几帳面な人の特徴。時間や約束を必ず守る

最終更新日:2016年2月21日

大雑把なタイプの人、几帳面な人、あなたはどちらと言われることが多いですか?

几帳面と言われると、どこか褒められたような感覚を覚えることもあるのではないでしょうか。

周囲の人はどういった言動で、几帳面な人と感じることがあるのか、いくつか特徴をご紹介します。

1.時間や約束を必ず守る

几帳面な人は、基本的に真面目な性格の持ち主と言えます。

そのため、仕事においてもプライベートにおいても、時間や約束を守り、且つ相手よりも早く待ち合わせ場所に到着するといったような行動が見られます。

几帳面な人は、計画性に優れているために、約束した日時に合わせて時間を逆算し、自分の行動を計算しながら生活していることが多いです。

もちろん、相手に迷惑をかけたくないといった感情もあるものの、ほとんどの場合は、自身が時間や約束を守らないといった行動が許せないパターンが多いのです。

几帳面な人ほど、ドタキャンをしたり、自分の都合で予定を変更するなどといった行動は少ないもの。

一度決めたものは、その人の中でルールとなります。

しかしこうした行動が多くなるため、融通がきかないタイプと言われてしまうこともあります。

プライベートはまだしも、仕事においては融通が必要となることもあり、臨機応変に対応することも求められる為、几帳面すぎるとかえって扱いが難しいと感じてしまう人もいるものです。


2.物の位置をしっかり決めている

自宅ではリモコンの場所、椅子の場所といったように、定位置に設定していることが多く見られます。

几帳面な人は、身の回りの整理整頓が得意な為に、自分の中でこれはここといった決まり事が徐々に出来てくるのです。

ちょっとでもずれていたり配置が異なってしまっていると、誰かに触られたのではないかと違和感を覚えることもあります。

職場でもこの几帳面さは発揮されます。

自分のデスク周りはきっちり片付けが行き届いていて、自分が使いやすいよう効率が良い配置を工夫して開発しています。

よく使うものは手の届く場所に、あまり目にすることがないものは一番下のロッカーに等、職場でも位置をしっかり決めていることが多いです。

その人が休日の日に何かしら合って電話をしたときに、どこに何があって、何番目に置かれているといったようにきっちりと把握しているケースがほとんどです。

自分が行動しやすいよう、日頃から配置を決めている為に、仕事においての効率があがるのも几帳面だからこそと言えるでしょう。

3.計画表を作ったり手帳に記入していることが多い

これからの予定を手帳にメモをとったり、計画を立てるといった行動をとる人は几帳面なタイプの人に多く見られるものです。

これからの確実に起こる予定はもちろんのこと、この日に掃除をして、この日に買い物をしてと、細かく予定を作っていることが多いのです。

そのため、予定表となる手帳にはびっしりと記入されていたり、出来なかった予定があると次の月に回してみるなどの工夫をしていることもあります。

確実にクリアにしないと気が済まないタイプが多いのでしょう。

また計画表にしても、何かプランがあっての計画表ではなく、人生設計のような漠然とした計画表を作ったりも見られます。

この年齢までにこれを成し遂げる、この年齢にはこれをスタートさせる等、予測できない将来・未来のことまでも計画してしまうことも。

ただ几帳面な人は、達成することを目的としている為に、不思議とそれが現実のものとなっている人が多いのもまた事実です。


4.人からの連絡は無視せず、すぐに対応する

忙しい時、あまり気分がのらない時に、友人や知人から連絡がきても無視をして回避するという人も多いことでしょう。

ただし几帳面な人は、人間関係においてもとても几帳面さを発揮します。

気付かなかったら気付いた時にすぐに折り返したり、メッセージにすぐ気づいたら即返信するなど、即行動に出ることが多いです。

どんな内容だとしてもきちんと対応する、自分の時間が許す限り相手になってあげるなど、几帳面の人は周囲に対して気を遣うことも多いのです。

人間関係においても良好に保とうとする人が多く見られ、また自分が無視したり回避したりという行動はまず頭にありません。

どんなに忙しくても、人との繋がりを大事にしている傾向が見られるのです。

中には返信をしなかったことをずっと引きずってしまったり、相手に悪いことをしてしまったのではと罪悪感を抱く人も。

そういった気持ちに自分がならない為にも、きちんと対応してしまうということに繋がるのでしょう。

几帳面な人の特徴を知ろう

几帳面な人が周りに一人でもいると、大雑把な人、適当な人からするととても楽に感じるものです。

その人がすべてやってくれたり、計画立ててくれたりと、しなければならないことを代行してくれるからです。

ただし几帳面な理由に、責任感が強いからといったこともあります。

単に几帳面だからとその人ばかりに頼ってしまっては、その人自身もいっぱいいっぱいになってしまうこともあるので注意しましょう。

こういう行動を見かける機会が多いと、几帳面な人だなという印象を周囲に与えていることでしょう。