デート中にプレゼントを渡すベストなタイミングはいつ?彼氏が喜ぶ時を選び最高の渡し方をしよう

恋愛最終更新日:2019年6月10日

彼にデート中に何かをプレゼントしたい時ありますよね。

しかしそのプレゼントは渡すタイミングによって、相手に喜ばれるかが大きく変わってきます。

では彼氏にプレゼントを渡すベストなタイミングはいつなのでしょうか。

今回はそんなデート中に彼にプレゼントを渡すのに適したタイミングはいつかをご紹介します。

1.プレゼントを渡す鉄板のタイミングはデート終わりの去り際

プレゼントを渡す鉄板のタイミングはデートが終わり別れる時です。

男性も女性も、やはりもらって嬉しいものと嬉しくないものはありますよね。

プレゼントをもらってもあまり自分の趣味には合わず嬉しくないものだった場合には、どう反応をすればいいのかわからずに困ってしまいますよね。

あなたもデートの途中で彼氏からあまり自分の趣味には合わないような嬉しくないものをもらって、テンションが下がってしまったという事があるのではないでしょうか?

こういったときになんとかテンションを上げようとしてしまっても、なかなか自分の気持ちにウソをつくのが難しいですよね。

そんなあなたの姿を見た彼氏も、あなたの気持ちを察して悲しい気持ちになったり、気まずい気持ちになってしまったりすることもあるでしょう。

そういったことを考えると、もしも彼氏に渡すプレゼントに対してあなたがあまり自信を持てないようであれば、デートが終わって彼氏と別れるタイミング、つまり去り際にプレゼントを渡すことをオススメします。

彼氏と別れるタイミングで渡して、彼氏には家に帰ってからプレゼントを開けてもらうようにお願いしてみてください。

そうすれば、二人の間の空気が悪くなる心配もなく安心です。

また、男性は女性よりもプレゼントの中身をあまり気にしない傾向があります。

プレゼントについているあなたからのメッセージや、あなたが自分のために一生懸命選んでくれたことに対してとても感動してくれるはずです。

彼氏のプレゼントのリアクションがあんまり良くないものだったがゆえに、気まずい雰囲気にならないためには、プレゼントは去り際に渡すようにしましょう。

2.立ち去った後に見つかるサプライズ方式のプレゼントも嬉しい

リアクション問題を回避するとともに、サプライズという特典も付けられるのが、あなたが立ち去った後に彼氏にプレゼントが見つけてもらうようにするという渡し方です。

彼氏のお家でのデートの際などに、あなたが帰るタイミングでさりげなくプレゼントを置いて彼氏の家を去ります。

このとき少し見えないところに隠しておいておくのがベストです。

ただし、あまりにも難しい場所ですと彼氏が探すのに苦労してしまいますので要注意です。

これはプレゼントを渡すのが恥ずかしい時にも実行しやすい方法です。

プレゼントはやはり予期せぬ時にサプライズでもらう方が普通に渡されるよりも何倍も嬉しいものです。

サプライズで渡されると感動がアップするというものです。

ただし演出にこだわりすぎるのを嫌う男性もいますので要注意です。

あくまでさりげなく「恥ずかしいから置いておいた」ぐらいの方が相手もプレッシャーを感じることがないので良いでしょう。

3.デートの最中に渡す場合は、他に気の散るものがないタイミングで

デートの最中にプレゼントを渡したいという時には、彼の気の散るものがないタイミングで渡すのがベストです。

何かをしている最中であっても同時に色々な場所に注意を向けることができる女性と違って、男性はさまざまな刺激があるところであれもこれもと注意を向けるのがとても苦手です。

