彼氏のLINEが冷たい心理。別れたいとは思っていないみたい

最終更新日:2016年1月1日

付き合っている彼氏のLINEが最近何となく冷たいような気がするけど何を考えているか気になるということありますよね。

そこで今回は彼氏のLINEが冷たい時の心理についてご紹介します。

1.彼女の存在が当たり前になった

付き合っている彼氏のLINEが冷たくなってしまった時は、彼女のことを嫌いになったわけではなく、彼女の存在が当たり前になったので恋人ではなく家族のような心理になっている場合が多いです。

ですので、彼氏の中では付き合いだした初期のラブラブ期を超えていると考えられます。

彼氏からの冷たいLINEを見て初めは「ひょっとして別れたいと思っている?」と不安になりますが、この心理の時は普通にデートに誘ってきます。

むしろ彼女がいない事は考えられないと思っているので、一段階進んだと考えても大丈夫です。

段階が進んだのは嬉しいですが、やはりたまには付き合った頃のようなラブラブなLINEをして彼氏の愛情を感じたいですよね。

そんな時は、高層階タワー等の夜景が美しい場所でロマンチックなデートをしたり、思い切って旅行に行ってみたりといつもとは違うデートをすることをオススメします。

いつもとは違うデートをすると彼氏は彼女の新しい一面を知ることができるので、久しぶりに彼女へのドキドキを感じることができます。

そして前のようにラブラブなLINEをしてくれるようになります。

この時「できたらずっとこの雰囲気がいいな」と伝えることで彼氏は「彼女はずっと自分とラブラブな雰囲気でいたいんだ」と思うので、ずっとラブラブなLINEをすることができます。


2.怒っている

LINEが冷たくなってしまった時は、彼女に対して怒っている心理状態の時があります。

何を言っても彼氏に冷たいLINEをされる時は、自分が普段彼氏に対してどういう行動をとっているか思い出してみましょう。

特に付き合いに慣れてしまった頃はファッションを手抜きするようになったり、言葉使いも最初の頃と違って少し乱暴になってしまいがちです。

そして彼氏はその行動に対して無言で怒っています。

もし、心当たりがあるなら態度を改めて付き合いだした頃のようにファッションに気合いを入れたり、少し甘えた言葉使いをしたりしましょう。

そして彼氏に「最近付き合いに慣れてしまっていた、これからは気をつけるね。本当にごめんなさい」と心から謝りましょう。

そうすることで彼氏は許してくれ、また以前のようなラブラブなLINEをすることができます。

ただ、彼氏があまりに自分勝手な事で怒っている場合は、別れることも視野に入れて話し合いをすることをオススメします。


3.仕事が忙しい

仕事が非常に忙しい場合は、仕事に集中しているので彼女の事は頭から離れている心理状態になる男性はとても多いです。

そんな時に彼氏にLINEを送ってしまうと彼氏は「彼女の事は好きだけど、今はそれどころじゃない」と冷たいLINEをされてしまいます。

彼氏のLINEが冷たいからと不安になりもっとLINEをしてしまうと彼氏はイライラして「もっと仕事に理解のある彼女が欲しい」と思うようになってしまいます。

この場合の男性は、仕事が落ち着くとまた以前のようなラブラブなLINEに戻ってくれるので、仕事が忙しい時は寂しいですがLINEを我慢して仕事をしている彼氏を応援してあげましょう。

そうすることで「仕事を理解してくれる素敵な彼女だな」と思ってくれるので、仕事が終わった時により仲の良いカップルになることができます。


4.別れたいと思っている

既読スルーが多くなっている場合は、彼氏は彼女と別れたいと思っています。

最悪の場合既読スルーすらしてくれなくなり、自然消滅を狙っていることもあります。

ここで、自分も彼氏との付き合いを冷静に考えるようにしましょう。

彼氏に冷たくされることで自分の気持ちも冷めてしまったら別れる事をオススメします。

この時、彼氏にしっかりと別れを告げることで彼氏への未練が少なくなりますので、次の恋愛に進みやすくなります。

自然消滅にしてしまうと未練が残ってしまう場合がありますので、しっかりと別れを告げましょう。

彼氏の事が好きで、別れたくない場合はまずは二人で話し合いをすることをオススメします。

場合によっては第三者にも入ってもらって話し合いをしましょう。

そこでお互いの気持ちを確認して、まだ付き合う事ができそうなら付き合いを続けましょう。

話し合いをしても彼氏に付き合い続ける気持ちが全く無いなら、残念ですがお互いのために早く別れて次の人を探すようにしましょう。

彼氏のLINEが冷たい心理を知ろう

彼氏のLINEが冷たい時の心理についてご紹介しました。

彼氏のLINEが冷たくなった時は不安ですが、別れたいと思っていることは少ないものです。

大好きな彼氏とはできればいつも愛情を感じる素敵なLINEをしたいですよね。

ですので、彼氏のLINEが冷たくなってしまった時は上記を参考に二人でしっかりと話し合いをして、以前のようなラブラブなLINEができるようにして下さいね。