女子の友情が薄い理由とは。男子よりも深い関係になりにくい心理

最終更新日:2016年3月8日

男子の友情は厚いイメージがあるものの、女子の友情は浅いイメージがあることでしょう。

どうして女子の友情は男子よりも薄いと言われているのか、女子同士の友人関係に見られる特徴からご紹介します。

1.彼氏が出来ると交流が少なくなるから

女子は一般的に彼氏が出来ると彼氏優先となってしまう為、友人との交流が少なくなってしまいます。

仮に先に友人と約束をしていたとしても、彼氏からのお誘いがあれば平気でドタキャンしてしまう事もあります。

彼氏が出来ると交流が減ったり、好きな人が出来るとその人優先となってしまう行動は、友人から見ると面白いことではなく、むしろ嫉妬に近い状態になってしまいます。

同性をとるか異性をとるかといった場面において、女子は異性をとってしまうことが多く、優先順位の一番目に彼氏が来てしまいます。

この行動によって、それまで仲良かった友人と疎遠になってしまったり、別れた時にだけ戻ってくるという関係性が成り立ってしまい、なかなか深い友情を築くことが出来ないのです。

その点男子は、今までの付き合いや彼女に出会う前に交流あった友人のことを大事にしていて、優先順位が入れ替わらないケースが多く見られます。

付き合っている女子にとっては寂しいと感じられる行動でもありますが、友情が薄くならないのは、こうした配慮があるからとも言えるでしょう。


2.協調性を求めすぎてしまうから

女子同士が集まると、周りの意見に賛同したり、意見を無理に合わせるなど、自分を出せない場面が多く見られます。

少し変わった意見を述べたり、周りの意見に否定的な発言をしてしまうと、ずれていると思われたり、友人として認められないと思われてしまうこともあるためです。

これは女子特有の友情の有り方が問題で、同調することが友情の証だと誤解しているからと言えます。

男子同士の友情が厚いのは、自分の意見を素直に言える関係であったり、相手の考えを受け入れることが出来るから成り立っているもの。

ありのままの自分でいることが出来るため、自然体でいることが出来るのです。

その点、女子は周りの意見に流されたり、自分の考えを押し殺したりと、友情を保つためにある程度自分を犠牲にしなければなくなります。

協調性をあまりにも大事にしすぎるあまり、ありのままの自分でいることが難しくなってしまいます。

結果的に自分を隠してしまうことが増えたり、意見が言えないまま不満がたまったりして、本当の友情が築けなくなってしまいます。

友情を厚くするためには、相手のことも自分のことも受け入れ合える環境になることが必要になってくるでしょう。


3.上下関係を設けてしまうことが原因

職場でもないのに友人関係に上下関係をつけてしまうのも、女子の友情が薄くなってしまう原因です。

女子は学生の頃からグループが存在し、そのグループの中でも上下関係があります。

何事にも決断する力を持っているリーダー的存在や、グループ内で一番モテるルックルの良い女子など、周りよりも劣っている所や優れている所を比較して、その中で上下関係を作ってしまいます。

リーダー的存在になった人には同調しなければならないという掟が出来てしまったりと、気を遣う場面が多くなっていくのが、友情の薄い原因です。

本来友人関係であれば皆平等であるのが当たり前ですが、女子の世界ではどこでも上下関係を付けてしまうのが現実。

男子の世界では上下関係は友人間ではほとんど存在しないことが多いのです。

友人関係の間にも上下関係が出来てしまうと、下の人は上の人に意見することも出来ず言いなりの状態になってしまいます。

これらが関係性を厚く出来ない原因であるため、薄い友情しかできなくなってしまいます。


4.嫉妬心が生まれてしまうことがあるから

友人関係でお互いに比較したり、相手の話を聞いたりという場面は多くなります。

友人に好きな人が出来たり、結婚するとなった時、それが自分にはない幸せだった場合には素直に喜ぶことが出来ず、むしろ嫉妬心が出てしまいます。

一度嫉妬心が出てしまうと、その人と距離をおくようになったり、連絡を取らなくなったりと、僻みとも言える行動が出ることがあり、それによって友情があっさりと壊れてしまうこともあります。

他人の幸せを心から喜ぶことが出来ないのは、女子ならではの問題。

自分は自分、友人は友人といった考えが出来なく、常に自分と比較してしまう為に、そこに嫉妬心が生まれてしまいます。

彼氏が出来たことがきっかけとなったり、出世がきっかけとなって疎遠となってしまう女子は多く、それほど友情が薄かったと実感できる場面でもあるでしょう。

女子同士の友情が成り立ちにくい理由を知っておこう

女子の中でも男子のように厚い友情を築いている人もいますが、薄い友情で成り立っている関係の人はかなり多いです。

男子は比較することでライバル心や向上心が生まれる中、女子の中では嫉妬心や僻みとなってしまうことが大きな原因でしょう。

ただ、こうした中でも本当に厚い友情を築くことが出来たなら、一生涯の友人と言えるケースも多いです。

本当に分かり合える、信頼できる友情を築きたいのであれば、相手のことを素直に受け入れたり、自分の意見をきちんと述べることが出来るようにするなど、一人一人行動や考え方を改める必要があるでしょう。