換気扇クリーニングは何をしてくれるの?頑固な油汚れがキレイに落ちる

掃除最終更新日:2018年1月30日

普段使っている換気扇の油汚れが気になっている方は多いのではないでしょうか。

料理などをしていると換気扇から油が壁をつたってきたり、場合によっては落ちてくることもありますよね。

そんな方に換気扇クリーニングというサービスがあります。

具体的にどんな事をしてくれるのかご紹介します。

1.換気扇の動作確認と分解

まず、スタッフが換気扇の動作確認を行ってくれます。

これは特に問題なく進みますが動作に問題がある場合は換気扇クリーニングとは別で換気扇の修理が必要になったりします。

問題なく進むと、機材と作業道具を運び込み、フィルターやファン、その他家庭では取り外しが難しい細かい部品なども分解していきます。

途中で油の塊などがポロポロと落ちたりしますが、そちらも掃除してもらえます。

そして分解した各部品の汚れ具合をチェックし、浸け置きの必要と特に細かくブラッシングする箇所を見定めます。

分解の様子を見ていると見たくない部分まで見えてきてしまいます。

何年も掃除していないと、油のこべりつきや塊の汚れがごっそりとついていて見るのも嫌になるほどにハッキリとわかってしまいます。

普段見えないところでこんなに汚れが溜まっていたなんてと驚くほどです。

掃除していたとしても、やはり分解された部品をじっくり見てみると、油のよごれが全然落ちてないのが一目でわかります。

2.換気扇の洗浄とスクラビング

分解した部品を洗浄していきます。

ファンや各部品を専用の洗剤に浸け置きにしますが、この時、気になるからといって洗剤に触れないように注意してください。

専用の強力洗剤なので素手で触ると酷いかぶれになったりします。

浸け置きするファンを見ると油汚れで詰まっているのがわかるでしょう。

詰まってしまうと換気効率が下がり、場合によっては外にある換気扇の出口にまで油が伝っていき、家の壁や地面などを油で汚してしまうこともあります。

レストランや中華料理店といった所の換気扇周りでよく見かける、あの黄色い油汚れがそれです。

浸け置きが終わると先に本体の中に溜まった油のこべりつきや塊を除去する作業に移ります。

こちらはスクラビングという作業でヘラの様な物を使いますが、中を傷つけないよう慎重に行ってくださいます。

油の塊がボロボロと取れていくのが不気味でもあり、楽しくもあります。

分解できなかった部品も同時にスクラビングや洗浄をしてくださいます。

スクラビング後にコーナーも一緒に洗剤で洗浄し、洗剤が残らないように拭き取りして本体の洗浄は終了です。

次に浸け置きしていたパーツをブラッシング、細かい部分の汚れもキレイに取っていきます。

一通りキレイになると水洗いしながらブラッシングし、洗剤や先にしておいたブラッシングで取れなかった汚れを取っていき、水でよくすすいで丁寧に拭きあげます。

この時点であんなに汚れていた換気扇の部品が光って見える程にキレイになっています。

細かい部分もよく磨いてくれていて、詰まって溢れ出ていた油の塊も無くなっています。

3.換気扇のチェックと組み立て

最後にスタッフと一緒に部品に汚れが残っていないか、気になる点はないかをチェックします。

気になる点があれば、この時に言っておかなければ組み立てに入るので注意してください。

長年使っているとどうしても落ちない汚れもありますが、洗浄前と比べると真っ白と言っていいほどの仕上がりになっているでしょう。

お互いにチェックし問題や気になる点などがないようであれば組み立てをしていきます。

分解した時と同じようにテキパキと各パーツを組み立てていきます。

分解時と違いキレイな部品が取り付けられていくのを見ると自分で作業したわけでもないのに達成感や満足感を覚えることでしょう。

組み立て終わると全体のチェック、壁や換気扇外部の汚れや磨き具合をチェックして動作確認をしていきます。

洗浄前の動作確認と違い、強で動作させると吸い込む換気音が全然違うのを感じることでしょう。

もちろん、その時に換気扇内から異音がないかなどをきちんと聞いて確認ください。

4.換気扇クリーニングの料金と作業時間

料金は業者にもよりますが、大体は1,3000円~20,000円程度です。

換気扇内だけだともっと安い料金にも出来るでしょうが、どうせならキッチン周りもキレイにして清々しく使いたいですよね。

そして作業時間ですが、ご家庭の換気扇によって多少前後します。

換気扇のタイプによって分解速度が大きく変わることもあるので、ご家庭の換気扇はプロペラタイプなのかレンジフードタイプなのか調べておくと目安にできるでしょう。

あまり汚れていなければ1時間ちょっとで済むこともありますが、長く2時間くらいみておくと良いでしょう。

換気扇クリーニングを頼んでみよう

あんなに酷い油汚れが、業者さんでクリーニングするとあんなにもキレイになるのが凄く良く、料金もそこまで高くないのが魅力です。

換気効率が上がり、室内に料理の煙が残ることも減って快適に過ごしていただけるでしょう。

もちろん、料理の煙だけでなく喫煙する方ならタバコの煙などもよく吸い込んでくれます。

換気が良くなったキッチンで楽しく料理をしていきましょう。

 

    「換気扇クリーニングは何をしてくれるの?頑固な油汚れがキレイに落ちる」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く