彼氏にヤキモチを焼かせる方法6つ。彼氏に構わないことで軽く嫉妬をさせよう

恋愛最終更新日:2019年7月8日

彼氏のことは今でも大好き。

そんなあなたでも、彼氏が自分にあまり関心が無いように見えたり付き合いがマンネリ化してくると、彼氏にヤキモチを焼いてほしいと思うこともあるのではないでしょうか。

現状に少ししたスパイスを加える意味でも、度を過ぎない程度のヤキモチを焼かせるのは良いことです。

そこで今回は彼氏にヤキモチを焼かせる方法についてご紹介します。

憧れの男性アイドルの話をしてヤキモチを焼かせる

アイドルというのは手の届かない存在です。

たとえどんなに彼女がアイドルのことを好きでも、浮気に発展することはまずありません。

しかし、自分以外の男の話を楽しげにされて喜ぶ彼氏はいません。

好きな男性アイドルがいかに魅力的ですばらしいかを楽しげに話せば、彼氏はヤキモチを焼きます。

一見平常心を装っているように見えても、内心では悪態をついていることが予想されます。

やはり自分の彼女が自分以外の男性に興味を持っていることを目の当たりにすると、悔しさや嫉妬を感じるものです。

さらに彼氏とデートする日にアイドルのイベントやコンサートを優先させれば、かなりのヤキモチを焼かせることができるでしょう。

ただし、やり過ぎは禁物です。

同じことを彼氏にもされる可能性があることを忘れないようにしましょう。

特に彼氏もアイドル好きだった場合、自分も趣味を優先させていいんだと判断してしまい、全く予定が合わないという事態にもなりかねません。

プライベートを忙しくするとヤキモチを焼かせられる

趣味や仕事、友人関係で毎日が忙しいのは充実した日々を送っている証拠です。

様々な人達と交流したり、趣味でストレス発散をすることはリフレッシュにも繋がります。

しかし彼氏の立場からすると、自分との時間を積極的に作ってもらえていないと感じてしまいます。

自分の存在がないがしろにされている、自分がいなくても彼女は平気なんだとヤキモチを焼いてしまいます。

特に、会おうと提案した日に彼女がすでに予定を入れていたり、空いている日がしばらく無い時、彼氏のあなたへの想いはピークに達します。

自分はこんなに会いたいのに、彼女の方は会わなくても寂しくないのかと切ない想いを噛み締めるのです。

あまりに忙しいと彼氏も嫌気がさしてしまいますが、程よくヤキモチを焼かせるには、一時的にプライベートを忙しくさせるのも効果的な方法でしょう。

また、忙しいからという理由で、電話やメールを敢えて減らしたり遅らせるというのもヤキモチを焼かせる手段として有効です。

同窓会に出かけると彼はヤキモチを焼く

自分が参加していない飲み会に彼女が参加するとヤキモチを焼く男性は少なくありません。

特に、同窓会などの昔の友達がたくさん集まる飲み会には様々な憶測からヤキモチを焼く人が多くいます。

同窓会には友達だけではなく、昔お付き合いしていた相手が来ることもあります。

彼女の学生時代を知らない彼氏にしてみたら、どんなメンバーが来るのか心配になります。

また、彼女の学生時代を知っている彼氏だとしても、彼女がたくさんの男友達に会うのは心配なはずです。

特に彼女の元カレに対しては、まだ彼女に気があってアプローチしてきたりすることはないだろうかとヤキモキします。

このように、少しヤキモチを焼かせたい時は、旧友やたくさんの知人男性が集まる同窓会をうまく利用し、彼氏の嫉妬心を引き出すのも良い方法です。

悩み事を彼氏に言わないようにするとヤキモチを焼いてもらえる

世の男性は大抵、好きな女性に頼られると嬉しいものです。

悩みを打ち明け相談に乗ってほしいと言われれば頼られていると実感できますし、話しにくいことも自分にだけ話してくれていると知れば俄然力になりたいと思うでしょう。

