彼からバツイチだと打ち明けられた時どうすれば良いか

最終更新日:2017年2月9日

付き合っていた大事な彼からバツイチだと打ち明けられた時、これからも二人仲良く付き合っていくためにはどうすればいいか悩む方は多いです。

実際にどのように接していけば良いのか悩みますよね。

ここでは、彼氏がバツイチと打ち明けられた時の対処法についてご紹介します。

1.離婚理由、時期、子どもの有無、養育費の支払い状況などを詳しく調べる

彼氏がバツイチだと打ち明けられた時に大切な事は、それとなく離婚理由、時期、子供の有無、養育費の支払い状況などについて詳しく調べる事です。

特に離婚理由については大切です。

彼氏のワガママで離婚をしていた場合、自分と結婚しても同じ理由で離婚をする可能性が高いからです。

その離婚理由があまりに酷い場合は別れる事も視野にいれましょう。

また、時期についてもしっかり調べましょう。

離婚したばかりの場合、元妻を引きずっていないかどうかも大切なポイントです。

男性は、前の女性を引きずってしまう人が多い傾向にあるので、彼氏が元妻を引きずったまま結婚をした場合、結局は不幸な結婚になってしまいます。

離婚してすぐの場合は元妻を引きずっていないかしっかりチェックしましょう。

子どもの有無、養育費の支払いについてもチェックする必要があります。

ここは、自分が受け入れる事ができるかどうかが大事になります。

話を聞いて、もし子どもがいたり養育費を支払っている場合、それを自分が受け入れる事ができるかどうかでこれからの付き合いを判断しましょう。

2.「気にしないよ」と明るく振る舞う

彼氏が自分に対してバツイチだと告白した時、彼氏は勇気を出してくれたに違いありません。

ですので、彼氏の事を心底大好きなら、そんな彼氏の勇気にこたえて「私は気にしないよ。

今のあなたが大好きだよ」等気にしていない事、そして彼氏が大好きである事を伝えましょう。

そうする事で彼氏は安心してもっともっとあなたの事を好きになってくれます。

また、彼氏は彼女がこう言っても「本当に気にしていないのかな?」と悩んでいる可能性があります。

そんな彼氏の悩みを吹き飛ばすために、デート等会っている時は明るく振る舞い、自分がどれだけ彼氏の事を好きか伝えましょう。

彼氏の誕生日やクリスマス、バレンタインデーといった特別な日には二人きりで特別な時間をすごす事で「大切な時間を自分と一緒にいてくれている。

彼女は本当に自分の事を好きでいてくれているんだ」と安心してくれます。

3.彼氏をしっかり支えてあげる

バツイチの彼氏は、前の結婚が原因で「こんな自分でいいのか」等大きな悩みを抱えている人が多いです。

そんな彼氏の心を癒やして安心して自分と付き合ってもらうために、彼氏をしっかりと支えてあげましょう。

彼氏が辛い時はそばにいてあげたり、彼氏の悩みをしっかり聞いて真摯に受け答えをする事で彼氏は「彼女となら一生長く付き合っていけるかもしれない」と思ってくれます。

彼氏がバツイチの場合、心に寄り添う事はとても大切です。

一度結婚で失敗しているのでお付き合いや二度目の結婚に慎重になっているからです。

心に寄り添う事ができない彼女だと彼氏は「前と同じ失敗をするかもしれない」と距離を置かれてしまいます。

そうならないために、寄り添う努力をしましょう。

とはいえ、彼氏と自分は違う人間です。

すれ違う事や価値観、考え方が違う場合もあります。

特に自分が初めての結婚で、彼氏がバツイチとなると結婚に関する考え方が大きく違う場合があります。

そういう時はケンカになる前に自分から「あなたとは考え方が違う部分があるかもしれないし、期待にこたえる事ができない時もあるかもしれない。

そういう時は遠慮なく言って欲しい。

あなたの支えになるように努力するから」等彼氏をしっかり支えたいという事を伝えましょう。

そうする事で彼氏は「彼女は自分と支えてくれようとしている。

自分もそんな彼女と寄り添いたい」と思ってくれます。

4.お互い結婚を意識しているならこれからについて話し合う

彼氏がバツイチだと打ち明けられた時、もうお互い結婚を意識しているならこれからの事を話し合いましょう。

バツイチの場合、子どもの有無や養育費の事、彼氏に結婚に対するトラウマが本当にないか等よく話し合う必要があります。

話し合いが足りなかった場合結婚した後「こんなはずじゃなかった」と後悔する事になるからです。

大好きな彼氏と後悔をしない結婚をするために一緒に暮らした場合どうなるかをよく考え、話し合いましょう。

失敗をしないために一度同棲をするバツイチのカップルはとても多いです。

一度同棲をする事で問題点が見えてくるからです。

同時に、同棲をする事でお互いがお互いをどれだけ好きかも分かります。

好きという気持ちがあれば、問題点があっても乗り越える事ができます。

彼にバツイチと打ち明けられた時こそ冷静になろう

彼氏がバツイチと打ち明けられた時の対処法についてご紹介しました。

彼氏がバツイチだと打ち明けられた時、最初は驚いたけど、自分は彼氏の事を本当に好きならバツイチかどうかは気にならないという方はとても多いです。

ですが、彼氏は結婚や恋愛に関してトラウマを抱えているというケースもとても多いです。

彼氏の事が大事なら、そんな彼氏を支えて寄り添うようにしましょう。

そうする事で色々な問題があっても二人で乗り越え、幸せな結婚をする事ができるでしょう。