彼氏に好きと伝える方法。きちんと気持ちを表現しよう

最終更新日:2015年7月20日

長く彼氏と付き合っているとつい言いそびれてしまうのが自分が彼氏をきちんと好きだという気持ちです。

何となく改まって言うのは恥ずかしいと思う方も多いですが、きちんと伝えることでさらに仲を深めることができます。

そこで、彼氏に好きという気持ちきちんと伝える方法を紹介します。

1.手紙を書く

手紙を書いて彼氏に気持ちを伝えるのはとても効果的です。

しかも手書きだとさらにきちんと伝えることができるのでメールではなく手書きでレターセット等に丁寧に彼氏への気持ちを書きましょう。

なぜ今手書きがいいのかというと、メール等ではふとしたことでデータが消えてしまう可能性がありますが、手書きの手紙だと消えてしまうことはありません。

しかも常に手元に置いておけるのでより愛情を感じることができます。

あまり文書が得意ではないという方でも文章は自分の文字で伝えましょう。

インターネット等に上手なラブレターの書き方がのっていますが、それは参考程度にしておきましょう。

全部写してしまうと「確かに文章は上手いけど、どこかで見たような気がする」とせっかく手書きで書いても彼氏に気持ちが伝わらくなってしまいます。

不器用でも、多少言葉使いが間違っていてもいいので自分の言葉で彼氏に好きだという気持ちを伝えましょう。


2.手料理を振る舞う

彼氏のとって彼女の料理はやはり特別です。

ですので彼氏に気持ちを伝えたい時は特別な手料理を振る舞ってあげましょう。

料理があまり得意ではないという人は、200字程度でできる料理本や3行でできる料理本等材料や手順が少なくても誰でも美味しい料理を作ることができる料理本がありますのでそういう本を参考にしましょう。

初心者が料理を上手に作るコツはレシピ通りに作ることです。

初心者が料理をアレンジすると失敗する可能性が高くなってしまいます。

せっかく大好きな彼氏のために作った料理が台無しになってしまいますのでレシピ通りに作りましょう。

料理をつくる前に大事なのが彼氏の好みを把握しておくことです。

自分の好きな料理ばかり作ってしまうと彼氏から「これ、彼女本人が食べたかっただけですのでは」と思われてしまいます。

和食、洋食、中華等彼氏の好みを把握しておくと何を作るかもすぐに決めることができるので納得がいくまで何度も練習をすることができます。

せっかく料理にこだわるのですから花を飾ったりテーブルクロスや食器にもこだわるとより特別な時間を過ごすことができます。


3.ふいにぎゅっと抱きしめる

長く彼氏と付き合っていると二人でいるのが当たり前になってしまうのでスキンシップが減ってしまいます。

そこで、二人でテレビを見ている時にふいにぎゅっと彼氏を抱きしめてみましょう。

初めは彼氏は驚くかもしれませんが、ぎゅっと抱きしめると言葉で「好き」と言わなくてもそれだけで気持ちが伝わります。

そんな可愛い彼女の姿を見てきっと彼氏はキュンとなりますし、ますます彼女を好きになります。


4.彼氏からもらったものを大事にする

彼氏と付き合って長くなると、彼氏からもらったものも多くなってきます。

中にはもらったら貰いっぱなしでどこにいったか分からなくなってしまったものもあるでしょう。

そうしていくうちに物と同じようにお互いの気持ちも遠くなってしまいます。

ですので、一度彼氏からもらったものを改めて整理して大事にしましょう。

身に付けるものは常に身につけることで彼氏にいつでも大好きであるということを伝えることができます。

二人で暮らしている場合は彼氏からもらったものを全てキレイに飾っておくとさりげなく自分の気持ちを伝えることができます。

ですので彼氏に改めて好きだということをさりげなく伝えたい時は彼氏からもらったものを大事にすることをオススメします。


5.いつでも笑顔でいる事を忘れない

いつも笑顔でニコニコと楽しそうに話すだけで彼氏に好きという気持ちをきちんと伝えることができます。

彼女の笑顔は彼氏の何よりの元気の素です。

ですので、彼氏に好きだということを改めて伝えたい時は彼氏といつもニコニコ笑顔で話すことを忘れないようにしましょう。

長く付き合っていると笑顔を忘れがちになってしまいますが、それだと彼氏も「彼女は本当に自分の事を好きなのかな?」と思うようになり気持ちに距離ができてしまいます。

ですので、そうならないためにも笑顔を心がけるようにしましょう。

彼氏に好きな気持ちをちゃんと伝えよう

彼氏に好きという気持ちきちんと伝える方法についてはいかがでしたでしょうか。

これ以外にも出かける時はいつも手をつないだり、サプライズで何かプレゼントをしてみたり、スキンシップの時間をちょっと増やすのも効果的です。

彼氏に改めて好きだということを伝えるのはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、上手に気持ちを伝えるといつでも彼氏と仲良く、結婚をしてからも彼氏と彼女のようにいられるので是非上記を参考に気持ちを伝えて下さいね。