自宅でヘッドスパをする方法。家でヘッドスパをしてみよう

最終更新日:2016年9月17日

美容室やマッサージサロンで施術してもらうヘッドスパは、とても気持ちがいいものですよね。

抜け毛や薄毛などのトラブルに効果的なことはもとより、リラクゼーションや顔のリフトアップにも効果があるとして人気のヘッドスパ。

しかしそれなりの予算と時間が必要なので、頻繁に通うことはなかなか難しいもの。

そこで今回は、自宅で簡単に出来てしまうヘッドスパの方法をご紹介します。

1.じっくり取り組む。オイルのヘッドスパ

自分で頭皮を揉み解すだけでもそれなりの血行促進効果が期待出来るのですが、そこにマッサージオイルをプラスすると嬉しい効果がついてくるのでオススメです。

やり方は、マッサージオイルを手のひらで温めて伸ばし、頭皮に塗布してからマッサージし、少し時間をおいてからシャンプーするだけ。

髪の長い人や髪が多い人は頭皮に塗るのが大変かもしれませんが、セクションに分けて塗ったり頭頂部に少量温めたオイルをたらしたり、少し工夫を加えて挑戦してみて下さい。

マッサージオイルは香りが強くない天然のもの、特に髪に優しい椿油やデトックス効果が高いセサミオイルがオススメです。

オイルは頭皮の余分な汚れを浮かせてくれるので、マッサージをした後30分程放置してからシャンプーをすると汚れがスッキリと落ちます。

頭皮のお掃除と同時に髪にも潤いを与えてくれるので、しっとりとした指触りの髪に仕上がります。


2.意外にお手軽。炭酸ヘッドスパ

美容院のメニューにある炭酸ヘッドスパも、実は自宅で取り組むことが出来ます。

用意するものは、500ml程度の炭酸水だけです。

スーパーやコンビニで手軽に入手出来る炭酸水をシャンプー前の頭皮に直接つけることにより、毛穴の洗浄効果や頭皮の血行促進効果が期待出来るのです。

ただ少しずつ頭皮にたらすのも良いですが、手のひらで水が流れ落ちないようせき止めながら洗うとより効果的です。

ぱちぱちとした刺激が、程よく頭皮を刺激してくれます。

その後シャンプーに取りかかるのですが、そのシャンプーの泡立てに炭酸水を加えると泡立ちがアップしますし、すすぎの最後に炭酸水を使うと髪がさらさらに仕上がります。

ただ、少し刺激が強めのケアなので、毎日ではなく週に2〜3回がオススメです。

3.極上の頭皮&ヘアケア。クリームバスでヘッドスパ

バリ発祥でヘッドスパの一種、クリームバスも自宅で行う事が出来ます。

専用のクリームを入手すれば、あとはいつものトリートメントやコンディショナーのタイミングで頭皮に塗り込み、時間をおいて流すという手軽な行程で、サロン帰りの爽快感と滑らかな指通りを実現することが出来ます。

ポイントは、塗り込む時に同時にマッサージを行うことと、クリームバスの天然エキスをしっかりと浸透させるため15分程度放置してからすすぐこと。

コリや痛みを感じた部分は丁寧にマッサージし、頭皮と髪全体にクリームをいき渡らせれば、洗い上がりの髪にいつもより活き活きとしたハリやツヤを感じられることでしょう。

南国特有のリラックス出来る香りが付いているクリームが多いので、香りも同時に楽しむと更にリラックス効果が期待出来ます。


4.究極のお手軽さ。ドライヘッドスパ

お風呂の中で行うのは面倒、色々と道具を用意するのがイヤ…という方にオススメしたい究極のお手軽ヘッドスパが、ドライヘッドスパです。

これはその名の通り乾いた頭皮に行うマッサージのことで、専用のマッサージサロンは連日予約でいっぱいな程の人気を博しているジャンルです。

何も道具が要らず、時間も場所も選ばないのがドライヘッドスパのいいところです。

両手の指を使い、耳の周りや後頭部のくぼみ、頭頂部付近を念入りに揉み解すだけでも、血行が促進されスッキリとしてくるのが感じられるはずです。

就寝前のリラックスタイムは勿論、家事の合間やお仕事の休憩時間など、ちょっとした時間に取り入れてみましょう。

5.本格的。ヘッドマッサージャーを使ったヘッドスパ

より本格的なヘッドマッサージ感が欲しい場合には、ヘッドマッサージャーを使うことをオススメします。

力強いマッサージで頭皮をほぐすことにより血行を促進し、リラクゼーション効果をもたらします。

防水加工が施されバスルームでも使えるものがほとんどですが、勿論乾いた頭皮にマッサージ器として使うのも効果的です。

シャンプーでは落としきれない毛穴の汚れまでも落としてくれるので、洗い上がりはスッキリ爽やか。

フェイスラインのむくみや首筋のコリなどに効くという方も多くなります。

自分の労力を使わずに優れたマッサージ効果が得られるというのは嬉しいですね。

自宅でヘッドスパをしてみよう

わざわざ専門のサロンに足を運ばなくても、自宅でも手軽にヘッドスパに取り組むことができます。

毎日の生活の中にちょっとした一手間を加えるだけで、頭皮はもっと健康になり髪はもっと美しくすることができます。

毎日取り組まなくてはいけないというものではないので、気が向いた時や思い出した時、ちょっとリフレッシュしたいなと感じた時のバスタイムに、これらの「自宅ヘッドスパ」を取り入れてみてはいかがでしょうか、