価値観や考え方が合わない友達は避けた方が良い理由とは

最終更新日:2017年6月26日

価値観や考え方が合わない友達は避けた方が良い理由、それが分かっていれば、無用なトラブルを防ぐことができます。

どうしても、その友達とはダメだと感じたら、できるだけ離れた方がいいこともあります。

そこで今回は価値観が合わない友達は避けた方が良い理由をご紹介します。

1.自分の考えを否定されてしまってストレスが溜まるから

価値観や考え方が合わない友達は避けた方が良い理由とは何か、それはストレスが溜まるからです。

あまりにも自分と違う友人は、話せば話すほどしんどい気分になってしまうことでしょう。

価値観や考え方が合わないと、話していても一言一言にイライラしてしまったりします。

相手が何か言うたびに「それは違うんじゃない?」という言葉が口から飛び出してしまいそうで、グッとこらえるのに苦労するはずです。

相手を傷つけないようにするのにも疲れますし、時分とは全く違う意見を聞き続けるのもうんざりしてしまいます。

そういう人間同士が一緒にいても、神経が磨り減るような思いがして、楽しい時間を過ごすことができないでしょう。

価値観や考え方が合わない友達とは、もしかしたら少し離れるべきタイミングが訪れているのかもしれませんね。

たまに世間話をするくらいならまだしも、親しい付き合いを続けてしまうと、時分だけでなく相手もストレスが溜まって、きっとくたびれてしまうことでしょう。

2.あまりにも自分と違いすぎて信用できなくなるから

価値観や考え方が合わない友達は避けた方が良い理由とは、相手を信用できないからです。

余りにも価値観や考え方が違うと、いざという時に分かり合うことができずに、裏切られるかもしれないという不安を抱えてしまい、しんどい思いをしてしまうことでしょう。

自分と全く違う考え方をする友達は、楽しい時はいいのですが、いざピンチとなった時に信頼することができなかったりします。

「あの人に任せていいのだろうか」とか「本当は自分のことを良かれとは思っていないのではないだろうか」などと色々と考えてしまい、大切な場面で頼ることができなくなります。

友達なのに、心の底では全く信頼していない関係は、どこか寂しいものがあります。

あくまで表面だけの付き合いとなるのですが、そういう友人なら、いっそ距離を置いた方がスッキリして精神的にも良いでしょう。

価値観や考え方が違うということは、実はとても重要なポイントとなります。

心の底から分かり合える友人になるためには、どこか共通点がないとやっていくことはできないですし、何よりも信用することができないでしょう。

3.ヘタにトラブルになって周りに迷惑をかけてしまいかねないから

価値観や考え方が合わない友達は避けた方が良いのは、周りの人に迷惑をかけてしまいかねないからです。

価値観や考え方が合わなすぎる友達と接していてトラブルになった場合、他の人を巻き込んでしまうこともあるからです。

「この人、時分とは合わない」と思った時、一対一ならいくらでもはっきりと意見を戦わせることができるでしょう。

ただ、エスカレートしすぎてしまい、激しい口論になってしまうこともあります。

そういう時に、他の友人もいたりすると、周りの人に気を使わせてしまいます。

相手と自分の間に挟まれて、どちらにも気を遣う羽目となり、とんだとばっちりを受けてしまうことでしょう。

意見が合わない者同士なら、何を言いあってもいいですが、それを聞いている他の人達は、はっきり言ってしんどいだけです。

価値観が違うと感じたら、少し距離を置いてしまうことで、ぶつかり合うことがなくなり、他の人を巻き込むこともありません。

価値観や考え方が合わない友達は避けた方が良いのは、他の友達や周囲の人達に迷惑をかけてしまうのを防ぐという理由もあります。

4.一緒にいる時間が「単なる無駄」な時間になるから

価値観や考え方が合わない友達は避けた方が良い理由の一つに、一緒に過ごしても何も得るものがないという理由があります。

二人で過ごしていても、その時間は「単なる無駄」にしかならないのです。

価値観や考え方が合わない友達とは、傍にいても楽しい会話ができるはずはありません。

お互い無言になりがちだったり、ついキツいことを口にしてしまい、気まずい思いをすることでしょう。

そういう時間は、お互いにとって「無駄」以外の何物でもありません。

昔は一緒にいても楽しかったけれど、もうお互い今は別々の価値観や考え方を持っているのですから、それぞれの道を進んでいけば良いだけです。

一緒にいても何の意味もないそういう相手とは、できるだけ離れてしまいましょう。

価値観や考え方が違うというのは、もうお互いを必要としてはいないということです。

価値観や考え方が合わない友達は避けよう

価値観や考え方が合わない友達は避けた方が良いのは、自分だけでなく相手のためにもそれがベストだからです。

世界は広く、友達になりたい人達は他にも沢山いるはずです。

その人とは価値観も考え方も合わなかったけれど「それもまた仕方がないこと」と割り切って、新たな友達を見つけるようにしましょう。