上半身だけ太る方法まとめ。上半身を太らせてスタイルを良くしよう

最終更新日:2015年11月13日

下半身はそれほどでもないのに、上半身が痩せていてスタイルが悪く見えるのが悩みという女性は多いです。

そこで、上半身だけ太る方法について紹介します。

上半身が太る事でスタイルが良くなりますので、どんな服を着ても似合うようになります。

1.上半身の筋トレをする

上半身が太るのに大事な事がしっかりと筋トレをすることです。

特に胸や肩周辺の筋力をつけることでハリのあるバストを作ることができ、脂肪が付き過ぎないしなやかな上半身を作ることができます。

筋トレの方法は、普段あまり運動をしないという方は肩をぐるぐる回したり、重いものを持つ、動く時は上半身をオーバーに動かすようにする等簡単なものから始めましょう。

最初からいきなりスクワットや腕立て伏せ、ジョギングといったしっかりしたものから始めてしまうと途中で面倒になったり苦しくなったりして挫折しやすいので、しっかりしたものは運動に慣れてからにすることをオススメします。

簡単な動きでも1ヶ月程度続けることで筋力が鍛えられるので、脂肪を少なく上半身をしなやかに太らすことができます。

簡単な動きに慣れたら、上記のスクワット等を運動メニューに取り入れたり、水泳をしたりと本格的な運動をすることでより上半身を太らすことができます。


2.自転車に乗る

普段あまり自転車に乗る機会が少ない方は、自転車に乗ることをオススメします。

1でも書きましたが、上半身を太らせるのに胸や肩周辺の筋力は欠かせません。

自転車は全身運動ですので、1週間に2~3日、15~30分程度自転車に乗ることで上半身の筋力が育ちますので太らせることができます。

しかも上半身の姿勢も良くなり、胸筋がより育つのでバストアップも期待できます。

自転車なら自分の好きな時に乗ることができますし、買い物等に使う時はちょっと重い荷物を乗せる事でより筋力アップが期待できます。

上半身は細いのに下半身が太いという方は、上半身の筋肉が育つので太り下半身は脂肪が少なくなるので痩せることができるので全身スタイルを良くすることが可能です。

安全に乗るためにいつでも飲み物や軽い食べ物を用意しておくことと、夜でも安心して乗れるようにライトや反射板をしっかりとつけることを心がけて快適な自転車ライフをおくりましょう。


3.上半身の血流を良くする

上半身が痩せている方は、上半身の血流が悪いので栄養が上半身に行き渡っていない事が考えられます。

ですので、上半身の血流を良くすることが大事です。

まずはリンパマッサージがオススメです。

特に首や肩甲骨を中心に上から下にマッサージをすることで全身の血流が良くなり、栄養が上半身まで届くようになり太ることができます。

マッサージをする時は湯船にしっかりとつかり、身体を芯から温めている時にすることでより効果が倍増します。

お灸も血流を良くするのにオススメです。

特に女性にオススメの場所が三陰交です。

三陰交はくるぶしから指三本離れた場所にあるツボで、ここをマッサージしたりお灸をすることで上半身の血流を良くすることができます。


4.サブリメントを取る

上半身を早く太らせたいという方は、サプリメントを飲むというのも一つの方法です。

サプリメントは、酵素が多く入っているものをオススメします。

酵素には代謝を上げ筋肉を育てやすくする効果があります。

ですので酵素と運動を組み合わせることでより早く筋力をアップさせ、上半身を太らせることができます。

しかも酵素の効果で余計な脂肪がつきにくいので、健康的に太ることができます。

酵素には他にも肌のターンオーバーを早めるので肌のハリが良くなるという女性に嬉しい効果もあります。


5.温活をする

身体を温め体温を上げるのも上半身太りに欠かせません。

身体が温まることで栄養が全身バランスよく行き渡るので上半身が痩せてる方は下半身と同じ程度に太ることができるのでバランスの良い身体にすることができるからです。

まずは唐辛子や生姜といった身体を温める食べ物を積極的に摂る事をオススメします。

身体を外から温めても、内側が温まらないとすぐに冷えてしまうからです。

この2つには長時間身体を温める効果があります。

ですので、栄養が全身バランスよく行き渡るので冷えていて上半身に栄養が行き渡っていない方はしっかりと太らせることができます。

腹式呼吸もオススメです。

腹式呼吸をすること呼吸が深くなり、酸素が体中に行き渡るので血流がよくなります。

おへその下の丹田という場所を意識してそこまで酸素が行き渡るように呼吸をすることが上手に腹式呼吸をするポイントになります。

上半身だけ太ろう

上半身だけ太る方法についてご紹介しました。

身体のバランスが悪くなると、上半身だけ痩せてしまいバランスの悪いボディになってしまいます。

上半身を太らせつつバランスの良い体型を目指すようにすると、健康になることができる上に美しいメリハリのあるボディになることができます。