頼られることは男性の自尊心を高めることにも繋がるのです。

しかし、もし一番頼ってほしい相手である自分の彼女が自分には何も話してくれない場合、彼氏はどのように感じるでしょうか。

恐らく、自分は彼女が悩みを打ち明けられないほど頼りない存在なのかと落ち込んでしまうでしょう。

彼氏が自分に無関心なのではという不満があるなら、一度この方法で彼氏の様子を観察してみましょう。

悩みがあるような素振りをしつつも、相談することを躊躇うような様子を見せるのです。

何も話してくれない彼女に、彼氏は悩みがあるのにどうして相談してくれないのかとヤキモチを焼かせることができるでしょう。

万が一、この方法を試してもあなたに全く関心を示さないようなら、お付き合いの継続を一度検討した方が良いでしょう。

手作り品を他の男性にも配ると彼はヤキモチを焼く

これはバレンタインなどのイベント時に特に有効な方法です。

学生、会社務めなど人によって立場は様々ですが、イベント時に女性が手作りのお菓子などを差し入れるのはそう珍しいことではありません。

もちろん大本命である彼氏にも渡します。

しかし、その際に「会社の男性陣にも渡して美味しかったって好評だったんだ」などとさりげなく他の男性にも渡していることを伝えるのです。

それを知った彼氏は、自分以外の男になんて渡すなよと内心嫉妬の炎を燃やすことでしょう。

ただし、中には他の男性と扱いが同じなのかと寂しく感じてしまう彼氏もいるかもしれません。

せっかくのイベント時にそんな思いをさせるのは少々気の毒です。

そのため「あなたには一番上手くできたのを選んだんだ」「あなたのには愛情もたっぷり込めてあるからね」などとフォローを入れることも忘れずにしてあげましょう。

男友達とのLINEを見せると彼は嫉妬に燃えてヤキモチを焼く

これはやり方を間違えると浮気を誤解される可能性もあるため、注意が必要な方法でもあります。

彼氏からすれば、目的もないのに彼女が男友達と連絡を取っていたら、何かあるのではないかと勘ぐってしまっても無理はありません。

では、不自然になることなく彼氏に男友達とのLINEを見せるにはどのようなシチュエーションがあるでしょうか。

例えば、デートで行きたいと話していた場所が男友達の地元だった場合です。

連絡を取る男友達には、既に彼女がいたり、自分に好意を持つ心配が無い人を選びます。

男友達には彼氏とデートで行く予定なので、地元でオススメの食事所を教えてほしいとLINEでお願いしましょう。

すると、男友達はオススメの店のリンク先や地図を送ってくれるはずです。

そこまで情報が揃えば、お店の情報を見せるためという名目で、彼氏の前でその友人とのトーク画面を開いても不自然ではありません。

彼氏も自分とのデートのために男友達とやり取りしたと解りますし、彼女が何の躊躇いもなくトーク画面を見せることでやましいことは無いんだなと判断できます。

この状況で浮気を誤解することはないでしょう。

とはいえ、彼女が自分の知らない男とやり取りするのは良い気分ではないはずです。

口には出さなくても、ヤキモチを焼かせることには成功しているでしょう。

適度に彼にヤキモチを焼かせよう

彼氏にヤキモチを焼かせる方法をご紹介しました。

彼氏がヤキモチを焼いてくれるのは嬉しいものです。

しかし、何事にも限度があるということを忘れてはいけません。

ヤキモチを焼かせるのも、止め時をきちんと見極めることが大切です。

どんなに彼氏があなたのことを好きでも、度が過ぎると愛想を尽かされてしまいます。

大切な人を失うという結果にだけはならないよう気をつけてください。

 

    「彼氏にヤキモチを焼かせる方法6つ。彼氏に構わないことで軽く嫉妬をさせよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く