海外ドラマ好きな人への効果的なアプローチ方法とは

恋愛アプローチ最終更新日:2017年11月3日

海外ドラマが趣味な人にとっては日本のドラマのように地上波で観るよりも、DVDやネットを通じて観る機会が多いです。

そのため観ていない人も多い中で、海外ドラマが趣味な人へのアプローチの方法についてご紹介します。

1.自分の好きな海外ドラマの話をする

海外ドラマが趣味な人へアプローチするには、まずは自分が好きな海外ドラマの話をしてアプローチしてみましょう。

海外ドラマ好きな人は同じようなジャンルを観ていることが多いので、好きなドラマが被るケースも多いです。

また海外ドラマは種類も豊富ですし、シーズンも長期にわたって放送する物から、すぐに終わってしまうものまで様々です。

そんため作品数も多いので話をし始めれば終わることなく話せるため、同じジャンル好きな人がいれば話題も尽きないでしょう。

自分の好きなジャンルの話をすることによって、本当に海外ドラマが好きなことを分かってもらえます。

すると相手も自分が好きなドラマの話をしてくれるはずなので、お互いがドラマの話題について話し合うことができます。

海外ドラマは作品数が多いので、オススメされてから観るケースも少なくありません。

面白いと思ったらとりあえず観る人が多いので、お互いが自分の好きなドラマの話題をすることで打ち解けることができるでしょう。

2.出演している人物に関して語り合う

海外ドラマの特徴としては、出演している人物が話題となることが多いです。

日本では映画とドラマを同じ俳優や女優が演じることも多く、ドラマを映画化したり、どちらか専属でやっている人は少ないでしょう。

海外ドラマの場合にはドラマと映画は別れており、ドラマに出演する人はドラマしかでないことが多いです。

そのためドラマに関してプロ意識を持ってやっていますし、ドラマを観るたびに始めてみる配役の人を見る機会も多いです。

観たこともない配役の人が主役となっているのに、ドラマを観ると引き込まれてしまうほど魅力があります。

演技が上手なのはもちろんですが、どのドラマもクオリティが高いので、見入ってしまいます。

人物に関しては自分が知らない俳優や女優も多いので、人物について話し合うと話題も欠きません。

3.同じ出演者が出ている作品について話してみる

出演者に関してはドラマを専属でやっている関係上、その役のイメージがついてしまうことも多いです。

またシーズンが長くなるほどイメージも強くなりますし、1つの作品だけに出演していることも多いので、他の作品を観て出演していると嬉しく思います。

自分が好きな俳優や女優が他の作品に出ていれば、どんな作品なのか気になって観たくなります。

海外ドラマが趣味な人は出演者に関していろいろな情報を知っていますが、すべてを把握していないので、お互いがどの作品に誰が出ていたかを知ることができると嬉しくなります。

出演者が出ている作品に関しての話題をふってアプローチすることで、お互いが知らないかった情報を交換することができるはずです。

4.日本のドラマとの違いについて聞いてみる

海外ドラマが趣味な人の多くは、日本のドラマとの違いによって虜になってしまったケースも多いです。

違いの大きな特徴としてはスケールの違いで、海外ドラマは毎回映画並みのクオリティの映像を観ることができます。

日本のドラマは予算を考えて作られているので規模も小さく、人物の演技や構成で何とか面白くしようとします。

海外ドラマでは見たこともないような配役の人が勢ぞろいしていますが、毎回度肝を抜くような演出やクオリティの映像を観ることができます。

もちろん演技も上手いですし、次回作を観たくなるような展開につい引き込まれてしまいます。

海外ドラマの作榮も製作費はありますが、日本とは違って映画並みの製作費となっているので、どのドラマも高いクオリティの映像を作ることができます。

海外ドラマが趣味な人はこのクオリティの高さに魅了されているので、日本と海外ドラマの違いについて話をすると楽しめます。

5.スケールの大きさについて語り合う

海外ドラマのスケールの大きさを見れば、日本のドラマはクオリティが劣ると思ってもしかたありません。

海外ドラマは映画並みの予算があるので、クオリティやスケールの大きさで負けるのは仕方ないことです。

そのため視聴率が悪ければすぐにシーズンも終わってしまいますが、人気となればエンドレスのようにシーズンが続いていきます。

だんだんスケールも大きくなっていくので、見ている方もどんどん引き込まれていくのが海外ドラマの魅力です。

また日本のように10話程度で終わらないので、シーズンを通じて展開の早い内容を長く楽しめるので見ごたえ十分です。

スケールの大きさで評価をすれば海外ドラマの魅力も分かってもらえるので、海外ドラマが趣味の人にもスケールの大きさについて話を聞くと、話題に欠くことなくずっと話をすることができるでしょう。

海外ドラマの展開の早さが魅力的

海外ドラマの魅力でもあるスケールの大きさと登場人物の多さ以外に、ドラマの展開の早さがあります。

しかも早い展開なのにシーズンも長いので、ずっと引き込まれたまま最後まで観たくなる魅力があるのが海外ドラマです。

海外ドラマが趣味の人は日本のドラマと比べてもクオリティの高さを求めているので、海外ドラマの魅力について語り合うと話しやすいでしょう。

 

    「海外ドラマ好きな人への効果的なアプローチ方法とは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。