婚活パーティーで男性から相手にされなかった原因5つ!理由を知り次回に活かそう

恋愛最終更新日:2019年5月21日
婚活パーティーで失敗し落ち込む女性

「婚活パーティーに参加したけれど、男性からほとんど相手にされなかった」という経験を持つ女性もいるでしょう。

「どうして相手にされなかったのか、心当たりがない」という人のために、5つのチェックポイントをご紹介します。

このうち1つでも当てはまれば、それが相手にされなかった原因かもしれません。

1.男性が引くような服装や化粧で参加した

婚活パーティーに参加するとなれば、女性なら誰でも最高のオシャレをしようと考えるはずです。

それ自体が悪いわけでは、もちろんありません。

自分のセンスをアピールできるわけですし、服装によって男性の心をひきつけることも十分に可能です。

しかし、それが裏目に出てしまうケースが実は少なくありません。

特に肌の露出の多い服装や水商売っぽいセンスの服を着ていくと、婚活パーティーのようなシーンでは、男性が引いてしまうことになります。

濃すぎる化粧も、同じようにNGです。

奇抜なデザインの服や、原色に近い濃い色の服など目立つ色は威圧感も感じます。

むしろ、白やパステルカラーなど淡い色や清潔感を感じる色で、シンプルなデザインの服の方が好感を持たれます。

今度参加する時は、大人のようなシンプルな装いがよいでしょう。

「女性ビジネスカジュアル」で、画像を検索したり、自分の年代にあった女性雑誌でビジネス向けのものを観察して下さい。

その後で服選びをすれば、落ち着いた服装を選べるはずです。

ただ、よくあるビジネスのパンツスタイルは婚活の時には避けて、スカートスタイルの方がより女性らしく見えるでしょう。

アクセサリーなどのアイテムも小ぶりで、目立ちにくいものの方が印象は良いです。

見た目で自己主張しすぎず、会話で自己主張するのがポイントです。

化粧に関しては薄化粧を心がけましょう。

結婚したら遅かれ早かれすっぴんを見せなければならないのです。

濃い化粧では素顔を見せた時の裏切り感が大きいです。

こんなにニキビがあったのか、目が小さいのかと思われても残念です。

化粧するより日々のスキンケアの方に時間をかけましょう。

顔の造形は整形しないと変えられませんが、スキンケアは自分に合う物がわかれば必ず結果がでます。

肌がキレイなだけで年齢も若く見られますしそれだけ化粧の手間も省けます。

薄くファンデーションをつけつけまつげやまつげエクステは抑えましょう。

チークも口紅もほんのり位がいいです。

穏やかな雰囲気を演出するのがオススメです。

人生のパートナーを求めて参加してる男性にとってプロのような化粧服装の女性は対象になりえません。

親に会わせて良いと思えるような落ち着いた服を着ていき化粧も薄めにしましょう。

2.強い香水をつけていた

同じように普段はつけないような強い香水をつけていってそのため男性から敬遠されるというケースもあります。

匂いの好みというのは人それぞれですし男性の中にはそもそも香水そのものが好きではないという人もいます。

匂いというのは生理的な嫌悪感を与えるものですから要注意です。

香水が嫌いな人は一定数います。

何故かというと香りによって頭痛がしたりイライラするからです。

どうしても香水をつけたいなら生活感を連想させるような香水にしましょう。

「石鹸」や「シャンプー」の香りがする香水です。

相手の体や服から石鹸の香りがすればきっとお家の掃除もいき届いてキレイなんだろうなと想像を掻き立てられるからです。

ただそれもつけすぎるとクドいと思われますので手首と首筋ぐらいに1プッシュで留めておきましょう。

自分の香りを確かめたければ親や友人に嗅いでもらって確かめてもらって下さい。

3.口臭が強い

同じように口臭が原因で男性から相手にされないということもありえます。

話した人の口臭が臭かったら会話すらしたくなくなりますよね。

香水のケースよりもさらに深刻で決定的な理由です。

これは自分では気づきにくいことですから家族や親しい友人にチェックしてもらって改善するようにしましょう。

口臭が治らない場合はまず歯医者で治療して定期的にクリーニングしてもらいましょう。

そして毎食後歯磨きを徹底して下さい。

場合によってはモンダミンや舌のケア用品も使うといいでしょう。

また出掛ける時はキシリトール配合のガムを使うのも良いでしょう。

そうすればだいぶ口臭も抑えられます。

これはこれから相手とうまくいってデートで食事をした後にも使えます。

男性にもガムを差し上げれば気が利く女性だと思われるでしょう。

4.陰気な印象を与えた

少しでも陰気な印象を与えてしまうとどうしても男性から敬遠されます。

婚活パーティーで出会う女性は、一緒に生活し人生を共に歩みさらには子供の母親になるかもしれない女性だと思っているからです。

子供が生まれると絶対に町内やママ友の交流が待ち構えています。

それをうまく回せないと子供にも影響があります。

また家に職場の人が来る事もあります。

もしくは夫婦で職場のイベントに参加する事もありえます。

ですから男性も女性にコミュニケーション能力が高い人を求めています。

そこで「健康で明るい」ということが絶対条件になります。

表情や話し方あるいは話の内容に暗い所陰気な印象を与えたことはなかったか細かくチェックしてみましょう。

挨拶や話している時に笑顔があるか声も適切な大きさかをカメラで撮ってみるのもいいでしょう。

自分を客観視する事がなにより大切です。

例えば趣味にも気を付けて下さい。

趣味は読書やパソコンゲームだとインドアで暗いと思われがちです。

最初はスポーツや買い物など外に向かっていく趣味も付け足すといいでしょう。

相手と共通点があれば盛り上がり次に会うきっかけにもなります。

最初は浅くてもいいので無理してでも沢山趣味を作ってみましょう。

5.ガツガツした印象を与えた

積極的なのは良いのですがそれが過度になってガツガツした印象を与えてしまうと男性は引きます。

「私焦りまくってます」というような表情や話し方で男性に迫るようなことはなかったか振り返ってみてください。

「早く結婚したいです」と言いすぎたり「いつ会えますか」と迫りすぎない方がいいです。

婚活パーティーで焦らせると男性は逃げます。

焦ってもゆっくり構えていますという演技をして下さい。

またコメディアンのように笑いをとったり突飛な事をすると引かれます。

あくまで自然体でいましょう。

色々な男性と交流し自分の趣味も推し進めスケジュールを一杯にする事を目標にして下さい。

少し忙しい位にしておきましょう。

その上で男性と接した方が余裕が出て相手からも好感を持たれやすいです。

ある程度の本気さを見せつつもガツガツとしすぎないといったバランスを保って望みましょう。

その方が相手からもいいアクションがあります。

パーティーにいる男性も結婚したいからそこに来ているはずですのでうまくいけば結婚までは早いです。

ですから着実に進めていけるように出会った時から自分の態度を調整するようにしましょう。

婚活パーティーで相手にされなかった理由を見極めて次に活かそう

この5つはそれに気がつきさえすればすぐに改善できることばかりです。

ぜひ一度セルフチェックしてもし当てはまる項目があったら次回には改めるようにしましょう。

そうすれば男性からもお声がかかるかもしれませんよ。

 

    「婚活パーティーで男性から相手にされなかった原因5つ!理由を知り次回に活かそう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。