上司がうざい時どうしたら良いか。うざい上司への対処法

最終更新日:2015年7月12日

職場では平穏に仕事を進めたいと考えている方でも、上司がうざいと感じる場合が多くあるのではないでしょうか。

そのような場合、うざいと思ったままにしておくと、ストレスを溜めこむことにつながったり、それによって仕事の効率も悪くなってしまう場合もあります。

そこで今回は上司がうざいと思った時の対処法をご紹介します。

1.職場内でグループチャットで共有する

上司のことをうざいと感じてしまう瞬間は、実は同僚の方も同様に感じていることも多いのではないでしょうか。

自分一人だけでストレスを溜めこむ形にするのではなく、その場ですぐに同僚の方とグループチャットなどを通して感情を共有してみてはいかがでしょうか。

文字とはいえ、自分の言いたいことをその場で吐き出すことができるため、案外すっきりとします。

加えて、他の方が同じように思っているということがわかると、わかり合えた気分になり、気が楽になるのではないでしょうか。


2.あえて上司と仲良くしてみる

うざいと感じている上司であっても、多くの場合はいつもうざいと感じるほど嫌に思っているわけではないことも多いのではないでしょうか。

そのような場合、一度うざい言動を見つけてしまった場合に嫌だと思う感情が必要以上に大きくなってしまっている場合も考えられます。

したがって、その上司の良いところを発見してみる努力をしてみてはいかがでしょうか。

相手の良いところを見つけるには、相手と様々な話をすることが重要となりますので、自分から上司に話しかけてみるとよいでしょう。

そのように対応することで、上司の良い面を見つけることができるかもしれませんし、それだけにとどまらず、上司と様々な話をするなかで仲良くなることができ、うざいと感じる瞬間が減ることも期待できます。


3.上司の上司と仲良くする

うざいと感じる上司の多くの場合、何かしら問題がある場合が多いのは事実ですが、一方で上司という立場にいるため直接相手に対して文句を言うことは難しい場合が多いかと思われます。

もっとも、そのような上司であっても多くの場合はその上司が存在するでしょうし、そのようなポジションの方からの忠告であれば当然従う可能性も高くなります。

したがって、上司の上司から忠告をしてもらうことが有効です。

そのためには、上司の上司にあたる方とコミュニケーションを日頃から取り、気軽に話をしたり相談ができるような雰囲気を作っておくと良いでしょう。

そうすることで、日頃の雑談のような流れから自然に上司に関する悩み相談の形でうざい行動について報告をすることができ、上司に対する忠告をその方からしてもらうことが期待できます。


4.機会を見つけて一気に反撃する

どのような上司であっても弱点が全くないわけではないでしょう。

上司という立場にいる以上、うざい行動をされた場合に、毎回のように反撃をすることは難しいでしょうが、チャンスを見つけてその際に一気に反撃をすることはできます。

特に、上司が会社のシステムやパソコンなどの比較的些細な内容で困っている時などには、お手伝いをしつつも自分の方が上の立場で指摘をすることがしやすくなります。

はた目から見る分には、上司のトラブルを助けてあげているように見えることが重要となりますので、あくまで丁寧な対応を取ることがポイントです。

そして、反撃の際にはその上司からされたうざい言動をあえて真似する形でやり返すことが特に有効といえるでしょう。


5.自分が有能であることを示す

うざい上司がよくする行動の一つとして、急で乱暴な頼み事が挙げられます。

そのような場合に特に有効な方法といえるのが、上司の想像しているよりも早くかつ出来の良い仕事をすることです。

定例的に必要となるような仕事の場合では、前もって仕事に取り掛かっておくことで、上司からうざいと感じられるような仕事上の乱暴な指示がされた場合であっても余裕をもって対処することができますので、ストレスを感じる度合いを減らすことができます。

加えて、すでに取り掛かっていることや完成していることを見せることで、上司が思っている以上に自分が有能であることを示すことができますので、上司としてもうざい確認をしづらくなる効果も考えられます。

究極の話としては、自分が有能であることを示し続けることで、いつの間にか自分の方が上司より出世できることもあるかもしれません。

上司がうざい時には対処法を楽しくやっていこう

仕事をしている限り、上司との関係をなしで済ませることはできませんので、上司のうざい言動を体験する機会は必ずあることでしょう。

そのような場合には、上記で挙げたような対処法を取ってみることを検討することをオススメします。

そうすることで、これまで悩んでいた上司のうざい言動についても思っていたよりもずっと軽く感じられるようになるでしょうし、新たな対処法を考えるのがむしろ楽しく感じられることになるかもしれません。