周囲に悪口を言われた時の対処法4つ

最終更新日:2015年10月10日

周囲に悪口を言われた時には、一体どのように対処すれば良いのでしょうか。

悪口を言われるなんて、気分の良いものではありませんよね。

腹が立ったり落ち込んだりして、不要な怒りや悲しみを溜め込んでしまいがちです。

そのためにストレスを抱え込むこともあるでしょう。

そこで今回は、周囲に悪口を言われた時のうまい対処法を4つご紹介します。

1.気にしないようにする

周囲に悪口を言われた時の対処法としては、気にしないようにするのが良いですね。

しかし、気にしないようにするのは、案外と難しいものです。

悪口を言われていたとしても、自分の耳に入ってこなければわからないことですから、気にしないで過ごせますよね。

でも、自分の耳に入ってくると、気にしてしまう人が多いのではないでしょうか。

気にしないように気持ちを切り替えるためには、どうすれば良いのでしょう。

まず、悪口の内容について、自分はそういう人間なのかと戸惑ったり悩んだりするのをやめます。

戸惑ったり悩んだりするというのは、その内容が自分にあてはまっていると無意識に感じているからなのかもしれないのです。

しかし悪口は悪口です。

戸惑ったり悩んだりする必要はありません。

そして、好きなことに打ち込む時間を作ったり、家族や友人との時間を大切にしたりして、自分を癒やすひとときを作りましょう。


2.自分を肯定しよう

周囲に悪口を言われた時の対処法としては、落ち込んだり怒ったりするよりも、今の自分自身をそのまま肯定しようと努めましょう。

悪口を言われるというのは、自分自身の欠点・短所を指摘されているように思えて悲しくなったり怒ったりする気持ちになりがちですよね。

ですから、気にしないようにしていても、つい悪口を思い出して辛くなることもあるのではないでしょうか。

しかし、そんな時こそ、自分を肯定してみませんか。

今の自分自身を否定したり、自分自身のあり方に迷いを持ったりするのではなく、そのまま「これでいいんだ」と受け入れるのです。

自分自身に対して適度な自信を持つことは、心の強さを生みます。

その強さは、悪口を言われても打ち負かされることのない芯の強さに繋がるのかもしれません。


3.改善すべき点があれば改善しよう

周囲に悪口を言われた時の対処法として、改善すべき点があるのならば改善する努力を始めるのも良いでしょう。

悪口を言われると、怒りや悲しみによって気持ちが沈み込んでしまいますよね。

そんな気持ちに引きずられて、冷静な判断ができなくなることも考えられます。

でも、そこで終わってしまうのは残念ではないでしょうか。

そこで、悪口の内容を悪意や贔屓のない冷静な気持ちでとらえるのです。

その際、もしかしたら自分が気にしていた欠点や気づいていなかった短所が見えてくることがあるかもしれません。

もし、そのようなことがあれば、欠点や短所を改善する良い機会として考え直すこともできますよね。

そうすることで、悪口を言われた辛さに押し潰されることなく、さらにより良い自分にできるかもしれません。

ただこれは、あくまでも自分に改善すべき点があった場合のことです。

本来であれば、悪口ではなく、ちゃんと指摘してくれれば良い話なのですね。

そのような適切な指摘ではなく単なる悪口であった場合は、自分を追い込んでしまうような振り返り・反省は必要ありません。


4.悪口を言う人ばかりではないと気づこう

周囲に悪口を言われた時の対処法として、悪口を言う人ばかりではないと気づくことが大切ですね。

たった一人でも悪口を言っている人がいると、まるで自分の周囲の全てがそうであるかのように感じてしまうことがあります。

これは、それだけ悪口というのが心を傷つけてしまうからです。

しかし、落ち着いてまわりを見回してみましょう。

自分の周囲にいる全員が悪口を言っているのではなく、そんな人はごく少数であることが多くありませんか。

自分のまわりにいる家族や友人、あるいは、思いもかけない人が、自分を良く見てくれていることがあるのではないでしょうか。

悪口に落ち込んだり怒ったりすると、そのことだけに意識が集中して視野が狭くなってしまうこともあります。

ですから、ちょっと落ち着いてまわりを見てみることですね。

悪口を言われて辛い気持ちを抱いている自分のことを、心配したり気遣ったりしてくれる人がいることに気づくのではないでしょうか。

悪口を言われても上手に乗り切ろう

周囲に悪口を言われた時のうまい対処法を4つご紹介しました。

悪口を言われた時の辛い気持ちは、時に、嬉しい気持ちや喜ばしい気持ち等よりも強く感じられますよね。

そのために、落ち込んで立ち直りづらかったり、怒りでイライラしたりすることもあるでしょう。

しかし、悪口によって気持ちを乱されることよりも、うまい対処法も参考にして乗り切りませんか。

辛い気持ちは、やがて時間が解決してくれるでしょう。