特に気を付けたいのが、彼の好きなものがそばにあるシチュエーションです。

例えば、スポーツ観戦やテレビの中継の最中、ご飯を食べている最中などに渡すとどうしてもプレゼントから注意が逸れてしまいがちです。

彼の注意を惹きやすいものがなるべく無いシチュエーションを選んで、プレゼントにだけ集中してもらうように工夫してみましょう。

せっかくのプレゼントを渡しても、反応が薄くてがっかりすることになるかもしれません。

4.仕事前はNG。仕事後か休日のデートで渡す

男の人は基本的に一つの事にしか集中できません。

その最たるものが仕事です。

仕事の前は、特に頭の中が仕事の事でいっぱいなはずです。

男の人は、仕事前には必ず戦闘態勢に入ります。

あなたの彼氏が戦闘態勢に入っている時に邪魔をするのは、絶対にやめましょう。

たとえ彼女とは言え、男の人からは特に嫌がられる行為です。

ですから「デートが終わったらこれから仕事だ」というタイミングで彼氏にプレゼントを渡すのは絶対にやめましょう。

せっかくのプレゼントでもその時はあまりプレゼントの事を考えられません。

ただし仕事で戦っている自分を応援してくれるようなタイミングのプレゼントはよりいっそう嬉しく感じます。

男の人は、何かのために仕事で戦う事が本能的に好きなものです。

仕事で頑張る自分を応援してくれていると、彼氏が感じられるようなタイミングでプレゼントを渡してみましょう。

そうすれば、そのプレゼントをくれたあなたに対して「この人が応援してくれているんだから、頑張ろう」と思うのです。

そのような自分を支えてくれるあなたに対して、彼氏はより一層の愛情を感じるようになります。

5.あえて会ってからすぐのタイミングでプレゼントを渡してみるのもあり

長い間付き合っていて、お互いに気心の知れている彼氏であれば、ある程度彼氏の好みを把握できているはずです。

好みが分かっていれば、彼氏が喜びそうなプレゼントを選ぶことができるはずです。

確実に彼氏が喜ぶプレゼントを渡す場合には、あえて彼氏と会ってからすぐのタイミングでそのプレゼントを渡してみるというのもありです。

デートの待ち合わせ場所で彼氏に会った瞬間に、あなたはにっこり微笑んで彼氏にプレゼントを差し出しましょう。

「はい。どうぞ」と言って渡してあげるのもいいですし「じゃじゃーん」と言いながら彼氏の目の前にプレゼントを差し出すのも楽しいですね。

彼氏にプレゼントを渡したらすぐにその場でそのプレゼントをあけてもらいましょう。

きっと彼氏は喜んでくれるはずです。

「うそ?どうして俺がこれを欲しかったって知ってたの?」とびっくりしながら言うかもしれません。

そうなれば、きっとこれからはじまるデートは最高のものになるでしょう。

彼氏はすでに上機嫌できっとデートの間中にこにことしているでしょう。

機嫌が良すぎて、もしかするとレストランでの食事代やテーマパークでの入場料なども彼氏がすべて払ってくれるかもしれませんよ。

また、もしかすると「今日のデートで、このプレゼントのお返しを探しに行こうか?」と言ってくれるかもしれません。

そうなってくれれば、あなたとしてもとっても嬉しいですよね。

男性ならではの嬉しいプレゼントのタイミングもある

男女のプレゼントの適切なタイミングは、同じ部分もありますが、男性ならではの嬉しいタイミングもあります。

プレゼントはやはり相手への思いやりが深いほど、効果的です。

タイミングも相手への思いやりを示すことができるものです。

彼の事を良く理解した上で、ベストなタイミングで効果的に渡せるといいですね。

 

    「デート中にプレゼントを渡すベストなタイミングはいつ?彼氏が喜ぶ時を選び最高の渡し方をしよう」への感想コメント一覧

  1. 1. MISIA2018/06/12(火) 08:47

    私は、渡す時も渡される時も、サプライズ・プレゼントが大好きです。そして、渡される時、一番嬉しいのはメッセージが添えられていること。自身も渡す時、メッセージを添えるように心がけています。

この記事への感想を書く