映画の世界へ逃げずにまずは現実と向き合い、自分が楽しく生きる事ができるように変えていく事が大切です。

ホラー映画の世界はいつでもあなたを待っています。

あなたが好きでいる限り永遠に逃げる事はありません。

現実を楽しく変えて、さらにホラー映画の世界も楽しみましょう。

そうする事で楽しさが二倍になります。

3.自分が生きている事を実感したい

ホラー映画の多くは登場人物が呪われたり等何らかの理由で死ぬ事が多いです。

人が死ぬのを見て、自分は無事、自分は生きている事を実感したいという心理からホラー映画を見るという人もいます。

登場人物の不幸な境遇を見て「自分は確かにここにいる、生きている」と自分が確かに今生きている事を安心できます。

ホラー映画が好きな人は、実は現実では安定感を求める事が多いです。

現実では堅実に生きる事で「私はこれで大丈夫」と安心したいのです。

ですが、安心ばかりで退屈と感じている自分もどこかにいます。

その退屈だと感じている自分にドキドキ感を与えてくれるのがホラー映画です。

ホラー映画は日本のものはもちろん、世界中にたくさんあります。

さらに色々なジャンルがあり、さらに毎年たくさんのものが出ます。

映画館で迫力ある映像を見たり、家でひっそり見たりる事もできます。

安心安全に、そして色々な方法で刺激を自分に与えてくれるのがホラー映画だと考えているのです。

4.立ち向かう人に勇気をもらっている

ホラー映画は、登場人物が現実では考えられないような過酷な状況に陥ります。

ですが、そんな過酷な状況に負けたりする事無く戦う登場人物もいます。

特に主人公に多いです。

自分がその状況に陥ったら絶対に諦めてしまいそうな状況でも一生懸命戦い、そしてどんな事があっても諦めずに生きていく登場人物を見て「私も現実では辛いけど、この登場人物に比べたら全然辛くない。

だから頑張らないと」と勇気を貰う事ができます。

この心理の人は、とても真面目な性格な人です。

真面目だからこそ他の人からみたらとても頑張っているのに「自分はまだまだ頑張らないと」と思ってしまいます。

ですので、この心理の人は自分を追い詰めすぎないように気をつける必要があります。

頑張っていない人はいません。

皆どこかで頑張っているのです。

特にこの心理の人はもう十分すぎるくらい頑張っています。

ですので「この映画の登場人物はこんなに頑張っているのに、自分は全然だ。

だからもっともっと頑張らないと」等自分を追い詰めすぎないように気をつけましょう。

もちろん、ホラー映画の登場人物に自分を重ね合わせて勇気を貰うのはとてもいい事です。

ですので、それは継続しましょう。

ホラー映画はとても楽しいものです。

ですので、自分を追い詰めるのでは無く勇気や元気をもらうために見るようにしましょう。

ホラー映画が好きな人の心理や性格を知ろう

ホラー映画が好きな人の心理や性格についてご紹介しました。

ドキドキ感や恐怖といった様々な感情を手軽に味わう事ができるのがホラー映画です。

一番多い心理が「怖いものが見たい」というものです。

日常ではまず見る事ができない色々な怖いものをホラー映画ではたくさん見て刺激を受ける事ができます。

そして刺激を受ける事でストレス解消や安心感を得たりしています。

ちょっぴり怖いものからハードなものまでホラー映画はたくさんあります。

非日常感をホラー映画で手軽に、そして楽しく味わって下さいね。

 

    「ホラー映画が好きな人の心理や性格とは。怖い映画が好きな理由を知ろう」への感想コメント一覧

  1. 1. 上原孝拓2018/06/20(水) 12:56

    一番怖いのは、ドラマでは、ホラー映画はあまりに怖くありません。まあ、僕は怖がらないけど。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/09/25(火) 23:20

    生きてる実感も沸かないし怖くないし勇気もこれっぽっちも貰わないうちは、感情が無いのでしょう

この記事への感想を書く