いつも考え過ぎてしまう女性が考え過ぎない様にする方法

最終更新日:2015年5月17日

仕事も、恋愛も、プライベートもと色々考えすぎてしまうことは女性なら誰にでもあることですよね。

ですが、考えすぎてしまうとストレスになってしまいます。

そこで、何事も考えすぎてしまう女性が、考え過ぎない様にする方法をご紹介します。

1.整理してみる

紙に書いたり、パソコンに打ち出したりして考えている事を整理してみましょう。
そうすることで今の問題点が見えやすくなりますし、文字として吐き出す事で気持ちもスッキリするのでおすすめです。

できれば、手を動かして文字を書くことが大事なので紙に書くことをおすすめします。

その時のノートは普通のノートではなくちょっと可愛いノートにすると気持ちも晴れますし、書いていて楽しくなるのでおすすめです。
ペンもお気にいりの可愛いものやいいデザインのものを使うと書いていてワクワクします。

そうしたノートは書いて気持ちがスッキリしたらビリビリ破って捨ててしまうと考え事そのものを捨てた気分になり新たな気持ちになることができるのでおすすめです。


2.無理にでも考えないようにする

考えすぎてしまう時は、無理にでも考えないようにしましょう。

自分が夢中になれる趣味があればそれに熱中すればいいですし、雑誌を読んだりテレビを見たりラジオを聞いたりと考え事以外の情報が入るようにしましょう。

お笑いのDVDも笑うことでストレス解消になりますし、気持ちが楽になるのでおすすめです。

そうやって考えることを強制的にやめると考えすぎるのを防ぐことができます。

ちょっとでも考えだしてしまった場合はそれを振り払って今していることに集中しましょう。

もともと女性は同時に2つのことをするのが得意で、色々な事をしながら考えることができてしまいますが、そこは頑張って考えることをやめましょう。

そうすることでストレスを少しでも軽減することができるのでおすすめです。

特にゲームはテレビやラジオとは違って自分から行動するので脳が完全にゲームに集中するので手軽な気分転換におすすめです。


3.どうしようもない時は寝てしまう

考えすぎていると自覚をしたらいっその事寝てしまいましょう。

考え事がありすぎてとても寝る気分になれない人や寝付きが悪い人もいますが、無理にでも寝てしまうことで一旦気分をリセットすることができます。

横になるだけでも十分ストレスは解消されるのでゆったりとした気分で横になりましょう。

人は暖かいと眠くなりやすいので、布団を温めると寝やすくなります。

また、ホットミルクやホットココアにはリラックスできる成分が入っているので寝やすくなります。

ラベンダー等ローズ等のアロマはリラックスできるので使うのをおすすめします。

今は睡眠用のBGMもありますのでそれを聞きながら眠ると普通に眠るよりも早く眠ることができます。
スマホをつつきながら寝るのは睡眠を妨げてしまうのでおすすめできません。


4.これを機会に健康的な生活をする

スポーツは肉体的にも精神的にもいいので健康的になりますし、ストレス解消にもなりますので今運動の少ない生活をしているなら運動を多くする生活にするのをおすすめします。

こまめに運動することを考える事により、今まで考え事をしていた時間をどうやって運動しようかという思考に切り替えることができます。

そうやって考え事をするクセを少なくしていきましょう。

運動をする生活にしたら、食べ物にも気を使いましょう。

今自分に何が足りていないかを考え、次は何を食べようかなと考えることで食事の事のみ集中しますので、ストレスになることを考えずにすみます。

そうして健康的な身体にしていくと考えすぎて不健康な生活になるのを防ぐことができます。


5.自分を変える

もし、自分を変えることで解決する問題なら逃げずに立ち向かって自分を変えていきましょう。

人と喋ったりするのが苦手なら、まずはしっかりとハッキリ挨拶をすることとあまりお喋りは得意じゃないけど頑張る事を伝えるだけで頑張っていることが伝わるので驚くほど周りの反応が変わってきます。

他にも苦手なことがあって悩んでいるなら努力している姿勢を見せる事で周囲の反応を変えることができます。

ですので考えるよりもまず行動しましょう。

また、価値観の違いや自分ではどうしようもないことで悩んでいて、それが自分にとって譲れない事ならそれは考えてもどうしようもありません。
考えるのをやめてその自分を受け入れてあげましょう。

考えすぎてストレスを溜めずにしよう

何事も考えすぎてしまう女性が、考え過ぎない様にする方法はいかがでしたでしょうか。
どれも簡単に見えますが、一度考えるクセがついている人はなかなかその生活を変えるのは難しいので徐々に変えていきましょう。

楽しいことを考えるようにしたり、友達や恋人にあって楽しく過ごすのもおすすめです。

考え過ぎはストレスの元です。

ストレスが増えると様々な体調不良を起こしてしまうので、今のうちに考え過ぎない方法を身につけてしまいましょう。