恋人と久しぶりに会う時にした方が良いこと

最終更新日:2017年1月27日

せっかくの恋人との久しぶりの時間です。

自分のためにも相手のためにも幸せなひと時にしたいですよね。

だけど何をしてあげたら喜んでくれるかわからないという方も多いのではないでしょうか。

普段通りじゃつまらないし、でもやり過ぎても引かれそう…そこで今回は相手が喜ぶことをご紹介します。

1.会う場所は特別な場所にする

久しぶりに会うのですから、場所というのはとても大事です。

ここで言う特別な場所ですが、相手が自分と会っていない時に行っていなかったであろう場所ということです。

例えば相手が都内で働く忙しい会社員だったとします。

朝から夜遅い時間まで仕事。

そんな相手なら、都会で疲れた心と体を温泉などで癒すというのも方法の1つです。

自然溢れる土地でキレイな景色を見ながらゆったり過ごせば、きっとリフレッシュできます。

逆に在宅でパソコンに向かって仕事をしている相手なら、きっとたまには外に出たいですよね。

遊園地に行ってジェットコースターに乗り、お化け屋敷などに行ってみましょう。

たくさん叫んで笑って、きっと楽しめるはずです。

この様に相手によって場所は変わってきますが、非日常を大好きな人と楽しめたら、なんて素晴らしい一日になることでしょう。

他にも、相手の好きな場所に出かけるのもいいですね。

例えば美術館や、スポーツ観戦など。

趣味に合わせた場所に出かけるのもいいでしょう。

忙しい毎日に好きな人と好きなもので、きっとリフレッシュできます。

久しぶり会えるという喜びを是非特別な場所で感じてください。

2.普段とは違うオシャレ姿で会う

久しぶりのデートです。もちろんオシャレは大事ですよね。

普段とは違うオシャレな格好で大好きな人に会いましょう。

例えば新しい服を買ってみたり、髪型を変えてみたり。

相手が何か前と違うなと思うような変化をつけてみるといいでしょう。

それが前より可愛くなってると思わせることが出来れば、自分のために頑張ってオシャレしてくれている、ときっと伝わるはずです。

自分のためにしてくれるオシャレを嫌がる人はいません。

可愛くオシャレして、楽しいデートにしましょう。

3.美味しいものを食べる

食べ物を食べると幸せになれますよね。

是非何か美味しいものを一緒に食べてください。

出かける場所によっては、お昼はお弁当を作っていくのも良いでしょう。

手作りのお弁当を持っていけば、自分のために朝早くから準備してくれたという、相手を想う気持ちが伝わるはずです。

手作りが無理だったとしたら、ディナーはどこか美味しいお店を予約するなど、スムーズに素敵な食事が出来れば、きっと喜んでくれます。

ここでも特別感を忘れないでください。

いつでもいけるファミリーレストランなどではなく、ちょっとオシャレなお店にいきましょう。

その方が雰囲気も盛り上がり、きっと話も弾みますよ。

4.ちょっとしたプレゼントを用意

なんでもない日のプレゼント。

これは誰でも嬉しいことです。

ただしポイントなのがちょっとしたというところです。

あまり大きなもの、高いものはかえって気を使わせてしまうことがあります。

ここは是非ちょっとしたものにしてください。

例えば手作りのお菓子なんてどうでしょう。

これは手作りの分手間もかかりますし、愛情がこもっていて、嬉しいですよね。

相手の好きなお菓子なんてきっと喜ばれます。

他には街で見かけた相手に似合いそうなものなどはどうでしょう。

例えばハンカチやネクタイなど。

もちろん高価なものでなくて構いません。

街で見かけて、似合いそうだなと思って買ったのと伝えれば、会えなかった日々の中でも相手のことを想っていることが伝わるでしょう。

このように、記念日のプレゼントとは違ったちょっとしたプレゼントをあげることできっと素敵な時間が過ごせます。

5.とにかく笑顔、たくさん話す

相手はあなたの笑顔が好きなはずです。

会えなかった日々、きっとあなたの笑顔を思い浮かべていたでしょう。

それにお互い笑っていられる方が幸せですよね。

なのでとにかく笑顔を心がけましょう。

でもきっと心がけなくても、好きな人と久しぶりに会えるんですから、自然と笑顔が溢れることでしょう。

それとここで言いたいのは、とにかくたくさん話すことです。

会えてなかった期間何があったのか、些細なことでもきっと話していないことがたくさんありますよね。

他愛もない話をたくさんして、会えなかった分お互いのことを知りましょう。

久しぶりに会う恋人と一緒に楽しく過ごそう

大切なのは相手への想いです。

相手のことを想いながらしてあげたことなら、きっと喜んでもらえるはずです。

これを機に相手が何をしてあげたら喜ぶのか、考えてみて下さい。