固いビンのフタを開けるには左手がベスト?女性でも簡単にフタを開ける方法

最終更新日:2016年2月7日

日常生活で「男手が欲しいなあ」と思うことが、女性なら誰でもあると思いますが、そんな欲しい男手の一つが「固いビンのフタを開けてくれる手」ではないでしょうか。

デパートの生活雑貨の売り場になどに行くと、ビンのフタを開けるためのグッズも売っているのですが、ビンのフタを開けるためだけの道具をあえて買うのはもったいないと思う人も多いでしょう。

そこで、固いビンのフタを開ける簡単な方法をご紹介します。

1.左手で開けてみる

誰にでも簡単にできて、意外に効果があるのが、左手で開けてみるという方法です。

右利きの人が左手を使うというと、かえって力が入らないと思うかもしれませんが、手の構造上、ビンのフタは左手で開けたほうが開けやすいのです。

これは、ビンのフタを開けるときに手を動かす方向と関係しています。

直感的に分かると思いますが、手の指の中で、一番力が強いのは、親指です。

そして、ビンのフタを開けるとき、右手で開ける場合には、親指は手前に引く動作になります。

この動きでは、親指には力が入りにくいのです。

これに対して、左手でビンのフタを開ける場合には、親指を奥に押し込むような動きになります。

実際に試してみると分かりますが、この手前に引く動きと、奥に押し込む動きでは、後者の方が強い力を出すことができます。

何の道具も必要ありませんし、すぐに試せますから、ビンのフタが固いときには、まずこの方法を試してみてください。


2.滑り止めを使う

フタが固いといいますが、フタが開かないときというのは、手が滑ってしまって、十分な力がフタに伝わっていないために開けられないことが多いのです。

多少、ビンのフタが固くても、手が滑らなければ、ほとんどの場合は、ビンのフタは開けられます。

女性には開けられないフタを男性が開けられるのは、腕の筋力の差以上に、握力の差であることが多いのです。

そこで、ビンのフタを持つ手が滑らないように、滑り止めを使えば、女性の力でもビンのフタは開くということになります。

具体的な方法としては、まず、輪ゴムをビンのフタに巻くという方法があります。

輪ゴムを何本かフタに巻いて、それからビンを開けてみてください。

結構簡単にフタが開く場合が多いはずです。

次に、ゴム手袋を使うという方法があります。

台所で水仕事をするときに使うゴム手袋は、洗剤の泡がついた状態でも食器が持てるように、滑り止めの加工がなされています。

そこで、この滑りにくいゴム手袋を使うと、固いビンのフタも簡単に開くのです。

同じ理由で、滑り止めを目的としたゴム製のブツブツが付いた軍手を使ってもいいのですが、このような軍手を常備している女性はあまりいないでしょうから、ほとんどの家庭にあるゴム手袋をオススメします。


3.ビンを暖めてみる

上の二つの方法と比べると、少し手間がかかりますが、ビンを暖めると、フタが開きやすくなります。

ビンのフタがどうしても開かないときの理由として、例えばジャムのビンのように糖分を含んだものが入っているビンの場合、糖分がビンとフタの間に入って、そこで固まってしまったことが原因となっていることがあります。

このようなときは、特にフタの部分を重点的に暖めて、糖分を溶かすと、フタが開きやすくなります。

また、冷蔵庫にしまっておいたビンの場合などには、ビンのフタ、特に金属製のフタが寒さで縮んで、ビンを締め付けている状態になっていることがあります。

この場合も、ビンのフタを暖めると、縮まっていたフタが元に戻って開けやすくなります。

そこで、ビンの暖め方ですが、湯煎したり、蒸しタオルを被せたりする方法があります。

金属製のフタの場合は、直接ライターの火などで軽くあぶることでもフタは開きやすくなりますが、注意点として、特に冷蔵庫に入っていた場合のような冷たいビンをいきなり高温にすると、ビンが割れてしまうことがあります。

多少面倒ですが、安全性を考えれば、湯銭か蒸しタオルの方法をオススメします。

なお、湯煎するときは、ひっくり返しても問題ないようであれば、フタの方を下にして、お湯に付けた方が効果的です。


4.スプーンの柄をビンとフタの間に入れる

フタの形状にもよりますが、フタとビンの間に多少の隙間がある場合、そこにスプーンの柄などの平らで固いヘラのようなものを差し込んで、少しひねるようにすると、フタが開きやすくなることがあります。

これは、スプーンの柄を差し込んだ隙間から、空気が入って、開きやすくなるものです。

金属製のフタのジャムのビンなどで、有効な方法です。

フタの材質や形状によっては、この方法は使えない場合もある(フタがゆがんだり、壊れたりする)ので、あまり無理はしないようにしてください。 

固いビンのフタを開けよう

簡単にすぐできる固いビンのフタの開け方をご紹介しました。

どの方法も特別な道具は必要ありませんから、ビンのフタが開かないときには、是非試してみてください。