片思いの相手の好きな人のタイプが自分と全然違った時どうすれば良いか

恋愛最終更新日:2017年10月16日

好きな人ができて仲良くなってみたら、彼のタイプがどうやら自分とずいぶん違うらしい…。

こんな経験をしたことのある方は多いのではないでしょうか。

今回は、そんな時の対処法をご紹介します。

1.自分が近づける部分はないか探す

好きなタイプとひとことで言っても、本当に1から10までその内容にぴったり当てはまる人じゃないと付き合えないという人はいませんよね。

つまり、好きなタイプというのはここが真ん中にあってほしいけど少しくらいならぶれてもいいな、というものです。

もしあなたが彼のタイプのど真ん中ではなくても、探してみれば近づけそうな部分は必ず見つかります。

そのポイントが見つけられれば、一点集中で少しずつあなたの魅力を高めれば良いでしょう。

むしろ、その頑張っている姿も大きなアピールポイントにしてしまいましょう。

料理が得意ではないけれど、上達のために週1回お弁当を作っている人は諦めてしまった人よりも魅力的ですよね。

いきなり彼の理想を100%満たそうと考えず、一歩ずつ近づけばいいという余裕を持ってみましょう。

2.今まで付き合ってきた人について聞いてみる

片思いの相手にそんなことを聞くなんてと思うかもしれません。

しかしこれも彼が恋人に本当に求めているものを探すのに有効な手段です。

理想と現実、本音と建前なんていう言葉もありますが、人間そんなに簡単に理想の相手に出会えるものではありません。

そこで、彼が今までにどんな人と付き合ってきたのかを知ることで彼が本当に重視していることを探ることができます。

特に、好きなタイプを様々な言葉で表現している相手に対してこの手段はとても有効でしょう。

彼の中でどの要素が一番大切なのか、逆にそれほど重要でないものは何かを見極め、効率的にアプローチに繋げましょう。

付き合えた時のために、なぜ彼が元カレ女たちとうまく行かなかったのかも理解できるとより良いですね。

3.周りに協力を頼む

自分の努力も大事ですが、さらにもうひと押しするなら周りの人に協力を頼んでみましょう。

共通の友人に彼と仲の良い人がいれば、さりげなく自分の良いところを伝えてもらうことができます。

自分ではわからない自分のアピールポイントも相談できますし、直接片思いの相手に聞きにくいような質問も代わりに聞いてもらうこともできます。

また、最初から二人で出かけるのはハードルが高いですが、複数人なら相手が来てくれる可能性も高まります。

相手のタイプではなく成就の可能性が低く見えてしまい自信を失ってしまうと恋心を打ち明けるのも勇気がいるかもしれません。

しかしその一歩で得られるものは一人で悩むより遥かに価値のあるものです。

ぜひ周りにも相談して一緒に恋を実らせてください。

4.相手を好きな気持ちを忘れない

何より大事なのが「彼のことが好き」という気持ちを持ち続けることです。

自分が彼のタイプに当てはまらないとわかり、ショックを受けたのはなぜでしょうか?

彼のことが好きで恋人になりたい、と考えているからですよね。

無理に好きでいつづけず、次の恋に進むのも一つの手段です。

でももし彼と付き合いたい思いが強いのなら、その気持ちを忘れずに頑張ってください。

もしかするとなかなか思うように事が運ばず、途中で疲れてしまうこともあります。

そんなときは一度立ち止まり、彼の好きなところや彼と一緒にしたいことを考えてみましょう。

自分の目標をはっきりさせ気持ちを切り替えることで、また笑顔で彼に接することができるようになりますよ。

5.片思いの相手と自分を責めない

人は誰でも理想とする相手がいるものです。

それが自分と離れていても、近くてもその責任は相手にはありません。

彼のタイプに近い人を羨んだり嫉妬してしまうのも仕方のないことですから、もしそんな気持ちになっても自己嫌悪に陥る必要は全くありません。

むしろその悔しさをバネに、自分は自分にできることで魅力を高めて振り向いてもらおうというパワーにしてしまいましょう。

理想は理想として、彼が現実的に考えたとき隣にいてほしいと考えたとき最初に思い浮かぶのが自分だったら嬉しくなりませんか?

どうして私じゃないの、という気持ちではなく、私にさせてやるくらいの強い気持ちで、前向きに頑張っていきましょう。

好きなタイプと違くても大丈夫

理想の好きなタイプは一見大きなポイントですが、実はそれよりも目の前のあなた自身がどう振る舞えるかで印象は変わっていくものです。

そのときの気分や最近見たり読んだりした作品によっても影響を受けるものですから、気にしすぎずいつも笑顔でお相手に接しましょう。

恋は一筋縄では行かない、時に苦しくつらいものですが、それでも彼と結ばれるその日まで諦めず、あなたが持つ魅力を高め自信を持って頑張ってください。

 

    「片思いの相手の好きな人のタイプが自分と全然違った時どうすれば良いか」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。