イケメン彼氏と自分が釣り合わないと感じて落ち込む女性の対処法

恋愛最終更新日:2019年5月28日
イケメン彼氏とその彼女

周囲からイケメンといわれる彼氏がいると、嬉しくてなんだか誇らしい気持ちになりますよね。

しかしイケメンの彼氏だからこそ心肺になったり「自分とは釣り合いが取れていないのではないか」というコンプレックスを抱き、落ち込んでしまう女性も中にはいるでしょう。

そんな気持ちを抱いたとき、どんな対処法が有効なのかをご紹介していきます。

彼氏に自分のどこが好きなのかを聞く

彼氏がなぜ自分と付き合っているのか、その理由を一度直接聞いてみましょう。

男性の多くは、付き合っている彼女に面と向かって「こういうところが好きだよ」とか「君のこういう性格に惚れたんだよ」「笑顔が可愛くて好きだよ」というようなことは言わないものです。

ですから一度自分のどういうところが気に入っているのか、どこが魅力的に感じて付き合うことにしたのかを思いきって聞いてみましょう。

自分では気づいていない魅力を彼は知っているにちがいありません。

また、あなたの容姿が彼にとって好みのタイプ、というケースも少なくないでしょう。

彼氏が自分と付き合っている理由がはっきりと分かれば、自分が勝手につくりだしているコンプレックスはすぐに解消するはずですよ。

逆に自分に改善してほしいところを、彼氏に聞く

逆に自分のよくないところや、改善したほうがよいと思っているところを彼氏に聞く、という方法もあります。

「べつに改善してほしいところなんてないよ。

今のままの君で充分魅力的だよ」という答えが返ってきたら、誰に何を言われるよりも最高に自信がつくでしょう。

また「ここを改めてほしい」というピンポイントな答えなら、その欠点を改善したり、克服する努力をすることで、イケメン彼氏に対するコンプレックスはきっと薄れるにちがいありません。

ひとつ注意点としては、もし自分の思ってもいない改善点を彼氏から指摘されたとしても、決してその意見に対して反論したり怒ったりしないことです。

怒ってしまうと、彼氏からすると「聞かれたから素直に言ったのになんで怒るんだ」となり嫌な気持ちになってしまう恐れがあります。

ケンカになってしまってはいけないので、どんなことを言われたとしても指摘されたことは素直に受け止め、改善していく努力をしていきましょう。

自分自身を磨き、女子力アップに努める

付き合いはじめて日が浅い段階では、直接自分の好きな部分や改善点を彼氏に聞けない、という人も多いでしょう。

その場合は、自己努力によってコンプレックスを解消するという方法をオススメします。

例えば内面としては料理の腕を磨くとか、家の掃除をしっかりと行うとか、周囲にいき届いた心配りができるようにするなどです。

外見としてはメイク方法を雑誌やテレビで研究してみたり、自分に似合う服装や髪型に色々と挑戦してみてはいかがでしょうか。

今までは無理と思っていた意外な服装や髪型が、実は自分にピッタリと似合うかもしれません。

高い女子力を身につければ、それが自信になることで、コンプレックスは解消されるはずです。

それと同時に魅力的な女性になって、彼氏のハートをさらにしっかりとつかむことにもなりますので、一石二鳥でオススメの方法です。

イケメン彼氏の欠点を考えてみる

どんなにイケメンであったとしても人間である以上、必ず欠点や短所はあるはずです。

外見的なことでもいいですし、もちろん性格に関するものでもかまいません。

例えば、顔は最高にイケメンだけど実は足が短いだとか、汗っかきだとか、性格的に弱くて女々しいところがあるなどといった欠点を、できるだけ細かくたくさん並べてみましょう。

そうすれば自分が彼氏よりも勝っている部分がある、ということがわかりますし、彼氏も自分と同じ人間なのだという意識を持つことができます。

そう意識することでコンプレックスから解放されるはずですし、心が軽くなるにちがいありません。

彼氏との写真や動画を見る

自分が釣り合っていないと不安になったとき、すぐにできる対処法としては彼氏とのラブラブな写真や動画を見ることです。

幸せそうな表情の自分を見ることで、改めて自分は彼氏に愛されているんだ、という気持ちをもつことができるはずです。

二人でデートや旅行した場所を目で見ることで、自分たちの歩んできた道を再確認することもできます。

どうしても不安でたまらなくなったときには、すぐに簡単に気持ちを落ち着かせることができる対処法なのでオススメですよ。

イケメン彼氏へ素直に不安な気持ちを伝える

彼氏と付き合いだした日数など、彼氏との関係性にもよりますが「自分はあなたと釣り合わないのではと思っている」「自分が捨てられるかもしれないから心配」などとストレートに自分の気持ちを伝えるのもひとつの手段です。

彼氏はあなたがそんな気持ちを抱いてるなんて、予想もしていないかもしれません。

真剣に気持ちを伝えることで、彼氏はあなたの気持ちを理解してくれ、自分の言動にも改める部分がないか振り返ってくれるはずですよ。

そうすることで、彼氏との信頼関係や結びつきも結果的に強くなるでしょう。

イケメン彼氏と最低限のルールを決める

彼氏に自分の感じている不安な気持ちを伝えるだけで状況が変わればよいですが、より効果的にするためには、彼氏とのルールを決めることをオススメします。

例えば「飲み会で遅くなるときには必ず連絡をする」「お互いに不安なことや心配なことがあったら、隠さずに伝える」といったものです。

あまりたくさんルールを決めすぎると、彼氏が束縛されていると苦しく感じてしまう恐れもありますので、数としては2〜3個に絞ることをオススメします。

ルールを決めていれば、彼氏はそれを守ってくれるはずですし安心感も増しますよ。

もちろん彼氏だけではなく、そのルールは自分も守っていきお互いにストレスを感じないようにしていきましょう。

8.イケメン彼氏に対しての不安な気持ちを信頼できる友人に相談する

どんな悩みにも共通して言えることではありますが、不安な気持ちをひとりで抱えているとどんどんとマイナス思考に陥ってしまいます。

そうならないためには、自分の気持ちを誰かに話すことが重要です。

彼氏自身に伝えることができれば一番良いのですが、色んな事情がありそれができない場合には、信頼できる友人に相談してみることをオススメします。

話をするだけで心はスッキリしますし、第三者に話を聞いてもらうと、自分の置かれた状況を冷静な目で判断してもらえるという利点もあります。

信頼できる友人からのアドバイスは素直に受け止めることができますし、自分の心配が取り越し苦労だということが分かるかもしれませんよ。

イケメン彼氏はあなたに惚れて付き合っている

彼氏はあなたに魅力を感じ、心から惚れているからこそ付き合っているわけです。

一番よくないのは「自分と彼氏は釣り合わないのではないか」という悩みを持つことによって、性格や表情がどんどんと暗くなってしまうことです。

深く悩みすぎて、性格や表情が暗くなった彼女と一緒に過ごしていても、彼氏は心から楽しむことはできませんよね。

悩みを抱え込んでマイナス思考になってしまうのではなく、明るくプラス思考になることが大切です。

さまざまな対処法によりコンプレックスを解消し、彼氏と笑顔で仲良く過ごしていきましょうね。

 

    「イケメン彼氏と自分が釣り合わないと感じて落ち込む女性の対処法」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。