変わりたいのに変われない時の対処法。自分を変えていこう

最終更新日:2016年1月16日

ふとした瞬間に、このままでいいのかな?と思ったり、自分を変えてみたくなる時ってありませんか?

なんでもいいから今の自分から変わりたいと思う事は良い事でもありますが、実際にはなかなか変われないもの。

今回は変わりたいのに変われない時の対処法についてご紹介します。

1.無理しない範囲から始める

何事も無理しない範囲から始める事が基本です。

無理してやり続けていても長続きはせず身に付きません。

勉強なども嫌々やっていれば記憶する事もできないと同じような事で、興味を持ってできそうであるような事であれば、早く身に付いていきます。

ですので、自分を変えようと思っている時は、とりあえず1つか2つに項目をしぼりましょう。

そして当日からでも簡単に始めれそうな事からやってみましょう。

自分を変えるという気持ちは人それぞれ異なりますが、例えば性格を変えようと思っても、性格を変えるという事はとても難しい事です。

そういった難しい事に始めからチャレンジするのではなく、短期間でできそうなものから始めて、それに成功したという実績が自信に繋がってステップアップしていくポイントにもなります。

まずは簡単な事から始めて成功する自信をつけましょう。


2.視野を広げる

自分を変えるには今まで以上に視野を広げると良いでしょう。

日々の生活の中で嫌な事があったり心が落ち込む事、反省する事があったりすると、このままではいけない。

と思ったりして自分を変えたいと思うようになったりします。

ですので、今まで見る事知る事のなかった世界を覗いてみるような気持ちで、視野を広げてみてはいかかがでしょうか。

例えば今まで習い事など考えた事もなかったのであれば、短期でやっている自分が興味を持つような習い事に通ってみたり、いつも何気なく歩いている街並みもよく見てみると、気づかなかった変化や発見に出会える事もあります。

そういった刺激のようなものを定期的に心に与えると、気持ちに少しずつ変化が起きて活性化されます。

いつも慣れきった生活スタイルから少し飛び出してみるのも1つの方法です。


3.自分とは違う人と交流してみる

人は自分とよく似た性格の人と友達などになりやすく、交流も深まりやすいとされています。

それは共感や同意など思う事や感じる事が似ていれば話も合い、お互いに落ち着くからです。

そして、そういった仲に寄ってくる人も同じような性格の持ち主の場合が多いので、なかなか飛び抜けて自分と全く正反対な性格の人と交流を持つという機会は少ないでしょう。

しかし、似た者同士の中にいれば同じような発想であったりするので、自分を変えるという点では難しくなります。

逆に、正反対な性格の持ち主との交流を持てば、自分が思いもしないような発想を持っていたりするので、刺激もあり、自分を見直すヒントを得られる事があります。

正反対の性格であるとなかなか交流しづらい点はありますが、それも自分を変える第一歩ですので開拓する事が大事です。

今まで少ししか会話した事のない人や苦手だと思っていた人など、少しずつ歩み寄ってみてはいかかがでしょうか?


4.服装やヘアスタイルなどの容姿からであれば変わりやすい

自分を変える中で、容姿を変えるというのは気持ち的にも向上してリフレッシュする事ができます。

特に女性のかたはヘアスタイルをがらりと変えると、気分もかなり変わるでしょう。

服装にしても、いつも選んでしまいがちなパターンをやめて、雑誌などを参考にして、自分に合いそうなコーディネートを見つけて真似してみましょう。

服装やヘアスタイルといった容姿を変える時は、誰かの真似事でも良いでしょう。

そういう真似事から始めていき、自分に合うものやアレンジなど見つけていって自分流の新しいコーディネートを開拓していくものです。

容姿が変われば気持ちにも色々変化が起きてきます。

まずはイメージチェンジしてみるのも良いのではないでしょうか。


5.内面的に変わるには

最後に、最も難しいとされる内面的に変わる、性格を変えるにはどうしたら良いでしょうか。

人それぞれ性格は違い、1人として同じ性格を持つ人はいないと言われています。

そして生まれつき備わっていたものに、これまでの生活の中の色々な事も混ざり合い、性格として表れています。

それを変えるには時間もかかり強い気持ちも必要です。

自分だけだなく周りの人の手助けも必要となる時もあります。

まずは、自分の性格で反省すべき点や直したい点などを明確にして、それに対する自分の固定概念を取り払う事。

そして、他の人であればこういう時どうなのか?という考え方を持ちましょう。

それをするだけでも結構変化は起きるでしょう。

あとは少しずつ時間をかけて周りの人と交流しながら方向転換していきましょう。

自分を変えていこう

自分を変えようと思っても変えられない時は、まずすぐできる無理しない範囲の事から始めるのがポイントです。

そして少し変われたなという自信をつけて、次へのステップアップにしていきましょう。

容姿などを変えてみたり、色々な人との交流を交えながら、自分がどういう風に変わりたいかを明確にしていき、少しずつ自分の考え方などにある要らない概念などを消してゆくと、少しずつではありますが変わっていけるでしょう。