気晴らしをする方法。明日へのやる気を出そう

日々の生活最終更新日:2018年2月14日

特になんでもない日なのに気分が上がらなかったり、嫌なことがあった時、落ち込んでしまう出来事があった時などに「なにか気晴らしになることをしたい」と思う方がほとんどでしょう。

ですが、中にはどんな風に気晴らしをしたらいいのか分からない女性もいるでしょう。

では、気晴らしをする方法をご紹介します。

1.たくさん睡眠をとる

起きていることで嫌な事や落ち込んでしまう事を考えてしまったり、気分が上がらない出来事が起きてしまったりします。

それを阻止するためにたくさん睡眠をとることで気晴らしになります。

睡眠をとっている間は現実のことを忘れているため、非現実的な夢を見たり、たくさん睡眠をとることで起きた時に気持ちがリセットできたり、たくさん睡眠を取れたことで気持ちがリフレッシュしたりします。

普段睡眠時間が短い人こそこの気晴らし方法はいい気晴らしになります。

2.感情が左右されることをする

泣ける映画やドラマ、大爆笑できる映画やドラマ、クスッと笑える映画やドラマ、泣ける音楽などを観たり聴いたりすることで終わった後は心がスッキリしていることがあります。

普段生活をしていると「大人だから…」ということを理由に泣くことを我慢してしまったり、本当は大爆笑したいのに周囲のことを気にして笑いを堪えてしまったりします。

そんな時は泣ける映画やドラマを観て思いっきり涙を流したり、日頃大爆笑できていないのであれば大爆笑できる映画やドラマを観て思いっきり笑うとかなり気晴らしになります。

また、嫌なことばかり続いてしまった時はあえて泣くのではなくクスっと笑える映画やドラマを観ることで観終わった後に「こんなことでクヨクヨしていられない」などとポジティブな考えになったりします。

そして、大好きな人からフラれてしまった時は泣ける音楽を聴いて思いっきり涙を流して次の恋愛に進む準備をするのも良いでしょう。

感情が左右されることをすることで終わった後は自然と心がスッキリし「また明日から頑張ろう」という気持ちになります。

3.体を動かしてストレス発散

「気晴らをしたい」と思う時は、自分では気がついていないがストレスが溜まっている証拠です。

そのため、体を動かすことが気晴らしになります。

音楽を聴きながらウォーキングやジョギングをすると「疲れた」という気持ちよりも先に「なんだか達成感を感じる」というような気持ちになったりします。

また、テニスや野球といった打ちっ放しをしたりすると「なんでむしゃくしゃしていたんだろう?」「気持ちがなんだか晴れ晴れしている」といった気持ちになったりします。

体を動かすことで自然と日頃のストレスが発散され、気晴らしになったことで定期的に体を動かしたくなります。

デスクワークなどで仕事上あまり動かない女性は時々体を動かして気晴らしをすると良いでしょう。

4.暴飲暴食

暴飲暴食をしてストレスを発散する女性は少なくありません。

ストレス発散になるだけではなく、暴飲暴食は気晴らしにもなります。

女性は体型維持の為やダイエットのために食事制限をしたりするので、日頃から食に対してのストレスが溜まりやすいのです。

なので、月に1回や、週に1回くらいのペースで暴飲暴食をすると気持ちがスカッとします。

普段甘いものを控えているのであればその日だけは甘い物を存分に食べたり、ご飯物を普段取らないようにしているのであればご飯物をめいいっぱい食べることで幸福感を味わうことができます。

幸福感を味わうことで日頃のストレスを解消できたり、気晴らしをすることができます。

「暴飲暴食をしたら太る…」と言う女性も少なくありませんが、3日以内にどうにかすれば太ることはありません。

太ることを気にして食事制限をかけているのであればきっとそれも気晴らしを必要としているストレスの原因になっています。

5.1人〇〇

1人で何かをすることによって気晴らしをすることができます。

例えば1人カラオケや1人焼肉などです。

普段は1人で中々行かない場所に1人でいくことで自分だけの空間となり、思いっきり楽しむことができます。

カラオケの場合普段は自分の好きな歌が中々歌えなかったり、順番も中々回って来ず、終わってしまったりします。

しかし1人カラオケであれば何を歌ってもよく、順番を気にせず何度だって歌を歌うことができるので気晴らしになります。

また、焼肉であれば自分の好きな物を好きな分だけ頼むことができ、心から満足できる食事を楽しむことができます。

初めは1人〇〇に抵抗があるかもしれませんが、1度やってしまえばもう1度やりたくなってしまうほど良い気晴らしになります。

気晴らしをしよう

気晴らしをすることで「明日からまた頑張ろう」「違う自分を見つけることが出来た気がする」などとポジティブな考えを持つことが出来ます。

女性は毎日のメイクや仕事、友人関係などで疲れやすかったりするので、休日に思いっきり気晴らしをするとそれと同時にストレス発散が自然とできるので、内面から美しい女性にもなれるというメリットもあります。

 

    この記事へのコメント

     

    現在のところ、まだコメントはありません。